お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

メルマガ第二十六号

******************************************************
重賞どうでしょう                 0026号
******************************************************
発行日 2014年4月12日

 

------------------------------------------------------
阪神牝馬SとNZTと桜花賞の穴馬考察
------------------------------------------------------

 

 

まずは、阪神牝馬Sです。

 

2年連続で人気薄で走った
クィーンズバーン
スペシャルウィーク×オジジアン
でした。

 

父は長距離G1馬×オジジアンはスプリンターズSの2着馬を出しています。

 

スペシャルウィークは種牡馬となり、オークス馬を出しました。

 

今年は、この馬に注目です。

 

それが、ミナレット

 

スズカマンボ×ウォーニング

 

スズカマンボはスペシャルウィークのように天皇賞(春)
を制し、オークス馬を出しています。

 

ウォーニングは、短距離G1馬を出しています。

 

前走の韓国馬事会のレースでは、
インプロヴァイス相手に差のない競馬。
しかも、東京よりも中山競馬場のほうがいい馬。

 

和田騎手も恐れずに先行してくれると思いますので、
期待したいですね。

 

NZTは、ダンシングブレーヴの血が穴をあけています。

 

過去
2013年
レッドアリオン3人気2着
アグネスタキオン×ダンシングブレーヴ
2010年に、
レトが7人気3着。
ザカリヤ×コマンダーインチーフ

 

他にもマキャベリアン(ミスプロ系でも長距離系)・キングマンボ・キングオブキングスなど、
スタミナ長距離血統を内包している馬がいいです。

 

狙うのは、キタサンラブコール

 

まず、横山騎手への乗り替わり。

 

ダンシングブレーヴ系。

 

兄は、ローレルゲレイロで、
坂のあるアーリントンCでも、2着するなど、
混戦でも力を見せつけたタイプ。

 

キングヘイロー産駒は、
よく穴をあけるので、ここでも期待したいと思います。

 

 

そして、桜花賞。

 

特に穴馬が走るレースではないですが、

 

2013年は、
ダイワメジャー×アフリートの
プリンセスジャック
アフリートは桜花賞とダートG1馬を出している種牡馬。
2010年
キングカメハメハ×キャロルハウス
エーシンリターンズ
キャロルハウスは、凱旋門賞馬。

 

今年この穴馬の条件を満たすのが、
ペイシャフェリス

 

スペシャルウィーク×ケープクロス

 

スペシャルウィークをアフリートと見立てれれば、
ケープクラスがダイワメジャーと同じように、芝1600G1馬を出しています。

 

ケープクロスは、凱旋門賞馬を出していますので、
エーシンリターンズと同じような血統の組み合わせとも言えます。

 

 

G1の穴というのは2パターンあると思っていて、

 

無名に近い騎手が逃げ馬に乗って思い切りやるパターン。
有名騎手が無欲の追い込みを決めるパターン。

 

今回は前者になります。

 

川島騎手は、
知名度的には無名に近いですよね。

 

でも、オースミハルカで、エリザベス女王杯で2年連続2着するなど、
実は腕のある騎手。

 

穴馬として、
期待できるのはこの馬ですね。

 

以上になります。

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
編集後記
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

先週は全然でした。

 

でも、たんたんと穴馬を狙っていきたいと思います。

 

意外にWIN5って、
100円だけでも楽しめますね。

 

毎週買ってます。

 

まだ、WIN3が限界ですが・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メニュー

メルマガ第二十六号関連ページ

メルマガ第一号
競馬大百科事典のメルマガです。第一号メルマガです。
メルマガ第二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十八号
競馬大百科事典のメルマガです。