お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

メルマガ第二十号

******************************************************
重賞どうでしょう                 0020号
******************************************************
発効日 2014年3月21日

 

------------------------------------------------------
フラワーCの穴馬考察
------------------------------------------------------

 

 

前回もこの法則をお伝えしましたが、
今回も一応掲載しておきます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中山1800メートル芝の牝馬戦というのは、
サンデーの血を持たない馬がよく激走するレースなんですね。

 

2013年のフラワーカップ。

 

リラコサージュが6人気3着。

 

ブライアンズタイム×キングマンボでした。

 

その時の4着が、
エクスパーシヴ。
12人気でした。
シンボリクリスエス×フレンチデピュティ

 

2013年の中山牝馬Sも、
スマートシルエットが2人気2着。
ファルブラヴ×デピュティミニスター

 

でした。

 

2012年の中山牝馬Sが、
レディアルバローザが1着。
キングカメハメハ×Tejano Run
8人気1着でした。

 

そして、SS系を持つなら、
母父がいい。

 

父SS系なら、母父にエルコンドルパサーなど長距離向きの血を持つ方がいい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

これは、フラワーCにも当てはまる要素なんですね。

 

中山1800の牝馬限定重賞は、
SSを持たない馬に注目。

 

今回は、
ディルガ一頭のみになります。

 

ヒモには加えておく必要があるでしょう。

 

それでも、SSを持つ馬はたくさん来ているので、
その馬の中で注目できそうな馬を探してきます。

 

2010年コスモネモシン
ゼンノロブロイ×シングスピール
4人気2着

 

2011年は他場開催。

 

2012年オメガハートランド
アグネスタキオン×エルコンドルパサー
6人気1着
サンキューアスク
シンボリクリスエス×サンデーサイレンス
10人気3着

 

2013年エバーブロッサム
ディープインパクト×デインヒル
3人気2着

 

SS系を持つ馬の場合、
グランプリG1血統×1600・3000G1血統という構図が見えてきます。

 

ゼンノロブロイは、有馬記念を勝っていますし、
母父シングスピールは、1600G1馬と海外で長距離G1馬を出しています。

 

これに該当するのが、
ホクラニミサ
マイネグレヴィル
マイネオーラム
スマイルシャワー
ショウナンパンドラ

 

マイネグレヴィルが順当であることを認めつつ、
狙ってみたいのは、マイネオーラムです。

 

ステイゴールド×コマンダーインチーフ

 

コマンダーインチーフは、芝1600G1馬を出して、
長距離G1馬を出していませんが、自身は欧州の2400G1を2勝。
天皇賞(春)2着のラスカルスズカを出していることから、
準1600・3000G1血統としました。

 

ステイゴールドは、有馬記念での適性は、
現役種牡馬の中で一番です。

 

柴田騎手から、丹内騎手への乗り替わり。

 

人気は下がりますし、腕も落ちますが、
そこが狙い目。

 

また、このフラワーカップは馬格がある馬が有利で、
大きくはないものの430キロ台が多い今回の出走馬の中では、
マイネオーラムが大きい方なので、推しておきます。
460キロ前後はある馬です。

 

ちなみに、480キロ以上だとよく馬券に絡むので、
パシフィックギャルやバウンスシャッセには注目ですよ。

 

以上になります。

 

あんまり書くと対象馬が広くなるので、
嫌なんですが、このレースはロベルト系とキングマンボ系がよく来ます。

 

一応血統保持馬をのせておきますね。

 

ホクラニミサ(母父ブライアンズタイム)
ベストリーダー(母母父ロベルト系)
マローブルー(母父ドバイデスティネイションの父はキングマンボ)
スマイルシャワー(父シンボリクリスエスロベルト系)

 

以上です。

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
編集後記
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

ザ・ピロウズのスケアクロウという歌に今はまっています。

 

どんな自分でも、自分らしく歩いて行こう。

 

そんなメッセージのあるピロウズの歌が昔から好きでした。

 

今も変わらない彼らのスタイルはかっこいいなと思います。

 

 

 

メニュー

メルマガ第二十号関連ページ

メルマガ第一号
競馬大百科事典のメルマガです。第一号メルマガです。
メルマガ第二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十八号
競馬大百科事典のメルマガです。