お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

追い切りでわかる狙い馬とは?

追い切りに隠された馬の見抜き方をお伝えします。そのレースで走る馬、これから追いかけたほうがいい馬。注目してみてください。

メニュー

追い切り(調教編)記事一覧

どうも、佐伯です。とっても、簡単な坂路馬券をお教えします。まずは、2013年の重賞の追い切り一覧をご覧ください。フェブラリーS終了時点の重賞11レース中9頭が、栗東の坂路調教のラスト最速の馬。なんです。同タイムの場合でも、その2頭が来ている場合もあります。新聞を見て、栗東坂路のラスト1F最速の馬。それを買うだけで、11レース中9頭の馬券にありつけるわけです。とっても、簡単なのに、まだ割と知られてい...

こんにちは、佐伯です。追い切り(調教)の種類で走る馬がわかるなんて、あなたは信じますか?まずは論より証拠。こちらをご覧ください。2013年3月重賞追い切り一覧【記録室】たとえば、フィリーズレビューは、坂路調教だけの馬しかおらず。弥生賞や中山牝馬Sは、トラックコースの馬しかいません。つまり、コースによって、相性の良い追い切り(調教)があるということです。新聞の追い切り欄を良く見てください。レースによ...