お知らせ

遺伝子は嘘をつかない

9人気1着の馬が3分でわかる『重賞事典』

3分で、重賞のことがわかる重賞事典です。競馬商材の特典として、購入者のみに配布していました。けれど、2016年のチャレンジカップ、9人気1着の馬も、5人気2着の馬も、11人気3着の馬も、すべて『ホールブラッド重賞事典』の注目血統馬でした。朝日杯の6人気1着サトノアレスも注目血統馬でした。
この100円が、今週のあなたの万馬券につながるかもしれません。
2017年の日経賞、毎日杯、マーチS、高松宮記念発売開始しました!

ウイニングポスト8・2016・プレイ日記

ウイニングポスト8【2016】のプレイ日記です。

 

久しぶりのウイニングポストシリーズのプレイになりますが、本当に面白いですね。
ウイニングポスト7よりも遊びやすくなっていて、できる限り、プレイ日記をお届けしたいと思います。

 

ゲーム攻略はアホヌラゲーム館さんを参考にしています。

 

 

ウイニングポスト8【2017】のプレイ日記はこちらのブログでおこなっています。

 

ひろあのウイニングポスト8【2017】引継ぎありプレイ日記!

メニュー

ウイニングポスト8・2016・プレイ日記記事一覧

ウイングポスト8 2016版 プレイ日記ウイニングポスト8の2016版のプレイ日記です。僕はウイニングポストをプレイするときは、このアホヌラゲーム館を参考にしているので、はじめてのウイニングポスト8も、ここを参考にしたいと思います。さてさて、ウイニングポスト7では、アンドレアモン無双でしたが、8では、それが通用しなさそうで、狙うは、ヤマノシラギク、なんだそうです。しかも!!馬券が買えないので、馬券...

ヤマノシラギクの強さはやばいですね。ほんと、10億以上は軽く稼いでくれます。ウイニングポスト8・2016・プレイ日記その2です。さて、最初にもらえた、ヤマノシラギクは、順調に、サマーシリーズの2000も優勝。銅のお守り2つになったので、カウンテスアップ(ダートの国内G1ならほぼ無敵)ダイアナソロン(EASYモードなら、牝馬3冠狙えるかも。)桜花賞、秋華賞は取れます。NHKマイルカップは、相手関係に...

スーパークリークとシヨノロマン購入に向けて、資金を貯める年が1984年です。ウイニングポスト8・2016のプレイ日記3こんにちは、ひろあ、です。いやぁ、ウイニングポスト8面白いですね!!というわけで、1984年のプレイ日記です。1985年に0歳セールで、スーパークリークとシヨノロマンを買うために、資金を25億以上にします。ヤマノシラギクは、ヴィクトリアマイル〜サマー2000〜エリ女の王道コース。全...

ミスターボーイが思いのほか強かったり、ちょっといろいろミスったりしたので、そこも書きますね。8月にはいよいよ、スーパークリークが買えます。それまでにせっせと資金を貯めます。で、ちょっとした失敗談を1つ。ダイアナソロンとヤマノシラギクが、ヴィクトリアマイルでかち合ったんですが、両方とも主戦騎手が同じで、主戦の森騎手を、ダイアナソロンがとっちゃって、ヤマノシラギクには、△しかないような騎手が乗ることに...

いやぁ、面白いです。ウイニングポスト8【2016】。コーエーさん、本当にありがとうございます。スクショ撮ってないんで、違う年度のですが、こうやって、栗原美穂さんに、好きだなんて言われながらプレーできるなんて、いい時代になったもんだ。そして、美人牧場長に、美人秘書。素晴らしいゲームです!!森永さんの衣装が地味にセクシーなのも、ポイントが高いんです!!フォトカノkissも馬鹿みたいにハマったひろあです...

桜花賞は、池添騎手が素晴らしい騎乗を見せましたね。勝負に勝って、試合に負けたって感じで、ジュエラーとの馬格差があれほどなければ、おそらく首くらいでしのいでいたでしょうね。そんな風に、桜花賞を見ていました。というわけで、ウイニングポスト82016年版のプレイ日記&攻略日記です。この年は、サクラユタカオーが本格化!!AMC(アジアマイルチャレンジ)を完全に制覇!!あとは、欧州のマイルG1を選んで、G1...

面白さが止まらない。でも、少しずつセーブしてやっています。馬が増えてきてローテが大変です(笑)守永さんに、ゲームをすれば出会えるのがずるい・・・・セクシーな衣装がにくい・・・・1987年は、なんか驚きの連続でした・・・・メジロシートンが急成長、AMCを完全制覇!!スルーオダイナが、なんと日本ダービー制覇!!晩成傾向の馬は、とりあえず、青葉賞ですね。青葉賞や京都新聞杯は、レベルが低くなりがちなので、...

ゲームなんですが、( ;∀;) カンドーしてしまいました。肩こりには腕立て伏せですね。かなり楽になります。というわけで、ウイニングポスト8【2016】の1987年後半のプレイ日記です。この後半にはいよいよ、オグリキャップがデビュー!!圧勝しまくると思っていたけれど、サクラチヨノオーが思った以上に強く、朝日杯はリセットしました(笑)やっぱり、余裕があれば、こういう史実でG1を何個か勝っている馬は、...

ウイニングポスト8にどっぷりはまっています。リアル競馬、ゲーム競馬本当に遊びつくしています。守永さんかわいい・・・・これはずるいよ・・・・ゲーム起動したら、いるのだから・・・・さて、ウイニングポスト82016のプレイ日記の1988年です。2頭の3冠馬をつくれ!というわけで、オグリキャップは、米国3冠。スーパークリークは、国内牡馬クラシック3冠。おまけで、できるなら、シヨノロマンで、牝馬3冠を!!こ...

今日は、福島牝馬ステークスのオツウの複勝もゲットして、調子に乗って、ウイニングポスト8の2016のプレイ日記です。ウイニングポストファンも見に来てくれているみたいで、嬉しい限りですね。ウイニングポスト8【2016】1989年前半プレイ日記!前年に、クラブを設立!ジパングR(ジパングレーシング)と名付けました。冠名は、ウインド風です。僕はキャラメルボックスっていう演劇集団が好きで、俳優の上川隆也さん...

転厩イベントでやってくるイナリワンは、かなり寿命が減ってるみたい・・・・これは、2週目するしかない・・・・かな。さて、怒涛の1989年の後半です!!後半は、期待の2歳馬たちがデビュー!まずは、大好きなホワイトストーンこの馬は、ウイニングポスト7の時代から、きちんと成長させると強い!!でも、今年は・・・・メジロライアンでいくからね!!この馬で行くから・・・・ごめんだけど、海外行ってね(笑)そして、こ...

ウイニングポスト8【2016】のここまでプレイした感想です。さて、1990年までやって、サンデーサイレンスを購入しました。まだまだやりますが、ここまでやってからの感想です。@クラブ設立できるようになったのは楽しい!ウイニングポスト7からクラブ制度が復活!ウイポ7では、史実期間が終わってからじゃないとできなかったのが、条件を満たせばいつでもつくれるのがいい。自家生産が楽しくなるのがいいですね。A10...

2016年の天皇賞(春)は、久しぶりに興奮しました!!池添騎手の神騎乗に、差し返す武豊騎手のキタサンブラック!!ほんと、池添騎手の腕は天下一品ですね。ウイニングポスト8【2016】の1990年のプレイ日記です。1990年のテーマは、世界頂上決戦で優勝する!ノーザンテースト系確率を目指す!メジロライアンを3冠馬にする!自家生産馬を頑張る!クラブを活躍させる!でした。世界頂上決戦は、ダートG1は、トウ...

競馬は本当に面白い!!ゲームでも本当に面白い!!1991年は、持ち馬が多すぎたので、やっぱり、G18勝したら、できるだけすぐに引退のほうがいいですね。ウイニングポスト8【2016】プレイ日記13〜1991年はトウカイテイオーで欧州3冠!!この年は、ついに、トウカイテイオーが3歳で、欧州3冠に挑みます。まずは、イギリスダービーを制覇!このあとの、2戦が・・・・それはまあ、後半で。この年は、ほんと、自...

やばいね。ウイニングポスト8【2016】は面白すぎる・・・・というか、逃げが強いね。ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その14〜1991年後半!香港に全力!!さて、ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その14トウカイテイオーの欧州3冠に立ちふさがる、あの馬。そう、ジェネラス!!差しを指示すると、この馬に、キングジョージも、凱旋門賞も負けました・・・・リセットで追い込みにすると、勝ちました...

ついにやりました!1992年に、やっと最優秀生産者賞を取りました!といっても、史実馬を自家生産にしただけなんで、まだまだですけどね。1992年は、自家生産馬(架空馬)も、大活躍。所有史実馬が海外めぐりをしていたので、天皇賞(秋)は、ジパングの馬たちで、紙面を占拠!ラシアンジパングが見事勝ってくれました!ベゴニヤとトーセンツイストという配合です。で、この勢いにのって、ジャパンカップや!!と思ったら・...

イージーモードは、イージーだけど、なんでもイージーというわけではありませんでした。当たり前か・・・・ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その16です。1993年イージーモードでも、そこまでイージーではないって話です。この年は、3冠チャレンジをビワハヤヒデウイニングチケットナリタタイシンノースフライトホクトベガで行いました。結果から言うと、3冠を目指した各馬でしたが、僕のやり方が悪かったんでしょ...

遊ぶ時間は減っていますが、確実に遊んでいます。1994年はナリタブライアンに、ヒシアマゾン!そして、自家生産馬です。このころになると、自家生産馬たちが、かなり活躍というか、楽しみな馬が増えていきます。1994年で楽しみな2歳馬。ロジータは、トリプルティアラしておいて良かったですね。トウカイテイオーの活躍で、おそらく、仔出しがあがっているシンボリルドルフ。かなり、楽しみです。マックスビューティーも、...

1週間に1〜2回は、更新できるようにしたいですね。ウイニングポスト8【2016】は会社への電車の中で、ちまちまやっています。僕が最初にもらい、「ジパング」の冠名を最初に名付けた馬。早熟馬で、成長力はなく、隙間のアルテミスステークスを勝っただけの馬でしたが、子どもたちは、かなり活躍して、G1馬1頭。重賞勝ち数15勝。と、かなりの名繁殖牝馬へ。代表の子どもは、の2頭です。そして、この後、ジパングアップ...

痛すぎるシンボリルドルフの種牡馬引退・・・・1995年が終わりました・・・・ですが・・・・まあ、その前に、フジヤマケンザン!!どれだけ成長するねん!!ってくらい成長。どこまで、いけるのか・・・・1996年も現役続行!!ライスシャワーも、ここまで成長、G1を12勝したので、あと、1年できそうでしたが、引退!!さて、ライスシャワー系を目指して、ひたすら、種付けします!!サクラチトセオーは、横山騎手育成...

最近は、ちまちまプレイになっています。頭数が多いので、ゆっくりですが、楽しいですね!ウイニングポスト7よりも、断然楽しい!ウイニングポストは進化していますね〜。ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その20〜1996年は、自家生産馬で倒すぞ!史実馬!1995年あたりから、史実馬で勝つのが当たり前になりすぎ、ちょっと飽きかけていたところから、このあたりでも、引き継ぎなしプレイの自家生産馬が強くなり...

あきらめきれずに、またもや、フサイチコンコルドへ挑む!この世代の3歳自家生産馬は強いんですよ。こんな感じで普通の重賞なら圧勝。だがしかし・・・・なんですよね。自家生産馬で、史実馬に挑む楽しさを知ったひろあです。でも、ヘタレなので、史実馬も所有しながら、自家生産馬も使っています。そんなこんなで、フサイチコンコルドに挑む、スプリングステークスです。ヤマノシラギク×セルストアストームのジパングエルドラド...

ついに、大好きなライスシャワーが、種牡馬入り!クラシック3冠させているので、3冠配合が可能です!というわけで、G1を適当に、12勝ほど勝たせて、最高額1500万円で種牡馬入り!!そして、待望の1996年の、5月へ。ここの種付け頭数で、おそらくその種牡馬の仔出しがある程度わかると思います。5頭未満で、D5頭以上10頭未満でC10頭以上15頭未満でB15頭以上20頭未満でA20頭以上25頭未満でS25...

性別さえ逆だったら・・・・ウイニングポストあるあるですね!せっかく、毛色名鑑を買ったので、今回は、月毛でいきます!!名牝ダイナアクトレス×シアトルスルー期待の馬です。シンボリルドルフ×イクノディクタスシンボリルドルフラストエイジ!!ミホノブルボン×ニシノフラワー3冠配合です。仔出しは低いでしょうが、おそらく、2頭とも能力があるので、そこに期待!ミスタープロスペクター×リンデンリリー牝馬なので、今後...

ウイニングポスト8【2016】が楽しすぎる。やばいです。コーエーさん!!ありがとう!!こんにちは、ひろあ、です。今日も競馬を楽しみましょう!躍動する白の一族!というわけで、白毛名鑑を使った馬たちが、続々デビュー!馬、単体の画面だとあれなんですが、レースに来ると映えますね。この中には、ホクトヘリオスの産駒のジパングシグナル牝馬なのが残念。ただ、海外G1で期待!シンボリルドルフの超大物コメント産駒の、...

仕事の後の、ウイニングポスト8【2016】の自分の箱庭を遊ぶ楽しさ!たまりませんね!ちなみに、この緑の能力値の薄緑が、篠原牧場長のスキル「スピード」によるものなんですかね?シャダイカグラ×マルゼンスキーのジパングエイジは、海外のG1圧勝後、寿命が切れて、1996年いっぱいで引退。繁殖牝馬としても、楽しみ!ついに、白毛2歳馬たちがデビューして、ターフに映えますね!サイレンススズカが真っ白です(笑)自...

いつまでも、遊べるウイニングポスト8【2016】が凄すぎる。楽しすぎるし、やばいですね。全てではないですが、史実馬はこんな感じで。さて、この年の3歳馬自家生産馬が、大活躍!ノーザンテースト×トウカイローマンほんと、スピードA以上の馬が、複数出てくれて、かなり楽しいです。で、ほんのりですが、次世代の馬たちも、かなりいので、少しだけ!この白毛軍団から、続々と3冠馬が誕生するのですが、それはまた、199...

ウイニングポスト8【2016】は、調整もうまいですね。いい子がたくさん産まれる年。生まれない年代があるようです。今年は、印付き馬が、40頭生産の18頭。河童木さんと美香さん両方に印がついたのが、4頭。ちょっと、レベルとしては低い。というか、ライスシャワー産駒が全然・・・・10頭中3頭が印付き馬。できるだけ引き受けて、重賞くらいは勝たせたいと思います。さて、我が白毛軍団をちょっと紹介!シンボリルドル...

武豊騎手は、パントレセレブルによって、欧州3冠騎手になりました!!大跳びの馬なので、リセットはいります!詰まると、全く弱い(笑)ほんと、外に出して、好きに走ると、無敵な走りをしますね。BCターフが、南井騎手になっているのは、コックスプリートに、武豊騎手を連れていったからです。さて、1997年は、自家生産馬が活躍するので、すんごく楽しい!まず、白の軍団たちは、夏の海外競馬も席巻。それにしても、海外種...

さあ、牝馬による秋古馬3冠へ!マーベラスサンデーの武豊騎手が、邪魔なので、海外へ引っ張っていきます(笑)さて、ジパングローマンの話の前に。この年、ナリタブライアンがついに引退。どこが、底だったんだろうというくらい、無敵なまま引退。一応、早め鍋底なんですけどね。強かった。種牡馬になってわかったんですが、賢さ低っ!(笑)よく、これであれだけ安定した成績を残してくれたもんだ。できれば、父系を残してあげら...

ゴールデンジェネレーションの馬たちがついに3歳へ!3冠路線の使い分けです!!ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その30〜3冠戦線使い分け!ってことで、ついに、1998年に突入!ライスシャワーの第二世代、そして、シマウマ世代は、今までで一番の不作・・・・また、書きますね。さて、3冠路線の紹介!!トリプルティアラに、シンボリルドルフ×メジロラモーヌの1等星の馬を挑戦させましたが、惨敗・・・・アメ...

さあ、シマウマちゃん世代です!ライスシャワーの第2世代です!ちょっと不作世代でしたが・・・・1998年、僕のところに生まれたシマウマ・・・・不作・・・・シマウマ世代が生まれるっていうことで、楽しみにしていましたが、残念、不作・・・・この世代は、アグネスタキオンとジャングルポケットといった世代で、おそらく、世代レベルが高いので、自家生産馬が弱くなるのか・・・・と思っています。それでも、生まれた印付き...

結局、スマホのアプリゲームより、こういうウイポスのようなゲームの方がいいですし、なんといっても、自分だけの箱庭ができていくのが楽しすぎますね。殿堂馬の称号を自分で、考えてつけられたら、それだけでも、より神ゲ―なんですが。ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その32〜1998年は、至高の年に。自家生産馬たちが大活躍です!!ウイニングポスト8【2016】のプレイ日記です。さて、簡単に、海外3冠シリ...

やっと、ウイニングポスト8【2016】の記事を書けます。1999年は、2000年へのなんていうか、惰性の年でしたね。1999年のウイニングポスト8【2016】がついに始まりました。1900年代の終わり、ライスシャワーの3世代目が生まれました。どんな馬が生まれるか、非常に、気になる年です。エルコンドルパサーグラスワンダースペシャルウィークセイウンスカイなどは、すでに、3冠取ってるので、後は、惰性のG...

まさか、自家生産馬が、史実馬より強くなるとは・・・・2016年1999年その2〜ナリタトップロードの皐月賞で大苦戦・・・ノーザンテーストが残した最後の世代の大物。ウインドブレイズ。年末の調整の時に、「超大物」コメントが出ていましたが、牡馬の早熟ということで、クラブへ。そしたら、強いのなんの・・・・皐月賞を6馬身差の圧勝。どうやっても、結果が変わらないので、4月1週からやりなおし、ウインドブレイズの...

さあ、ウイニングポスト8【2016】のプレイ日記もどんどんいきますよ!!さて、欧州マイル3冠が無理だったので、3冠種牡馬にはなれないと思っていたら、アイルランド3冠を達成。同世代のドバイミレニアムとモンジュー以外には、負けない力があるので、2800のセントレジャーも、勝ってくれました。この年は、テイエムオペラオーで、フランス国3冠。ナリタトップロードで、国内クラシック3冠。そして、シンボリルドルフ...

お盆で、めっちゃできました。というか、嫁のかわいいいたづらにも会いました(笑)まず、2000年になり、史実馬をほとんど、所持しなくなりました。アグネスタキオンとか、アグネスフライト、エアシャカール、ジャングルポケット、マンハッタンカフェといった面々を、所持せずに、ほとんど、自家生産馬ばかりを持つことになりました。このころは、ちょっと競馬熱が下がっていて、サンデーサイレンスの子どもたちにそこまで、あ...

ライスシャワー、オグリキャップ。この2頭が、大躍進してくれました!ライスシャワー産駒、ジパングセキト。皐月賞と日本ダービーを勝ってしまえば、菊花賞は敵なし。圧倒的な強さで3冠、そして、年度代表馬へ。この下の世代なら、3冠は不可能だったと思います。いい世代でした。で、牝馬3冠は、ジパングシンデレラ。オグリキャップのランキングも3位へ。自家生産馬たちが、牝馬ばかりですが、走りまくります。ライスシャワー...

2001年は、飛躍とあの伝説の馬と、初めての流星イベントと・・・・2001年4月、ついに、僕の牧場にも流星が流れました。ライスシャワー×エアグルーヴでした。くじけずにつけていて、良かった!!2001年のクラシックというか、この世代は、クロフネアグネスタキオンマンハッタンカフェジャングルポケットそれから、ツルマルボーイなど、個性のある馬もたくさん。そして、ライスシャワー産駒の期待馬、ジパングオーシャ...

ゆっくりですが、ウイニングポスト8【2016】まだまだやってます!!2001年世代、故障しなければ・・・・アグネスタキオンが、圧巻の2冠達成。今までは、ほとんどが、自分の馬でクラシック勝っていたので、自分の馬以外というのは、けっこう新鮮でした。ツルマルボーイがね。けっこう強いです。ライスシャワーも、順調に、リーディング2位です。イフの世界が広がっていく、架空馬を中心に持つ方の楽しさがわかってきまし...

いやぁ、楽しいなぁ。龍が如くでも遊んでいますが、ウイニングポスト8【2016】は、VITA版で、遊んでいます。ライスシャワーを大種牡馬にするぞ!!ライスシャワーの子どもたちが、地味に活躍!ジパングクラシックは、春2冠を制した後、ローズステークスを辛勝。そして、秋華賞は・・・・大楽勝。これで、ライスシャワー産駒は、1世代目に牡馬3冠のジパングセキト。2世代目に牝馬3冠のジパングクラシック。2世代にわ...

2002年、現役馬は、まだまだですが、これからのライスシャワー産駒が楽しみです。ライスシャワーの仔出しも上がってきて、2002年は19頭の種付けをこなしてくれていました。2002年に生まれたライスシャワー産駒は、8頭に、河童木さんか美香さんいづれかに、◎つく馬が生まれました。ライスシャワー産駒がついに、始まります!これからも、10頭ほど、我がジパング・ウインドファームで、ライスシャワー産駒を生産し...

2002年のライスシャワーがどうなっているのかの紹介と、夏競馬の状況です。1世代目に、牡馬クラシック3冠馬。2世代目に、牝馬クラシック3冠馬を出し、大種牡馬になりつつあります。2002年は、やっと、僕の牝馬に種付けしない状況で、19頭の花嫁を集めていました。仔出しも、Aになったかなっていう感じです。代表馬の紹介をちょっとしていきましょう。スタッドインしたジパングセキト!種付け数が10頭くらいしかな...

ジパングオーシャンが、凱旋門賞に挑戦しますよ!こんにちは、ひろあ、です。ウイニングポスト8【2016】プレイ日記その43〜ジパングオーシャンが凱旋門賞に挑む!になります。さて、ジパングオーシャンは、国内に、マンハッタンカフェ、シンボリクリスエスといった、強敵がいるために、海外に、活路を見出しました。まあ、海外も、サキーとか、強い馬がいっぱいいるんですけどね。で、キングジョージ勝ったんで、ノリで、凱...

2003年の3歳世代がやばすぎます。というわけで、ライスシャワー×ジパングキララのジパングスマイルがめっちゃ強いです。この馬以外でも、弥生賞、スプリングステークス、チューリップ賞フラワーカップ毎日杯といった、クラシックのトライアルレースは、全て僕の馬が勝利。しかも、すべて架空生産馬。使い分けが、大変になりそうです。しかもですね。一瞬ですが・・・・リーディング1位!!ライスシャワーくん!サンデーサイ...

ホリエモンさんと、ウシジマくんのコラボ本が、かなり面白いです。というわけで、ウイニングポスト8【2016】のプレイ日記です。この年は、この馬を中心に、進んでいます。2003年の、皐月賞と日本ダービーを制覇!ネオユニヴァース、ゼンノロブロイを完封しています。調子に乗って、欧州3冠を目指しましたが、英ダービーを、2着し、断念(笑)距離適性が微妙ではありますが、クラシック3冠を目指します。やっと出てきて...

順調に見えた3冠ロード。しかし・・・・まさかの・・・・結末が・・・・2003年。それは、順調だった。やっと生まれたオグリキャップの期待の牡馬。ジパングキャロル。欧州マイル3冠達成!繁殖のため、スティルインラブ、アドマイヤグルーヴ3冠達成!ランニングフリーの大物、ジパングマリアも、欧州オークス3冠達成!そして、ライスシャワー産駒の大物!ジパングスマイル。あっさり、皐月賞、日本ダービー制覇。そして、菊...

2003年は、やっと生まれたスピードSの期待馬、ジパングスマイルが、クラシック3冠を取れず、ちょっとだけ、モチベーションが下がっていました。2003年の終わり、一頭の馬が、秋古馬3冠を達成!その名も、ツルマルボーイ!ダンスインザダークの筆頭産駒として、ようやく花開いてくれました。こうなると、がぜん、面白い!ジパングスマイルは、クラシック3冠はなりませんでしたが、おそらく、2004年は古馬戦線で活躍...

ウイポ楽しすぎ!ってか、ライスシャワーが優秀!まずは、ライスシャワー産駒でありながら、マイルにも対応できるスピードを持つジパングスマイル!そう、アジアマイルチャレンジに挑戦!デュランダルらを完封し、見事、完全制覇!!この馬は、秋の古馬3冠を目指して、がんばります!!ライスシャワー産駒は、長距離馬ばかりなので、マイルに対応できる種牡馬は、貴重です。そして、こんな馬を見つけました。とある重賞で負けた馬...