無料メルマガ講座のお知らせ

無料メルマガ講座

2015/10/01 10:13:01 | ひろあのノウハウ
応援クリックしていただくと、喜びます。競馬・血統理論 ブログランキングへこんにちは、ひろあ、です。なんだかんだで、まだまだ僕の方に、質問が来ます。どうやったら、アクティブミノルやエキストラエンドのような、穴馬を見つけられるんですか?という質問です。正直、僕の頭の中を全部見せられればいいんですが、いろんなファクターを、バランスよく使っているという感じです。僕は血統の話をよくしますが、アクティブミノルなら、セントウルステークスでは、ストームキャットを持つ馬がよく穴をあけていたので、ストームキャットを父系に持つ、アクティブミノルに目をつけました。さらに、過去、重賞での好走経験があったので、推奨しまし...
2015/09/22 20:48:22 | ひろあのノウハウ
応援クリックしていただくと、喜びます。競馬・血統理論 ブログランキングへこんにちは、ひろあ、です。セントライト記念は、ミュゼエイリアン、的中させていただきました。気づけば、10番人気で、きちんと10番人気以下を当てられましたね。時々ですが、どうして、そんな穴馬を見つけられるのか、質問が来ます。本当は・・・・・教えたくありません。なぜなら、私の穴馬の探し方は、誰でも真似できてしまうからです。実は、超簡単なところを見ているだけなんです。それを知っているか知らないかで、こんなに差が出るんですから、競馬ファンの多くには馬鹿でいてほしいなと思います。それでも、このブログを見て、馬券が上手くなりたい、とい...
2015/08/07 23:40:07 | ひろあのノウハウ
応援クリックしていただくと、喜びます。競馬・血統理論 ブログランキングへこんにちは、ひろあ、です。ここまで「単撃」の実践を行ってきて、見えてきたことを書きたいと思います。単勝10倍未満の対象馬は1着か、4着以下が多いつまり、単勝10倍未満の場合は、複勝を保険で買う意味はあんまりなさそう。変に、複勝で負けないようにするよりも、単勝マニュアルなので、単勝で潔く勝負したほうがいいでしょう。単勝20倍以上は、クビ差・鼻差2着がよくある逆に、単勝が20倍以上付くような馬の場合、クビ差、鼻差で負けることがあります。こういう馬の場合は、複勝を買ってもいいかもしれません。ただ、こういう馬の単勝も取れるのがこの...