無料メルマガ講座のお知らせ

種牡馬の特徴を書いています。

これからは、ちょっとした種牡馬の差が馬券のとり方の差になりそうです。

 

サンデーサイレンス系種牡馬

 

ロベルト系種牡馬

 

ミスタープロスペクター系種牡馬

 

ノーザンダンサー系種牡馬

 

グレイソブリン系種牡馬

 

気になるカテゴリーをクリックしてくださいね。

無料メルマガ講座

2015/07/18 14:25:18 | 種牡馬編
競馬大百科事典の管理人・ひろあの馬券の師匠であるTAKAさんに聞いたことを、まとめたレポートです。下記をクリックすると、直にダウンロードできます。天馬ディープインパクトの特徴馬券の参考には、このコースのこのレースと限定するよりも、イメージで捉えるのが良いと思います。参考にしてみてくださいね。
|
サンデーサイレンス系についての解説をしていきます。最も日本で発展している系統で、今後、いくつかの種牡馬が衰退し、何本かのラインが残る系統になるでしょう。ディープインパクトマンハッタンカフェハーツクライダンスインザダークステイゴールドダイワメジャーフジキセキアドマイヤベガスペシャルウィーク
|
SS系に押されるような形ですが、しっかりとその存在感を保っているロベルト系の馬たち。その馬たちをここで紹介しています。
|
古くはジェイドロバリーなど、ダート系のイメージですが、エイシンフラッシュやキングカメハメハがそのイメージを覆しましたね。今後はルーラーシップなども種牡馬入りして、芝のチャンピオンホースも出てきそうですね。
|
重馬場に強かったり、厳しい流れに強いノーザンダンサー系種牡馬。その種牡馬の特徴について書いていきます。メイショウサムソンのこれからに期待ですね。