お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

ロベルト系の種牡馬たち

SS系に押されるような形ですが、しっかりとその存在感を保っているロベルト系の馬たち。その馬たちをここで紹介しています。

メニュー

ロベルト・他ヘイル系系記事一覧

最近はダート馬ばかりになっていますが、もともとは、ナリタブライアンやマヤノトップガンなどの芝の大物を出す血統。今後は、母父として良質なスタミナを補完すると思います。ただ、枯れたと思った頃に、まだまだ芝のG1馬を出す可能性はあります。芝のG1だからと軽視するのは、今後もやめたほうがいいでしょう。特注コース東京(ダート) 1400 2100中山(芝) 1800 (ダート) 1200京都(ダート) 18...

2013年3月22日。ガンダムUCというガンダムのDVDの第6弾が発売されました。ガンダムを暗い主人公とロボットのアクションアニメと思われている方もいるでしょうが、人の心の力が、ロボットを通じて具現化される。それが、ガンダムの魅力なんだと思います。人の世界の残酷さを描きながら、それでもなお人の心にあるあたたかさを信じようとする心。それを感じられるから、あれだけの人気シリーズになったんだと思います。...

G1勝利朝日杯3歳S・宝塚記念・有馬記念(2回)・安田記念(2着)G1勝利産駒スクリーンヒーロー(ジャパンカップ・天皇賞(秋)2着)アーネストリー(宝塚記念)セイウンワンダー(朝日杯FS)ビッグロマンス(全日本2歳優駿)特注は、やはり阪神競馬場。特に1400や2200などの非根幹距離がいいでしょう。ステイヤーズSを勝ったコスモヘレノスやマイネルレーニアのように、芝1400の重賞を勝つ馬も出すつかみ...

応援クリックしていただくと、喜びます。競馬・血統理論 ブログランキングへタイキシャトルの特徴についてこの記事は、ひろあではなく、TAKAさんにいただきました。短距離界で常識を覆した怪物私が知っている限り年度代表馬が短距離界から選ばれたのはこの馬が初めてで、私が競馬を見始めたまだ馬券を買えなかった頃の競馬界のアイドルだった。この馬おかげでマイル戦の株はあがり最近では新しい世界のローーーーーーードカナ...

種牡馬・スクリーンヒーローの特徴を書いていきたいと思います。現役時代の成績G11着ジャパンカップ2着天皇賞(秋)産駒ゴールドアクタージャパンカップ制覇モーリス安田記念マイルCS香港マイルフジノサムライ北海優駿(ダート)父グラスワンダー母父サンデーサイレンス母母父ノーザンテースト父グラスワンダーの父ロベルトは、大種牡馬ブライアンズタイムの父でもあります。ブライアンズタイムはナリタブライアンやマヤノト...