お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

メルマガ第十二号

******************************************************
重賞どうでしょう                 0012号
******************************************************
発効日 2014年3月1日

 

------------------------------------------------------
アーリントンカップの穴馬
------------------------------------------------------

 

 

阪神競馬場の開幕週。
小頭数な上に、有力馬が先行馬。

 

基本的に大穴狙いは禁物。

 

そして、さらに難解なのが、
ディープインパクト産駒。

 

スマートロビンが
過去2番人気で大敗。

 

 

難解な一戦。

 

このレースは、
芝1600G1血統×芝1600G1が良いレース。

 

そして、トニービンの血を持つ馬が過去、6年で3頭。
グレイソブリンに広げてみると、
過去4年で4頭が各年で馬券になっています。

 

これが条件1

 

また、違う見かたからアプローチすると、
ミスプロ系×欧州血統が穴をあけているんですね。

 

過去、
レト・ザカリヤ(NHKマイル2着馬)ミスプロ系×コマンダーインチーフ
ダブルウェッジ・マイネルラヴ×シルヴァーホーク
コスモセンサー・キングカメハメハ×リヴリア

 

これが条件2

 

以上の条件を見てみると、

 

条件1に当てはまるのが、フェルメッツァ
条件2がアドマイヤメテオとタガノグランパ

 

になります。

 

と、ここまで、週明けに予想していたのですが、

 

なんと、インフルエンザにかかってしまい、
ここまでメルマガが発行できませんでした。

 

すみません。

 

 

で、苦しみながら、考えていて、
ふと思ったんですね。

 

 

過去に人気なくて走ったこのアーリントンCでの馬の血統を、
そうすると、

 

キングカメハメハ
コジーン
マイネルラヴ
シーキングザゴールド
アドマイヤムーン
ラーイ(日本では芝1200の重賞馬トキオパーフェクトを輩出)
マキャベリアン(日本ではクリスタルカップ(芝1200の重賞)を勝ったコクトジュリアンを輩出)

 

といったように、芝1200に強い血統が穴をあけているんですね。

 

もう、忘れられているようですが、
デュランダルも、芝1200を勝っています。

 

子どもがオークスを勝ったことから、
最近はデュランダル産駒が長めの距離を最初から走らされている光景も、
あまり不自然ではありません。

 

デュランダルは芝1200G1を4戦して1勝2着3回。

 

パーフェクトです。

 

そして、芝1600でも勝っていますので、
このアーリントンCで好走するための条件を満たしているんですね。

 

というわけで、このメルマガでのおすすめは、
グッドスピリッツとしたいと思います。

 

そして、大穴で、
レッドルシファーをおすすめしておきます。

 

騎手がとりあえず前に行く国分騎手。

 

父ディープインパクトに母父キングオブキングス。

 

キングオブキングスは、サドラーズウェルズの系統でありながら、
短距離に強かった馬です。

 

ただ、ちょっと外目でさらに外にミッキーアイルがいるのはどうでしょうか。

 

というわけで、

 

以上の2頭に注目です。

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
編集後記
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

インフルエンザはみなさん注意してくださいね。

 

私は一度予防接種は受けていたので、
熱が36・8度までしか上がらず、ちょっと発見が遅れました。

 

で、近くの病院に行ったら、
スタッフのみなさん誰もマスクしてないんですね。

 

うつりまんがな!

 

と思ってみていたら、
予防接種は2回受けると、インフルエンザにほとんどならないんですよ。

 

と教えてくださいました。

 

 

来年は、3000円をけちらずに、2回受けたいと思います。

 

 

 

メニュー

メルマガ第十二号関連ページ

メルマガ第一号
競馬大百科事典のメルマガです。第一号メルマガです。
メルマガ第二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十八号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第二十九号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十一号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十二号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十三号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十四号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十五号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十六号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十七号
競馬大百科事典のメルマガです。
メルマガ第三十八号
競馬大百科事典のメルマガです。