お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

ダービー卿Cの穴馬を見抜くための条件とは??

 

さて、荒れる春の中山マイル戦。
2013年は比較的落ち着いた決着。
2012年は波乱の決着でした。


 

ダービー卿CTとは、中山競馬場の芝1600の重賞。
過去5年で
1番人気が馬券圏内に来たのは1回。
2番人気が馬券圏内に来たのは1回。
ハンデ重賞なので、スタミナがより問われるレース。
4番人気以下の中から軸を決めるレースと言えます。

 

 

震災前と震災後では、傾向が変わったと言われるレースです。
亀谷氏によると前走1400組が好走するようになってきたそうです。


 

 

そうですね。
まあ、このサイトは血統から読み解く穴馬探しをモットーとしているので、
じっくり見てみましょう。


 

2013年 良馬場
5・トウケイヘイローD ゴールドヘイロー×ミルジョージ
5・ダイワマッジョーレ@ ダイワメジャー×ローソサイエティ
10・ダイワファルコンA ジャングルポケット×サンデーサイレンス

 

2012年 良馬場
8・ガルボB マンハッタンカフェ×ジェネラス
10・オセアニアボスI レッドランサム(ロベルト系)×サンデーサイレンス
9・ネオサクセスF ネオユニヴァース×ノーザンテースト

 

2010年 良馬場
7・ショウワモダンF エアジハード×トニービン
8・マイネルファルケC ムタファーウエク(ロベルト系)×パークリージェント
3・サニーサンデーD マーベラスサンデー×トニービン

 

2009年 良馬場
4・タケミカヅチ@ ゴールドアリュール×マルゼンスキー
12・マイネルファルケF ムタファーウエク(ロベルト系)×パークリージェント
5・マヤノライジンK マヤノトップガン×ダンチヒ

 

 

【2008年もロベルト系のダイナフォーマーを父に持つドラゴンウェルズが9番人気2着。
同じ年で、ダンスインザダーク産駒のダンスフォーチュンが16番人気3着で荒れています。
ロベルト系やトニービンの血に注目は当然として、
ニジンスキーの血に注目したいですね。
ガルボの母父ジェネラス。
ダンスフォーチュンの父ダンスインザダークはニジンスキーの血を内包しています。
ハンデ重賞ということで、見た目以上に厳しいレースになった時、
その血が生きるのだと思います。】
これは、去年も言いましたが、
もう少し、見ると、2012年や2013年で、人気薄で来ている馬の父か母父を見ます。
マンハッタンカフェ・レッドランサム・ネオユニヴァース・ミルジョージ。
芝長距離とダートG1馬を出すか、ドバイWC馬を出している馬たちばかりです。
父か母父に長距離G1かつダートG1を出している血統を探すといいでしょう。
それから、有馬記念を勝つか勝つ産駒を出している馬もいいようです。できれば、ダート寄りの。となります。
私のおすすめは、ブレイズアトレイルです。
では。


 

 

難しいけど・・・・
プリムラブルガリスもあいそうだね。
中山初戦はNZTで4着だったけど、
前残りの競馬を一頭だけ差してきて4着。前走1400だから、ある程度流れに乗れそうなのもいいね。


 

 

私はネオウィズダムに注目しています。
父は、ネオユニヴァースで、震災後のレースでも穴をあけています。
母父系はニジンスキーで、
このレースで注目しているニジンスキーの血を持っている馬です。
前走の大敗で人気が下がるようなら狙いたい馬ですね。


 

 

それから、トニービンの血がいいから、
ダイワファルコンには注目。
今乗れている田辺騎手だから余計に。
面白そうな馬が多すぎて、なかなか絞り込めない!っていうのが正直なところですね。


 

ダービー卿CTのまとめ

 

  • 血統的には、ロベルト系・トニービンの血・ニジンスキーの血が良い。(2014年はロベルト系なし)
  • 前走上がり1〜2位の人気のない馬。
  • 先行できて、人気のない馬。
  • ローテーションとしては、中山記念組に注目。2014年はアユサン・ダイワファルコンが該当。
  • 近走成績よりも少し前の中山や小回り実績を重視。
  • 近2年は前走1400が好走。2014年はカレンブラックヒル・プリムラブルガリスが該当。。

 

以上がポイントになります。

 

千軍万馬

 

▼クリックorタップ▼

プチコーナーが意外に使えるんです。

もちろん、それも無料!

 

競馬ミリオン

 

▼クリックorタップ▼

無料で8レースも情報提供がおすすめ。

無料予想を最初に楽しむなら。

 

ファンファーレ

 

▼クリックorタップ▼

千軍万馬と同じ感覚で使える無料サイト。

上2つだけじゃあ、満足できない方へ。

 

ダービー卿チャンレンジトロフィーを当てるためのポイントとは?

 

さて、荒れる春の中山マイル戦。
ダービー卿CTです。
リピーターが来たり、調子の悪かった実力馬の復活など、
馬券を買う方の勇気が試されるレースですね。


 

ダービー卿CTとは、中山競馬場の芝1600の重賞。
過去5年で
1番人気が馬券圏内に来たのは1回。
2番人気が馬券圏内に来たのは1回。
ハンデ重賞なので、スタミナがより問われるレース。
4番人気以下の中から軸を決めるレースと言えます。

 

 

震災の影響で阪神競馬場開催になっても荒れていました。
この時期の重賞は、有力馬が出てきませんので、
古豪の復活。
新興勢力。
どこから狙うのか、自分の中の「勇気」が試されるレースですね。


 

 

おやおや、「勇気」ですか。
いいですね。
そんな風に、競馬の予想とは「知恵」と「勇気」を試すもの。
そう認識する人が増えたら、馬券の売り上げも少しは伸びると思うんですが。
では、馬券圏内の血統を見てみましょう。


 

2012年 良馬場
8・ガルボB マンハッタンカフェ×ジェネラス
10・オセアニアボスI レッドランサム(ロベルト系)×サンデーサイレンス
9・ネオサクセスF ネオユニヴァース×ノーザンテースト

 

2010年 良馬場
7・ショウワモダンF エアジハード×トニービン
8・マイネルファルケC ムタファーウエク(ロベルト系)×パークリージェント
3・サニーサンデーD マーベラスサンデー×トニービン

 

2009年 良馬場
4・タケミカヅチ@ ゴールドアリュール×マルゼンスキー
12・マイネルファルケF ムタファーウエク(ロベルト系)×パークリージェント
5・マヤノライジンK マヤノトップガン×ダンチヒ

 

 

2008年もロベルト系のダイナフォーマーを父に持つドラゴンウェルズが9番人気2着。
同じ年で、ダンスインザダーク産駒のダンスフォーチュンが16番人気3着で荒れています。
ロベルト系やトニービンの血に注目は当然として、
ニジンスキーの血に注目したいですね。
ガルボの母父ジェネラス。
ダンスフォーチュンの父ダンスインザダークはニジンスキーの血を内包しています。
ハンデ重賞ということで、見た目以上に厳しいレースになった時、
その血が生きるのだと思います。
では。


 

 

ニジンスキーかぁ。
月曜日の登録馬を見ているとあてはまるのは・・・・
ガルボ・ダノンヨーヨー・タガノエルシコ・ファイアーフロート・モズ・ゴールドバシリスク。
どれも、人気はなさそうだけど・・・


 

 

そうですね。
後は、中山競馬場は騎手がGOサインを出した時に反応できる脚がある方が有利なので、
前走で上がり1位か2位の馬にも注目なんです。
ただ、先行が有利であるので、
後ろからしか行けない馬には注意が必要ですが。
何度も言っているように、「勇気」が試されるレース。
思い切った穴狙いが大事なレースだと思います。


 

 

今年はロベルト系もたくさん出ているし、
トニービンの血を持つ馬も多い。
枠や人気の盲点になっているような馬をみつけて、
「勇気」を持って買うのが正解だね。


 

ダービー卿CTのまとめ

 

  • 血統的には、ロベルト系・トニービンの血・ニジンスキーの血が良い。(2013年は該当馬多し)
  • 前走上がり1〜2位の人気のない馬。
  • 先行できて、人気のない馬。
  • ローテーションとしては、中山記念組に注目。
  • 近走成績よりも少し前の中山や小回り実績を重視。

 

以上がポイントになります。

 

千軍万馬

 

▼クリックorタップ▼

プチコーナーが意外に使えるんです。

もちろん、それも無料!

 

競馬ミリオン

 

▼クリックorタップ▼

無料で8レースも情報提供がおすすめ。

無料予想を最初に楽しむなら。

 

ファンファーレ

 

▼クリックorタップ▼

千軍万馬と同じ感覚で使える無料サイト。

上2つだけじゃあ、満足できない方へ。

 

血統で見るダービー卿CTの予想のポイント関連ページ

オーシャンステークスの予想・血統のポイント
オーシャンステークスの予想のポイントを紹介しています。かなり荒れることで知られるオーシャンS。当てるためにはおさえるべきポイントがあります。
チューリップ賞の血統予想ポイント
桜花賞の最重要ステップレース。チューリップ賞。このレースの3着馬は桜花賞で穴をあけますね。このレースも、この次のレースにとっても、重要なレースですね。
弥生賞の予想ポイント【血統で見るおすすめ種牡馬は?】
皐月賞の最重要ステップレース弥生賞。ここを楽に勝てる馬は、基本的に皐月賞を完勝します。1番人気が強いレースではりますが、意外に穴馬も来て、荒れるレース。さて、今年は?
中日新聞杯の予想のポイント〜血統から見る激走穴馬とは?
新装中京競馬場になって2年が経ちました。実質、第3回目の中日新聞杯。新しい中京競馬場でどのような馬が来るのか、去年の傾向から探ります。
中山牝馬Sの狙い目〜血統から予想する穴馬の正体
中山牝馬ステークスは、荒れる重賞として有名。過去、5年で1〜3番人気の馬が来ていないレースです。これを当てられるなら競馬玄人ですね。当てるためのヒントはこちらに用意しています。
フィリーズレビューの予想ポイント
桜花賞へのステップレース。フィリーズレビュー。基本的には桜花賞に直結しないと言われるレースですが、レジネッタやアイムユアーズなど、無視はできませんね。
フラワーカップの傾向&予想のポイント
フラワーカップは、桜花賞への最終切符。ただし、有力馬はすでにトライアルを経た後なので、あの有名血統の馬が、穴をあけます。
ファルコンステークスの予想のポイント
ファルコンステークスの予想のポイントを紹介します。新中京競馬場になって、ファルコンステークスの傾向はどうなったのか?探っていこうと思います。
スプリングステークスの予想
スプリングステークスは、傾向がつかみづらく、血統だけの予想では難しいレース。血統プラスアルファを駆使して当てたいレースですね。今年のスプリングSの鍵は・・・・?
阪神大賞典を血統から予想する
阪神大賞典の予想のポイントとは?ディープインパクト以来1番人気が勝ってはいません。が、2013年はゴールドシップが勝つでしょう。固いレースですが、紐は荒れるかもしれません。
日経賞の予想のポイントとは?
日経賞は有馬記念と同じ、中山競馬場2500メートルのレース。渋い血統を持つ馬が時に、好走し、大穴をあけることがあります。今年好走する馬の条件は?
毎日杯の予想のポイント【血統から読み解く穴馬は?】
比較的固い決着の多いレース。穴をあけるのはダート組みですが、そういうレースこそ少しひねることで穴馬を見つけられるかもしれませんね。その馬とは?
マーチステークスの予想|血統から見ると○○の血に注目
マーチステークスの予想のポイントとは?ダートの1800という特殊コースト、中山競馬場のダートのポイントとは?荒れるレース、楽しみながら馬券を獲りたいですね。
高松宮記念の予想〜血統で見る穴馬の条件
春のG1の開幕を告げるスプリント戦。荒れる時は荒れる。そうじゃない時は、とことん固い。そんなレースです。新中京競馬場になり、傾向がつかめないままですが、果たしてどうなるのでしょうか?
3強は3強なのか!大阪杯の血統からの穴馬予想!
2014年は、エピファネイア、キズナ、メイショウマンボが揃った楽しみな1戦。だからこそ、一角に切り込める馬を探したいですね!