お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

日経賞の予想のポイント〜血統から見る穴馬の条件とは?

 

日経賞は有馬記念と同じ舞台の中山競馬場2500のレース。
メンバーレベルが下がる分、中山適性が問われるレースです。
人気よりも過去の好走歴をまず大事にしたいレースですね。
2014年だとウインバリアシオンとフェノーメノが該当します。


 

日経賞は中山2500メートルの重賞。
芝のレースで、リピーターが活躍するレース。
来年のためにも今年走った馬は覚えておく必要があります。
日経賞で好走した馬が、時々、有馬記念でも好走します。
2014年はウインバリアシオンとフェノーメノが該当。
また、ステイゴールド産駒に注目。
オーシャンブルー・フェノーメノ・マイネルジェイド

 

 

好メンバーが揃ったレースになりましね。


 

 

去年もいいましたが、
このレースは、中山2200や2500、それから、1800の非根幹距離の
好走歴がポイントになります。
後は、小回りの2500前後の成績のいい馬もポイントですね。
血統的には、トニービンや、ダンシングブレーブといった凱旋門賞と縁のある血統がポイントですね。
天皇賞・春や菊花賞で好走する血統にも注目です。


 

 

凱旋門賞や京都競馬場3000以上に強い血統を赤くマークしてみましょう。


 

2013年 重馬場
14・フェノーメノ@ ステイゴールド×デインヒル
1・カポーティスターH ハーツクライ×カポーティ
12・ムスカテールF マヤノトップガン×サンデーサイレンス

 

2012年 重馬場
8・ネコパンチK ニューイングランド×ダンシングブレーヴ
7・ウインバリアシオンA ハーツクライ×ストームバード
13・ルーラーシップ@ キングカメハメハ×トニービン

 

2010年 稍重馬場
6・マイネルキッツE チーフベアハート×サッカーボーイ
8・エアシェイディC サンデーサイレンス×ノーザンテースト
13・トーセンクラウンF オペラハウス×ダンシングブレーヴ

 

2009年 良馬場
1・アルナスラインC アドマイヤベガ×エルグランセニョール
7・マイネルキッツF チーフベアハート×サッカーボーイ
12・モンテクリスエスB シンボリクリスエス×ラストタイクーン

 

 

長距離G1血統×ダートG1血統がいいようですね。
注目はサトノアポロです。
有馬記念2連覇をしたシンボリクリスエスが父で、
母父は、長距離G1や母父としてダートG1を出しているベーリング。
人気もほどほどになりそうで、楽しみです。
では。


 

 

AJCCは不利な最内枠でも僅差の負け。
面白かもしれないね。


 

 

そうですね!!
中山適性があるのに、
ちょっとしたことで負けているような馬が狙い目ですね。


 

 

僕はホッコーブレーヴに注目かな。
マーベラスサンデー×ダンシングブレーヴで、
長距離G1血統×ダートG1血統。
なおかつ、2年連続2着したマーベラスサンデーだから、
中山2500血統といえます。


 

 

私はマイネルジェイドですね。
連勝を続けるステイゴールド産駒で、G2くらいまでなら、
一気にいきそうです。


 

 

逆に人気のステイゴールド産駒を当てにするのは難しいね。
どの馬も面白そうなので、
枠の確定が楽しみです。
ちょっと外寄りがいいようですよ。


 

日経賞まとめ

 

  • 凱旋門賞馬・凱旋門賞血統に注目(トニービン、ダンシングブレーヴ、エリシオ、ジェネラス、サドラーズウェルズ、オペラハウスなど)
  • ハーツクライ・ジャングルポケット・ステイゴールドも。
  • 天皇賞(春)や菊花賞を勝った種牡馬や強い血統にも注目。
  • 中山の非根幹距離実績に注目(1800・2200・2500)
  • 枠は6〜8、12〜13が好成績。

 

以上を注意しながら、自分の狙いたい馬を探してください。

日経賞の予想のポイントとはコレです。2013年。

 

日経賞は有馬記念と同じ舞台の中山競馬場2500のレース。
メンバーレベルが下がる分、中山適性が問われるレースです。
人気よりも過去の好走歴をまず大事にしたいレースですね。


 

日経賞は中山2500メートルの重賞。
芝のレースで、リピーターが活躍するレース。
来年のためにも今年走った馬は覚えておく必要があります。
日経賞で好走した馬が、時々、有馬記念でも好走します。

 

 

このレースは、中山2200や2500、それから、1800の非根幹距離の
好走歴がポイントになります。
後は、小回りの2500前後の成績のいい馬もポイントですね。
血統的には、トニービンや、ダンシングブレーブといった凱旋門賞と縁のある血統がポイントですね。
天皇賞・春や菊花賞で好走する血統にも注目です。


 

 

凱旋門賞や京都競馬場3000以上に強い血統を赤くマークしてみましょう。


 

2012年 重馬場
8・ネコパンチK ニューイングランド×ダンシングブレーヴ
7・ウインバリアシオンA ハーツクライ×ストームバード
13・ルーラーシップ@ キングカメハメハ×トニービン

 

2010年 稍重馬場
6・マイネルキッツE チーフベアハート×サッカーボーイ
8・エアシェイディC サンデーサイレンス×ノーザンテースト
13・トーセンクラウンF オペラハウス×ダンシングブレーヴ

 

2009年 良馬場
1・アルナスラインC アドマイヤベガ×エルグランセニョール
7・マイネルキッツF チーフベアハート×サッカーボーイ
12・モンテクリスエスB シンボリクリスエス×ラストタイクーン

 

 

ハーツクライとアドマイヤベガは、トニービンを内包している種牡馬です。
良馬場では、パワーよりの馬も走っているのがわかりますね。
少しでも馬場が渋ればやはり、凱旋門賞の血が生きますね。
それに、モンテクリスエスは3000を超える重賞で活躍していますから、長距離馬ですね。
人気薄は、欧州の凱旋門賞血統に注目ですよ。
では。


 

 

かなりわかりやすい傾向が出ていますね。
凱旋門賞もしくは京都の長距離G1で活躍できる血を持ちながら、
中山非根幹距離の実績のある馬。
オーシャンブルー
スノークラッシャー
トウカイメロディ
トランスワープ
ネコパンチ
フェノーメノ
マイネルキッツ
になります。
ステイゴールドは、凱旋門賞2着馬を2頭出しているので、
亀谷敬正さんもおっしゃっているように凱旋門賞血統と言っていいと思います。
フェノーメノとオーシャンブルーの人気のないほうを狙いたいですね。


 

 

傾向としては出ていますね。
まあ、その傾向から外れる馬が1頭は出たりするので、
過信は禁物だろうけど。
トニービンの血を持つ、アドマイヤフライトに僕は注目かな。
カポーティースターもハーツクライ産駒だから、忘れてはいけないね。


 

 

私は、トランスワープですね。
おじいちゃんのフェアリーキングはサドラーズウェルズの全弟。
そして、エリシオ(凱旋門賞馬)を出しています。
母父は、リアルシャダイで、長距離に強い血統です。


 

 

後は、枠だね。
6〜8枠。
12〜13枠くらいで、軸を決めるのが良さそうだね。
血統と枠で狙いたい馬を絞っていうのが良さそうですね。


 

日経賞まとめ

 

  • 凱旋門賞馬・凱旋門賞血統に注目(トニービン、ダンシングブレーヴ、エリシオ、ジェネラス、サドラーズウェルズ、オペラハウスなど)
  • ハーツクライ・ジャングルポケット・ステイゴールドも。
  • 天皇賞(春)や菊花賞を勝った種牡馬や強い血統にも注目。
  • 中山の非根幹距離実績に注目(1800・2200・2500)
  • 枠は6〜8、12〜13が好成績。

 

以上を注意しながら、自分の狙いたい馬を探してください。

日経賞の予想のポイントとは?関連ページ

オーシャンステークスの予想・血統のポイント
オーシャンステークスの予想のポイントを紹介しています。かなり荒れることで知られるオーシャンS。当てるためにはおさえるべきポイントがあります。
チューリップ賞の血統予想ポイント
桜花賞の最重要ステップレース。チューリップ賞。このレースの3着馬は桜花賞で穴をあけますね。このレースも、この次のレースにとっても、重要なレースですね。
弥生賞の予想ポイント【血統で見るおすすめ種牡馬は?】
皐月賞の最重要ステップレース弥生賞。ここを楽に勝てる馬は、基本的に皐月賞を完勝します。1番人気が強いレースではりますが、意外に穴馬も来て、荒れるレース。さて、今年は?
中日新聞杯の予想のポイント〜血統から見る激走穴馬とは?
新装中京競馬場になって2年が経ちました。実質、第3回目の中日新聞杯。新しい中京競馬場でどのような馬が来るのか、去年の傾向から探ります。
中山牝馬Sの狙い目〜血統から予想する穴馬の正体
中山牝馬ステークスは、荒れる重賞として有名。過去、5年で1〜3番人気の馬が来ていないレースです。これを当てられるなら競馬玄人ですね。当てるためのヒントはこちらに用意しています。
フィリーズレビューの予想ポイント
桜花賞へのステップレース。フィリーズレビュー。基本的には桜花賞に直結しないと言われるレースですが、レジネッタやアイムユアーズなど、無視はできませんね。
フラワーカップの傾向&予想のポイント
フラワーカップは、桜花賞への最終切符。ただし、有力馬はすでにトライアルを経た後なので、あの有名血統の馬が、穴をあけます。
ファルコンステークスの予想のポイント
ファルコンステークスの予想のポイントを紹介します。新中京競馬場になって、ファルコンステークスの傾向はどうなったのか?探っていこうと思います。
スプリングステークスの予想
スプリングステークスは、傾向がつかみづらく、血統だけの予想では難しいレース。血統プラスアルファを駆使して当てたいレースですね。今年のスプリングSの鍵は・・・・?
阪神大賞典を血統から予想する
阪神大賞典の予想のポイントとは?ディープインパクト以来1番人気が勝ってはいません。が、2013年はゴールドシップが勝つでしょう。固いレースですが、紐は荒れるかもしれません。
毎日杯の予想のポイント【血統から読み解く穴馬は?】
比較的固い決着の多いレース。穴をあけるのはダート組みですが、そういうレースこそ少しひねることで穴馬を見つけられるかもしれませんね。その馬とは?
マーチステークスの予想|血統から見ると○○の血に注目
マーチステークスの予想のポイントとは?ダートの1800という特殊コースト、中山競馬場のダートのポイントとは?荒れるレース、楽しみながら馬券を獲りたいですね。
高松宮記念の予想〜血統で見る穴馬の条件
春のG1の開幕を告げるスプリント戦。荒れる時は荒れる。そうじゃない時は、とことん固い。そんなレースです。新中京競馬場になり、傾向がつかめないままですが、果たしてどうなるのでしょうか?
血統で見るダービー卿CTの予想のポイント
春の荒れるマイル戦と言えば、このダービー卿チャレンジトロフィー。中山のマイル戦はやはり荒れますね。荒れる中山マイルで生きる血は?
3強は3強なのか!大阪杯の血統からの穴馬予想!
2014年は、エピファネイア、キズナ、メイショウマンボが揃った楽しみな1戦。だからこそ、一角に切り込める馬を探したいですね!