お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

2014年のファルコンステークスの傾向&予想するポイントとは?

 

2年目のファルコンステークス。
面白い傾向が出ているから、
今年は当たりそうな予感・・・・なんて書いていると痛い目にあいそう。


 

ファルコンステークスは、中京競馬場芝1400のG3。
2012年だけを見れば外枠が有利。
前走1600組。
比較的ダート血統が強い。
特に、芝1600・芝1200のG1を同時に出すか、父か子どもで勝っているような血統がいい。
2014年該当馬は最後に紹介。

 

 

さて、今年はなんだか当たりそうだね。
こういう非根幹距離の限定レースは好きです。


 

 

2年分データがあるので、
どんな馬が走るのかわかるようになってきましたね。


 

 

さて、早速見てもらいましょう。


 

2013年 良馬場
2・インパルスヒーローA クロフネ×サンデーサイレンス
8・カシノピカチュウJ スターチュオブリバティ×ビロングトゥミー
9・エールブリーズD フジキセキ×カーリアン

 

2012年 重馬場
15・ブライトラインC フジキセキ×キングオブキングス(サドラーズウェルズ系)
8・レオンビスティーK サクラバクシンオー×タバスコキャット
17・サドンストームB ストーミングホーム(ミスプロ系)×グレーンデザート(ダンチヒ系)

 

 

2013年を見ると、
芝1200G1血統×芝1600G1血統で、
どちらか、できれば、どちらも1200と1600でG1馬を出すか自身が勝っているといいですね。
今年なら、オータムラブ。
マイネルラブ×ダンシングブレーヴがぴったりはまりますね。
おすすめです。
では。


 

 

というと、ネロもよさそうだね。
ヨハネスブログ×サンデーサイレンスで母母父はダンチヒ。
このレースだけは走りそうだね。


 

 

ショウナンアチーブは、人気になりそうですが、かたそうですね。


 

 

アジアエクスプレスがスプリングSでどんな競馬を見せるか楽しみだね。
まだ、3歳の春だし、
潜在的なスピードで押し切れるのかな。
後はレースのしやすい枠が真ん中のちょっと外目くらいなことかな。


 

 

他に注目なのが、1400がめっぽう得意なフジキセキの血ですね。
スパイスシャワーには注目です。


 

ファルコンステークスのポイント

 

  • フジキセキやクロフネの血に注目。
  • 前走1600の距離短縮組(重賞ORレベルの高い条件戦組が狙い目)
  • 芝1200・芝1600の両方のG1馬を出している種牡馬を持つ。
  • ダート血統が必須かは、まだ様子見。
  • 外国産馬(ノーザンダンサーの血を持つ馬)
  • ダートに強い騎手に注目。

 

芝1200・芝1600の両方のG1血統を種牡馬を父か母父に持つ馬。
オータムラヴ
カラダレジェンド
キタサンラブコール
サトノルパン
サフランスカイ
ショウナンアチーヴ
スパイスシャワー
テイエムキュウコー

ファルコンステークスの傾向&予想するポイントとは?

 

新中京競馬場になってから、1年しかデータがないレース。
だから、なかなか難しいんですけど。
血統的には面白い傾向が出ているようです。


 

ファルコンステークスは、中京競馬場芝1400のG3。
2012年だけを見れば外枠が有利。
前走1600組。
比較的ダート血統が強い。

 

 

1年だけのほうが、
逆にいろいろ見なくていいので、わかりやすいかもしれませんね。
では、よろしくお願いします。


 

 

今回は、かなりわかりやすいんじゃないですか?
その分、逆に迷うかもしれませんが。


 

2012年 重馬場
15・ブライトラインC フジキセキ×キングオブキングス(サドラーズウェルズ系)
8・レオンビスティーK サクラバクシンオー×タバスコキャット
17・サドンストームB ストーミングホーム(ミスプロ系)×グレーンデザート(ダンチヒ系)

 

 

う〜ん。傾向としては、ダート血統を持っていることなんでしょうが、
そういう馬は実は多いんですね。短距離の出走馬は。
共通点を探すと、ノーザンダンサーを父系か母父系に持っていて、
ダート適正がありそうな馬、になると思います。
では、健闘を祈ります。


 

 

う〜ん。2013年の出走馬にけっこういるんだよね〜。
ダート血統っぽくて、さらに、ノーザンダンサーの血を持つ馬って。


 

 

先輩、忘れてますよ。
このレースは、去年のレースを見ると、
外枠&前走1600からの馬。
できれば、前走の1600は、重賞のような厳しいレースの経験が生きるレースです。


 

 

さすがだね、目の前のことしか見えてなかったよ。
前走、重賞じゃなくても、負かした相手が次走できちんと勝っているような、
条件戦の1600でもいいだろうね。
丁寧に探せば、けっこう絞られるかも。
後は、枠順次第だね。


 

 

2013年の出走馬だと、
レッドジャイヴ・カシノランナウェイに注目ですね。
レッドアリオンは人気しそうですから。


 

ファルコンステークスのポイント

 

  • 外枠の馬。
  • 前走1600の距離短縮組(重賞ORレベルの高い条件戦組が狙い目)
  • ダート血統×ノーザンダンサーの血。
  • (ダートリーディング上位の種牡馬の子OR芝に強い種牡馬×ダート血統など))
  • 外国産馬(ノーザンダンサーの血を持つ馬)
  • ダートに強い騎手に注目。

 

ファルコンステークスの予想のポイント関連ページ

オーシャンステークスの予想・血統のポイント
オーシャンステークスの予想のポイントを紹介しています。かなり荒れることで知られるオーシャンS。当てるためにはおさえるべきポイントがあります。
チューリップ賞の血統予想ポイント
桜花賞の最重要ステップレース。チューリップ賞。このレースの3着馬は桜花賞で穴をあけますね。このレースも、この次のレースにとっても、重要なレースですね。
弥生賞の予想ポイント【血統で見るおすすめ種牡馬は?】
皐月賞の最重要ステップレース弥生賞。ここを楽に勝てる馬は、基本的に皐月賞を完勝します。1番人気が強いレースではりますが、意外に穴馬も来て、荒れるレース。さて、今年は?
中日新聞杯の予想のポイント〜血統から見る激走穴馬とは?
新装中京競馬場になって2年が経ちました。実質、第3回目の中日新聞杯。新しい中京競馬場でどのような馬が来るのか、去年の傾向から探ります。
中山牝馬Sの狙い目〜血統から予想する穴馬の正体
中山牝馬ステークスは、荒れる重賞として有名。過去、5年で1〜3番人気の馬が来ていないレースです。これを当てられるなら競馬玄人ですね。当てるためのヒントはこちらに用意しています。
フィリーズレビューの予想ポイント
桜花賞へのステップレース。フィリーズレビュー。基本的には桜花賞に直結しないと言われるレースですが、レジネッタやアイムユアーズなど、無視はできませんね。
フラワーカップの傾向&予想のポイント
フラワーカップは、桜花賞への最終切符。ただし、有力馬はすでにトライアルを経た後なので、あの有名血統の馬が、穴をあけます。
スプリングステークスの予想
スプリングステークスは、傾向がつかみづらく、血統だけの予想では難しいレース。血統プラスアルファを駆使して当てたいレースですね。今年のスプリングSの鍵は・・・・?
阪神大賞典を血統から予想する
阪神大賞典の予想のポイントとは?ディープインパクト以来1番人気が勝ってはいません。が、2013年はゴールドシップが勝つでしょう。固いレースですが、紐は荒れるかもしれません。
日経賞の予想のポイントとは?
日経賞は有馬記念と同じ、中山競馬場2500メートルのレース。渋い血統を持つ馬が時に、好走し、大穴をあけることがあります。今年好走する馬の条件は?
毎日杯の予想のポイント【血統から読み解く穴馬は?】
比較的固い決着の多いレース。穴をあけるのはダート組みですが、そういうレースこそ少しひねることで穴馬を見つけられるかもしれませんね。その馬とは?
マーチステークスの予想|血統から見ると○○の血に注目
マーチステークスの予想のポイントとは?ダートの1800という特殊コースト、中山競馬場のダートのポイントとは?荒れるレース、楽しみながら馬券を獲りたいですね。
高松宮記念の予想〜血統で見る穴馬の条件
春のG1の開幕を告げるスプリント戦。荒れる時は荒れる。そうじゃない時は、とことん固い。そんなレースです。新中京競馬場になり、傾向がつかめないままですが、果たしてどうなるのでしょうか?
血統で見るダービー卿CTの予想のポイント
春の荒れるマイル戦と言えば、このダービー卿チャレンジトロフィー。中山のマイル戦はやはり荒れますね。荒れる中山マイルで生きる血は?
3強は3強なのか!大阪杯の血統からの穴馬予想!
2014年は、エピファネイア、キズナ、メイショウマンボが揃った楽しみな1戦。だからこそ、一角に切り込める馬を探したいですね!