お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

オーシャンステークスで馬券を当てるためのポイント!

 

さて、中山1200の大荒れの芝レース。
昨年はそんなに荒れませんでした。


 

中山競馬場芝の1200のG3。
内枠有利。
5番人気以下が2頭絡むイメージ。
ノーザンダンサー系の馬が活躍する舞台。
SS系だとG1クラスが通用する。
もしくは、SS系×アメリカのダート血統。

 

 

昨年のこのレースから部長に出てもらったんですよね!


 

 

どうも、不倫相手の私です。


 

 

やっぱり、そうだったんだね。
1年目のカミングアウト!


 

 

不倫相手じゃありません!!
なんで、そんな話になるんですか!


 

 

まあまあ、鳥飼君。
そんなに怒ると美人が台無しですよ。
これも去年言いましたね。
さて、今年もオーシャンSを予想していきましょう。


 

2013年 良馬場
8・サクラゴスペルA サクラプレジデント×キュアザブルース
5・ダッシャーゴーゴー@ サクラバクシンオー×ミスワキ
13・ツルマルレオンF ハーツクライ×キングマンボ

 

2012年 重馬場 3連複38940円 3連単2661980円
2・ワンカラットH ファルブラブ×Pistolet Bleu(ダンテ系)
9・グランプリエンゼルD アグネスデジタル×サンデーサイレンス
6・ベイリングボーイM メイショウオウドウ×ベーリング

 

2011年 良馬場
5・ダッシャーゴーゴーB サクラバクシンオー×ミスワキ
10・キンシャサノキセキ(外)A フジキセキ×プレザントコロニー(リボー)
9・レッドスパーダ@ タイキシャトル×ストームキャット

 

2010年 重馬場 3連複 21360円 3連単 112360円
3・キンシャサノキセキ(外)A フジキセキ×プレザントコロニー
8・エーシンエフダンズ(外)F フォレストリー(ストームキャット)×ダンチヒ
9・シンボリグラン(外)G グランドロッジ(ダンチヒ)×リナミクス(リファール)

 

 

昨年は考察が甘かったですね。
最近の傾向を見ると、長距離血統を持っているかがポイントになりそうですね。
昨年はハーツクライ×キングマンボという
どちらかというと長距離向きというツルマルレオンが走っています。
そういう血統が見つかるといいかもしれませんね。
では。


 

 

芝1200G1馬を出しながら、長距離向きの血統という解釈で良さそうですね。
大穴をあけたメイショウオウドウ×ベーリングのベイリングボーイの母父ベーリングも、
長距離G1馬を欧州で出しています。
後は、内目の枠が良いでしょうね。


 

 

9番より外で絡んでいるのがキンシャサノキセキとツルマルレオン。
外枠で走れば、
この後の重賞でも活躍するということになるね。


 

 

今後は欧州の活躍血統を探すのが良さそうです。


 

 

内枠の馬。
特に、6番より内で大きな穴が狙えそうですね。
2013年はおとなしい決着だったので、
荒れることを期待したいですね!!


 

オーシャンステークスのまとめ。

 

  • SS×ダート血統。
  • ダンチヒやストームキャットの血を持つ馬。特に外国産馬。
  • 日本のスピード血統×アメリカダート血統。
  • 内枠。ぎりぎり9番から内。
  • SSの馬が1頭入るイメージですね。
  • 5番人気以下から穴馬を探す。
  • 今後は欧州で活躍した血統を探すのが近道。

 

 

 

オーシャンS穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

オーシャンSの予想なら!

 

 

 

オーシャンS単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

オーシャンSの単勝なら!

 

 

当サイトから購入していただくと、オープン競走事典をプレゼントしています。
購入IDをお知らせください。

 

 

 

2013年の予想。

 

さて、中山1200の大荒れの芝レース。
オーシャンステークスの予想のポイントです。
過去5年で1番人気1回。2番人気2回。
そのうち、1番人気と2番人気で好走したのが、キンシャサノキセキ。
1番人気はレッドスパーダの3着と、この2頭しか人気で走っていません。
かなり、難解な1戦です。


 

中山競馬場芝の1200のG3。
内枠有利。
5番人気以下が2頭絡むイメージ。
ノーザンダンサー系の馬が活躍する舞台。
SS系だとG1クラスが通用する。
もしくは、SS系×アメリカのダート血統。

 

 

今月からは、助っ人を呼んでいます!
部長!


 

 

どうも、こんにちは。
小田部です。
私の知識が役に立てるかも、ということで、お呼ばれしました。


 

 

サエちゃんの不倫相手という噂のある上司だね。


 

 

不倫相手じゃありません!!
私にだって、好きな人くらいいます!


 

 

まあまあ、鳥飼君。
そんなに怒ると美人が台無しですよ。
さて、私がここに来たのは、これを見ていただくためです。


 

2013年 良馬場
8・サクラゴスペルA サクラプレジデント×キュアザブルース
5・ダッシャーゴーゴー@ サクラバクシンオー×ミスワキ
13・ツルマルレオンF ハーツクライ×キングマンボ

 

2012年 重馬場 3連複38940円 3連単2661980円
2・ワンカラットH ファルブラブ×Pistolet Bleu(ダンテ系)
9・グランプリエンゼルD アグネスデジタル×サンデーサイレンス
6・ベイリングボーイM メイショウオウドウ×ベーリング

 

2011年 良馬場
5・ダッシャーゴーゴーB サクラバクシンオー×ミスワキ
10・キンシャサノキセキ(外)A フジキセキ×プレザントコロニー(リボー)
9・レッドスパーダ@ タイキシャトル×ストームキャット

 

2010年 重馬場 3連複 21360円 3連単 112360円
3・キンシャサノキセキ(外)A フジキセキ×プレザントコロニー
8・エーシンエフダンズ(外)F フォレストリー(ストームキャット)×ダンチヒ
9・シンボリグラン(外)G グランドロッジ(ダンチヒ)×リナミクス(リファール)

 

 

見ていただくとわかりますが、
SS系×アメリカダート系か、
ダンチヒ・ストームキャット(バード)の血
後は、日本の競馬で活躍した種牡馬×アメリカダート血統
というのが、好走できる馬の条件になりそうです。
後は、枠次第じゃないでしょうか。
では、私はこの辺で。


 

 

ありがとうございました!!部長。
これで、少し見やすくなりましたね。
血統の特徴と狙うためのポイントが整理されました。
ちなみに、馬名の前の数字は馬番です。


 

 

9番より外で絡んでいるのがキンシャサノキセキ。
G1馬だね。
キンシャサノキセキも外国産馬だと考えると、
海外生産の馬に注目だね。


 

 

ちなみに、キンシャサノキセキの母父のプレザントコロニーは、リボーの流れで、
ヨーロッパのスタミナ血統と思われがちですが、
プレザントコロニー自体は、アメリカで活躍した馬です。
なので、アメリカダート血統と考えてよいと思います。


 

 

内枠の馬。
特に、6番より内で大きな穴が狙えそうですね。
後は、該当する血統の馬から当てはまる馬を選びましょう。
難しいレースですが、当てれば福沢諭吉が増えそうです!


 

オーシャンステークスのまとめ。

 

  • SS×ダート血統。
  • ダンチヒやストームキャットの血を持つ馬。特に外国産馬。
  • 日本のスピード血統×アメリカダート血統。
  • 内枠。ぎりぎり9番から内。
  • SSの馬が1頭入るイメージですね。
  • 5番人気以下から穴馬を探す。

オーシャンステークスの予想・血統のポイント関連ページ

チューリップ賞の血統予想ポイント
桜花賞の最重要ステップレース。チューリップ賞。このレースの3着馬は桜花賞で穴をあけますね。このレースも、この次のレースにとっても、重要なレースですね。
弥生賞の予想ポイント【血統で見るおすすめ種牡馬は?】
皐月賞の最重要ステップレース弥生賞。ここを楽に勝てる馬は、基本的に皐月賞を完勝します。1番人気が強いレースではりますが、意外に穴馬も来て、荒れるレース。さて、今年は?
中日新聞杯の予想のポイント〜血統から見る激走穴馬とは?
新装中京競馬場になって2年が経ちました。実質、第3回目の中日新聞杯。新しい中京競馬場でどのような馬が来るのか、去年の傾向から探ります。
中山牝馬Sの狙い目〜血統から予想する穴馬の正体
中山牝馬ステークスは、荒れる重賞として有名。過去、5年で1〜3番人気の馬が来ていないレースです。これを当てられるなら競馬玄人ですね。当てるためのヒントはこちらに用意しています。
フィリーズレビューの予想ポイント
桜花賞へのステップレース。フィリーズレビュー。基本的には桜花賞に直結しないと言われるレースですが、レジネッタやアイムユアーズなど、無視はできませんね。
フラワーカップの傾向&予想のポイント
フラワーカップは、桜花賞への最終切符。ただし、有力馬はすでにトライアルを経た後なので、あの有名血統の馬が、穴をあけます。
ファルコンステークスの予想のポイント
ファルコンステークスの予想のポイントを紹介します。新中京競馬場になって、ファルコンステークスの傾向はどうなったのか?探っていこうと思います。
スプリングステークスの予想
スプリングステークスは、傾向がつかみづらく、血統だけの予想では難しいレース。血統プラスアルファを駆使して当てたいレースですね。今年のスプリングSの鍵は・・・・?
阪神大賞典を血統から予想する
阪神大賞典の予想のポイントとは?ディープインパクト以来1番人気が勝ってはいません。が、2013年はゴールドシップが勝つでしょう。固いレースですが、紐は荒れるかもしれません。
日経賞の予想のポイントとは?
日経賞は有馬記念と同じ、中山競馬場2500メートルのレース。渋い血統を持つ馬が時に、好走し、大穴をあけることがあります。今年好走する馬の条件は?
毎日杯の予想のポイント【血統から読み解く穴馬は?】
比較的固い決着の多いレース。穴をあけるのはダート組みですが、そういうレースこそ少しひねることで穴馬を見つけられるかもしれませんね。その馬とは?
マーチステークスの予想|血統から見ると○○の血に注目
マーチステークスの予想のポイントとは?ダートの1800という特殊コースト、中山競馬場のダートのポイントとは?荒れるレース、楽しみながら馬券を獲りたいですね。
高松宮記念の予想〜血統で見る穴馬の条件
春のG1の開幕を告げるスプリント戦。荒れる時は荒れる。そうじゃない時は、とことん固い。そんなレースです。新中京競馬場になり、傾向がつかめないままですが、果たしてどうなるのでしょうか?
血統で見るダービー卿CTの予想のポイント
春の荒れるマイル戦と言えば、このダービー卿チャレンジトロフィー。中山のマイル戦はやはり荒れますね。荒れる中山マイルで生きる血は?
3強は3強なのか!大阪杯の血統からの穴馬予想!
2014年は、エピファネイア、キズナ、メイショウマンボが揃った楽しみな1戦。だからこそ、一角に切り込める馬を探したいですね!