お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

マーチステークスの予想を血統から〜あの馬の血に注目するだけでいい。

 

去年は比較的かたかったですが、
良く荒れる重賞。
去年は、2頭しか出ていなかったある種牡馬の血を持つ馬が激走していますよ。


 

マーチSとは?
中山競馬場ダート1800のハンデ重賞・G3。
阪神競馬場で行われた年も含め5年連続6番人気以下が馬券に絡んでいます。
ロベルト系、もしくはサドラーズウェルズの血を持っている馬が穴をあけます。
斤量は54〜56が最も活躍しています。

 

 

今年の注目は、
グランドシチー
バーディバーディ
ソロル
になりますね。


 

 

こういう重賞は、血統の傾向というようりも、
ピンポイントでこの血を持つような馬。
ってしたほうがいいんだよね。


 

 

そうですね。
では、阪神競馬場で行われた分を抜いて、
過去の傾向を見てみましょう。


 

2013年 良馬場
15・グランドシチーA58 キングカメハメハ×ブライアンズタイム
4・バーディバーディE58 ブライアンズタイム×シーキングザゴールド
1・フレイムオブピースB55 ウォーエンブレム×サンデーサイレンス

 

2012年 重馬場
11・サイレントメロディE55 シンボリクリスエス×サンデーサイレンス
7・メイショウタメトモO55 ジョリーズヘイロー×ノーザンテースト
16・バーディバーディF58 ブライアンズタイム×シーキングザゴールド

 

2010年 稍重馬場
12・マコトスバルビエロC58 ブライアンズタイム×リンドシェーバー
3・ナニハトモアレE54 ブラックホーク×アフリート
1・シビルウォーB56 ウォーエンブレム×サドラーズウェルズ

 

2009年 良馬場
11・エスポワールシチー@57・5 ゴールドアリュール×ブライアンズタイム
16・ダイショウジェットL55 クリプティックラスカル×マグニテュード
3・サトノコクオーA56 モンジュー(父サドラーズウェルズ)×ナイトシフト(ノーザンダンサー系)

 

 

去年はブライアンズタイムの血を持つ2頭がそのまま馬券になっています。
だから、グランドシチーとバーディバーディはそのまま注目。
ロベルトを持つ若駒ソロルは勢いで注目になります。
人気がないなら、リアライズキボンヌですね。
アフリート×ブライアンズタイムはこのレースを走るために生まれた血統ですね。


 

 

他に注目な馬はいるかな?


 

 

クリソライトですね。
母父のエルコンドルパサーは、サドラーズウェルズを内包しているので、
注目です。


 

 

後はサドラーズウェルズの血を継ぐエーシンゴールドですね。


 

 

そうですね。
去年のポイントももう一度復習しておきましょう。


 

 

人使いがあらないな・・・・
サエちゃんが、困るほど難解なレース。。。。
こういう時は、人気がなかった馬がなぜ走ったかを考えればいいんだ。
まず、2009年と2010年で一番人気の低い2頭は、前走に比べてマーチSでは距離が延長している。
その1400〜1600の前走で、上がり1〜3位以内の脚を使っている。
2011年のメイショウタメトモは、もともと1800を得意とする馬。
フェブラリーSとみやこSともに、G1級の面子相手で、
メンバーレベルが落ちて、斤量も軽くなって激走
前走、1800よりも短い距離で上がりが速い馬。
1800得意な馬がなんらかの理由があって、凡走していて、
人気、斤量ともに落ちたとき。
これが穴馬の条件なんじゃないかな。
サドラーズウェルズや、ロベルトを持たない6人気以下は、
これで探してみると穴につながると思うんだ!

 

どうかな、サエちゃん。


 

 

ありがとうございます。
ま、先輩も時には役立つところを見せたいですもんね。


 

 

マーチステークスの予想のポイントのまとめ

 

  • ロベルト系・もしくは、サドラーズウェルズの血を探す。特にブライアンズタイムの血が必要。
  • 距離延長馬は、前走上がりが速かった馬。
  • 1800得意な馬で、前走なんらかの理由で凡走している馬。

(逃げ馬でバテた。や、メンバーレベルが著しく高かったなど)

  • 54〜56から2頭。・57・5〜58から1頭くるイメージ。

 

以上を予想の時の参考にしてみてください。

マーチステークスの予想のポイント。2013年。

 

6番人気以下の馬がよく来る荒れる重賞です。
中山競馬場という急坂。
そして、ダート。
1800という非根幹距離。
これが、荒れる要因なんでしょうね。
にしても、難しい・・・・


 

マーチSとは?
中山競馬場ダート1800のハンデ重賞・G3。
阪神競馬場で行われた年も含め5年連続6番人気以下が馬券に絡んでいます。
ロベルト系、もしくはサドラーズウェルズの血を持っている馬が穴をあけます。
斤量は54〜56が最も活躍しています。

 

 

難解な重賞ですね。
でも、これを当てられれば3連単なら家が建つかも!
それくらい難しいハンデ戦の重賞です。


 

 

こういう重賞は、血統の傾向というようりも、
ピンポイントでこの血を持つような馬。
ってしたほうがいいんだよね。


 

 

そうですね。
では、阪神競馬場で行われた分を抜いて、
過去三年見てみましょう。


 

2012年 重馬場
11・サイレントメロディE55 シンボリクリスエス×サンデーサイレンス
7・メイショウタメトモO55 ジョリーズヘイロー×ノーザンテースト
16・バーディバーディF58 ブライアンズタイム×シーキングザゴールド

 

2010年 稍重馬場
12・マコトスバルビエロC58 ブライアンズタイム×リンドシェーバー
3・ナニハトモアレE54 ブラックホーク×アフリート
1・シビルウォーB56 ウォーエンブレム×サドラーズウェルズ

 

2009年 良馬場
11・エスポワールシチー@57・5 ゴールドアリュール×ブライアンズタイム
16・ダイショウジェットL55 クリプティックラスカル×マグニテュード
3・サトノコクオーA56 モンジュー(父サドラーズウェルズ)×ナイトシフト(ノーザンダンサー系)

 

 

今回のポイントは、去年、好走した馬がそろって、2013年のマーチSに出ているところです。
サドラーズウェルズやロベルト系の血統に注意しながら、
斤量に気を付けてください。
54〜56から2頭。57・5〜58キロから1頭というくらいの割合になっています。
難解ですが、がんばって。
では。


 

 

これは、難解だね。
いつも通り、鋭い分析をお願いできるかな。
サエちゃん。


 

 

すみません。。。。。
今回ばっかりは、ロベルト系、サドラーズウェルズを持つ馬。
意外のポイントが見つかりません。。。。


 

 

サエちゃん。。。。。ごめん!

 

いつも、頼ってばっかりでごめんね。
僕が探してみるよ。


 

 

ごめんなさい。
先輩・・・・


 

 

サエちゃんが、困るほど難解なレース。。。。
こういう時は、人気がなかった馬がなぜ走ったかを考えればいいんだ。
まず、2009年と2010年で一番人気の低い2頭は、前走に比べてマーチSでは距離が延長している。
その1400〜1600の前走で、上がり1〜3位以内の脚を使っている。
2011年のメイショウタメトモは、もともと1800を得意とする馬。
フェブラリーSとみやこSともに、G1級の面子相手で、
メンバーレベルが落ちて、斤量も軽くなって激走
前走、1800よりも短い距離で上がりが速い馬。
1800得意な馬がなんらかの理由があって、凡走していて、
人気、斤量ともに落ちたとき。
これが穴馬の条件なんじゃないかな。
サドラーズウェルズや、ロベルトを持たない6人気以下は、
これで探してみると穴につながると思うんだ!

 

どうかな、サエちゃん。


 

 

やればできるじゃないですか!
先輩!


 

 

もしかして・・・・
わざと?


 

 

まあ、いつまでも私や部長に頼りっぱなしの先輩っていうのもね〜。
ちょっとは、頭を使ってほしくて。
やればできるじゃないですか!


 

 

なんか、女の人って怖いよ〜。


 

マーチステークスの予想のポイントのまとめ

 

  • ロベルト系・もしくは、サドラーズウェルズの血を探す。
  • 距離延長馬は、前走上がりが速かった馬。
  • 1800得意な馬で、前走なんらかの理由で凡走している馬。

(逃げ馬でバテた。や、メンバーレベルが著しく高かったなど)

  • 54〜56から2頭。・57・5〜58から1頭くるイメージ。

 

以上を予想の時の参考にしてみてください。

マーチステークスの予想|血統から見ると○○の血に注目関連ページ

オーシャンステークスの予想・血統のポイント
オーシャンステークスの予想のポイントを紹介しています。かなり荒れることで知られるオーシャンS。当てるためにはおさえるべきポイントがあります。
チューリップ賞の血統予想ポイント
桜花賞の最重要ステップレース。チューリップ賞。このレースの3着馬は桜花賞で穴をあけますね。このレースも、この次のレースにとっても、重要なレースですね。
弥生賞の予想ポイント【血統で見るおすすめ種牡馬は?】
皐月賞の最重要ステップレース弥生賞。ここを楽に勝てる馬は、基本的に皐月賞を完勝します。1番人気が強いレースではりますが、意外に穴馬も来て、荒れるレース。さて、今年は?
中日新聞杯の予想のポイント〜血統から見る激走穴馬とは?
新装中京競馬場になって2年が経ちました。実質、第3回目の中日新聞杯。新しい中京競馬場でどのような馬が来るのか、去年の傾向から探ります。
中山牝馬Sの狙い目〜血統から予想する穴馬の正体
中山牝馬ステークスは、荒れる重賞として有名。過去、5年で1〜3番人気の馬が来ていないレースです。これを当てられるなら競馬玄人ですね。当てるためのヒントはこちらに用意しています。
フィリーズレビューの予想ポイント
桜花賞へのステップレース。フィリーズレビュー。基本的には桜花賞に直結しないと言われるレースですが、レジネッタやアイムユアーズなど、無視はできませんね。
フラワーカップの傾向&予想のポイント
フラワーカップは、桜花賞への最終切符。ただし、有力馬はすでにトライアルを経た後なので、あの有名血統の馬が、穴をあけます。
ファルコンステークスの予想のポイント
ファルコンステークスの予想のポイントを紹介します。新中京競馬場になって、ファルコンステークスの傾向はどうなったのか?探っていこうと思います。
スプリングステークスの予想
スプリングステークスは、傾向がつかみづらく、血統だけの予想では難しいレース。血統プラスアルファを駆使して当てたいレースですね。今年のスプリングSの鍵は・・・・?
阪神大賞典を血統から予想する
阪神大賞典の予想のポイントとは?ディープインパクト以来1番人気が勝ってはいません。が、2013年はゴールドシップが勝つでしょう。固いレースですが、紐は荒れるかもしれません。
日経賞の予想のポイントとは?
日経賞は有馬記念と同じ、中山競馬場2500メートルのレース。渋い血統を持つ馬が時に、好走し、大穴をあけることがあります。今年好走する馬の条件は?
毎日杯の予想のポイント【血統から読み解く穴馬は?】
比較的固い決着の多いレース。穴をあけるのはダート組みですが、そういうレースこそ少しひねることで穴馬を見つけられるかもしれませんね。その馬とは?
高松宮記念の予想〜血統で見る穴馬の条件
春のG1の開幕を告げるスプリント戦。荒れる時は荒れる。そうじゃない時は、とことん固い。そんなレースです。新中京競馬場になり、傾向がつかめないままですが、果たしてどうなるのでしょうか?
血統で見るダービー卿CTの予想のポイント
春の荒れるマイル戦と言えば、このダービー卿チャレンジトロフィー。中山のマイル戦はやはり荒れますね。荒れる中山マイルで生きる血は?
3強は3強なのか!大阪杯の血統からの穴馬予想!
2014年は、エピファネイア、キズナ、メイショウマンボが揃った楽しみな1戦。だからこそ、一角に切り込める馬を探したいですね!