お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

豪華メンバーの東京新聞杯を血統から予想していきます。

 

さあ、東京新聞杯です。今年は豪華メンバーがそろいました。
ポイントは
内枠
凱旋門賞や長距離血統
東京1600ということになります。


 

東京新聞杯とは?
東京競馬場の芝1600の重賞。
2流馬たちの集まりから、徐々にマイルの一流馬が集まるようになった重賞。
2013年の覇者・クラレント。
2012年で2着したコスモセンサーなどの登録が見られ、
ダノンシャーク、レッドスパーダ、ショウナンマイティなど、マイル実績馬も名をつらねます。
2014年の東京新聞杯は予想のしがいのあるレースですね。

 

 

いいメンバーが揃った1戦。
誰を上位に取るか、楽しみな一戦ですね。


 

 

そうですね。好メンバーが内を目指して走るので、
どちらかというと消耗戦のような形にもなる東京競馬場の芝1600の重賞です。
ショウナンマイティは、父がマンハッタンカフェなので問題ないとは思いますが、
絶対的な存在ではないかもしれませんね。


 

 

そうだね。
もう少し重厚な血統のほうがいいかも。


 

 

では、血統を見てみましょう。


 

2013年 良馬場
5・クラレントA ダンスインザダーク×ダンシングブレーヴ
1・ダイワマッジョーレD ダイワメジャー×ローソサイエティ
8・トライアンフマーチC スペシャルウィーク×ダンシングブレーヴ

 

2012年 良馬場
5・ガルボG マンハッタンカフェ×ジェネラス
6・コスモセンサーC キングカメハメハ×リヴリア
7・ヒットジャポットC フジキセキ×リアルシャダイ

 

2011年 良馬場
15・スマイルジャックD タニノギムレット×サンデーサイレンス
3・キングストリートF キングカメハメハ×レッドランサム
1・ゴールスキーA ネオユニヴァース×ヌレイエフ

 

2010年 良馬場
2・レッドスパーダA タイキシャトル×ストームキャット
4・トライアンフマーチ@ スペシャルウィーク×ダンシングブレーヴ
1・エーシンフォワードE フォレストワイルドキャット×キュアザブルース

 

 

芝1600G1血統×長距離G1血統というのが基本ですね。
できれば、芝1600G1血統も長距離を勝っておきたい。
その点で、おすすめできるのがサトノギャラント。
シンボリクリスエス×サンデーサイレンス。
の血統です。母母父アファームドで、条件を満たしています。
後は、人気がないのなら、ホエールキャプチャも注目しています。
では。


 

 

ダノンシャークはもちろん、有力だね。ただ、この時期の東京は内が有利。
血統の適正よりも、内枠でそのまま。ということもあるのは覚えておきたいね。


 

 

そうですね。
ディープインパクト産駒のエキストラエンドはもちろん有力ですが、
私はプレイズアトレイルとプリムラブルガリスの2頭に注目しています。
特にプリムラブルガリスは、父フレンチデピュティが、1600〜3200のG1馬をだし、
母父サンデーサイレンスは万能種牡馬。
母母父のナイトシフトは、欧州のG1馬を多数出しています。
ベリー騎手が騎乗でかつ内枠人気がないようなら狙いたいですね。


 

 

あと、忘れちゃいけないのが、ヴィルシーナ。
ジャパンカップは0秒2差の7着。
メンバー落ちで得意の1600なら、巻き返す余地は十分。
忘れてはいけない馬だね。


 

東京新聞杯のまとめ。
芝1600G1血統×長距離G1血統。
両方、1600と長距離を勝っている種牡馬だとなおよい。
この条件にあうのが、
クラレント
ダノンシャーク
ヴィルシーナ
プリムラブルガリス
サトノギャラント

 

内枠が有利。
外枠から激走したのは、グレイソブリンを持つ馬。
人気でも、二けた馬番の馬は、信頼できない。

 

以上を参考に馬券を当ててくださいね。

 

 

 

東京新聞杯穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

東京新聞杯の予想なら!

 

 

 

東京新聞杯単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

東京新聞杯の単勝なら!

 

 

当サイトから購入していただくと、オープン競走事典をプレゼントしています。
購入IDをお知らせください。

東京新聞杯の予想やポイントなど(2013年)

 

さて、東京競馬場1600で行われる東京新聞杯。
そのポイントをここで紹介していきましょう。
渋い馬が活躍しますね。


 

 

ポイントは内枠。
母に凱旋門賞血統。
SS(サンデーサイレンス系の父)×凱旋門賞血統がポイント。
東京1600は、スピードだけでなく、
それを維持するスタミナが必要ですからね。
ロスなく走れる内枠も重要です。


 

東京新聞杯は、東京競馬場で行われるG3。
距離は1600メートル。
前走準オープン戦やオープン特別戦の好成績組が良く、
マイルCS組は、人気になるよりも、ちょっと人気落ちしているくらいがいいレース。
母父に、ダンシングブレーブ、ジェネラス、リアルシャダイを持っている馬が去年は走っており、
血統にも注目。

 

 

毎度、すごいね〜。
その知識と熱意を男探しに集中すればいいのに・・・・
ま、とにかく内枠の力のある馬は素直に狙いたいね。


 

 

先輩こそ、余計なひと言ありがとうございます。
ついでに言っておきますが、
京都金杯で好走し1番人気に押されたことのある
タマモサポートやダノンシャークは、
12番枠で、共に5着以下に敗れています。
軸として信頼するなら、9番以内の単勝10倍以下の馬から行くのがいいんじゃないでしょうか?


 

 

まあまあ、そう怒るなよ。
あと、注目は騎手だね。
きさらぎ賞と同時期だから、
きさらぎ賞に乗れるのに、東京新聞杯に来たような関西の騎手がいたら、
注目だね。


 

 

怒ってなんかいません!!
距離短縮の馬にも注意です。
東京1600は距離以上にスタミナが必要なコース
距離短縮馬がいれば、注目したいですね。


 

東京新聞杯まとめ。

  • 前走準オープン戦やオープン特別の馬がいい。
  • 前走重賞組はちょっと人気落としているくらいがいい。
  • 血統は、SS×スタミナ血統。
  • 関西の有力騎手に注目。

 

このあたりがポイントですね。

2014年は豪華メンバーの東京新聞杯の予想を血統から関連ページ

シルクロードステークスの予想〜血統からおすすめできる馬はこれ!
シルクどードステークスは、京都の芝1200の重賞。短距離戦なんですが、重要なのは、短距離に強い血統+あの世界的に有名な血統が必要なんです。
血統からは正直予想は無理かも・・・・根岸ステークスをそれでも予想します。
根岸ステークスは、ダートの中でも特に血統的な傾向がわかりづらい重賞です。今年も、どの馬を狙うか難しいレースですね。
良血馬3頭のせめぎ合い?きさらぎ賞の血統予想で炙り出される優位な馬は?
2014年のきさらぎ賞は、楽しみな馬が揃うレースとなりました。このレースに必要な血統とは?血統からこのレースを読み解きます。
マイナー系を狙う?メジャーを狙う?難しい選択を強いられるクイーンカップの重賞血統予想
クイーンカップは東京競馬場で行われる3歳牝馬の1600戦。当てるためには何が必要か?穴馬はどれかわかりやすく解説します。ポイントは、マイナーSS系の種牡馬です。
ダート&芝兼用血統に注目?共同通信杯の重賞予想
共同通信杯は過去はゴールドシップ、ディープブリランテが出た3歳クラシック登竜門。昨年は、マイネルストラーノなど、ちょいあれしたレースです。
1番人気は意外に勝てない!?京都記念を血統から予想する。
過去、テンポイントの最後のレースになったり、2013年はジャスタウェイが破れたり。ひそかに、波乱が起こるレースです。馬券的に大波乱はないですが、一番人気がころって負けてしまうレースでもあります。
荒れるなら当てたい!ダイヤモンドステークスの重賞予想ポイント
2月の重賞で面白いハンデ戦がこのダイヤモンドステークス。しっかり取って、フェブラリーSの軍資金にしたいですね。
ズバり当てたい!フェブラリーステークスの予想&注目血統
ホッコータルマエVSベルシャザール。東京のダート1600メートルで勝つのは?第3の馬がやってくるのか、注目のG1レースですね。
小倉大賞典の予想のポイント
フェブラリーSの裏にある名物重賞。小倉の1800を当てれるのって、G1当てるよりも嬉しいですよね。 それくらい難解だし、荒れやすいので、実は面白い重賞ですよね?
血統から見るアーリントンカップ(アーリントンC)の予想のポイント
アーリントンカップは、阪神競馬場の1600メートル。開幕週だけあって、狙いどころは決まっています。そのアーリントンカップのねらい目とは?
適正が上?実力が上?中山記念は血統から予想する
血統がものをいうレース。中山記念。天候が悪くなることも多いので、特に血統予想の重要性が増します。この中山記念でいい血統とは?
阪急杯の重賞予想
阪急杯も、アーリントンカップと同じです。この時期の阪神競馬場は、やはり内枠有利。芝の状態がいいうちは、やはり内枠ですね。さらに、狙い馬を絞るポイントとは?