お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

2015年のきさらぎ賞を血統から予想していきます。

 

クラシックで活躍する馬が集うきさらぎ賞。
2015年はディープインパクト産駒の注目株・ポルトドートウィユ
そして、オルフェーヴルの弟・アッシュゴールドなどが出ます。


 

きさらぎ賞とは?
京都競馬場1800メートルで行われる重賞。
過去、オルフェーヴルが3着に敗れたことで有名。
逃げ残りやすく、強引なレースをするとその後に響くレースというイメージです。
ネオヴァンドームやトーセンラーがその後伸び悩んだのも、このレースで無理をしたため。
と考えています。
良血なのに、人気のない馬が走るレースと言えます。
注目の血は、ダンシングブレーヴ
同じリファール系なのでディープの子も走ります。

 

 

今年は、ディープインパクトの中でも、
ダンシングブレーヴの血を内包しているレガッタに注目だね。


 

 

そうですね。
ダンシングブレーヴの血に注目なので、トニービンの血もいいんです。
なので、ポルトドートウィユはいいですね。


 

 

さすが、サエさん。
予想がサエていますね。


 

 

・・・・・


 

 

今年も仕掛けてきましたね。


 

 

では、過去の成績を見てみましょう。


 

 

また、なかったことにしてる。


 

2014年 良馬場
1・トーセンスターダムA ディープインパクト×エンドスウィープ
5・バンドワゴン@ ホワイトマズル×アンブライドルズソング
3・エイシンエルヴィンE Shamardal×モンズーン

 

2013年 良馬場
3・タマモベストプレイE フジキセキ×ノーザンテースト
2・マズルファイヤーD ホワイトマズル×セイントバラード
7・アドマイヤドバイB アドマイヤムーン×サンデーサイレンス

 

2012年 良馬場
9・ワールドエース@ ディープインパクト×アカテナンゴ
4・ヒストリカルC ディープインパクト×ノーザンテースト
13・ベールドインパクトA ディープインパクト×ドクターデヴィアス

 

2011年 良馬場
6・トーセンラーB ディープインパクト×リシウス
7・リキサンマックスG キングヘイロー×テンビー
10・オルフェーヴルA ステイゴールド×メジロマックイーン

 

2010年 良馬場
2・ネオヴァンドームD ネオユニヴァース×トニービン
11・レーヴドリアン@ スペシャルウィーク×ハイエストオナー
9・ステージプレゼンスE アグネスタキオン×ハイエストオナー

 

 

内枠がいいレースですので、
外のディープインパクトはどうでしょうか。
注目は、やはり、武豊騎手のポルトドートウィユですね。
京都の勝ち方を知っていますし、血統もぴったりです。
では。


 

 

誰もいかないななら、ムーンクレストがそのままいってしまうかもしれませんね。
京都の太宰騎手は怖いですからね。


 

 

私はグリュイエールに注目です。
バクシンテイオーのシルクロードSはいいレースをシュタルケ騎手がしていてくれたので、
日本に慣れてきたこの騎手がどうするか見てみたいです。


 

 

アッシュゴールドはここを負けて、
大きいところで勝ちそうですね。


 

きさらぎ賞のまとめ。
内枠の前目に行ける馬に注目です。
ダンシングブレーブ・リファールの血がいいので、
ディープインパクト産駒は有利です。
レガッタは、ディープ産駒で、ダンシングブレーヴの血を母に持つ馬なので注目です。

 

 

 

きさらぎ賞穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

きさらぎ賞の予想なら!

 

 

 

きさらぎ賞単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

きさらぎ賞の単勝なら!

 

 

当サイトから購入していただくと、オープン競走事典をプレゼントしています。
購入IDをお知らせください。

2013年きさらぎ賞の予想

 

さて、京都競馬場で行われるきさらぎ賞。
そのポイントをここで解説していこうと思います。
ここで活躍した馬は、けっこうクラシックで活躍しますからね。


 

 

勝ち馬にはダービー2着馬のリーチザクラウンや皐月賞2着馬のワールドエース。
それから、勝ってはいないですが、オルフェーヴルも出ていたレースです。
けっこう重要なレースですね。


 

きさらぎ賞は、
京都競馬場1800で行われるG3。
12年は、ディープインパクト産駒が1〜3着を独占。
後ろから行くなら、SS系のキレ味。
前に行く馬らなば、ノーザンダンサー系のスタミナが必要なレースです。

 

 

僕がよくやってしまうのは、1戦1勝馬の人気馬を信用してしまうこと、だね。
やっぱり、重賞は格が違う。
同じ1勝馬でも、
数戦して未勝利を勝った馬の方がこのレースでは来やすいね。


 

 

そうなんです。
リキサンマックス
ネオヴァンドーム
ステージプレゼンス
ベールドインパクト
なんかが、来ていますね。
それから、
前走、1800以上の重賞で、ちょっと負けた馬なんかが良さそうですね。


 

 

詳しいね・・・・
鳥飼さぁ、競馬詳しい女子ってねえ・・・・
まあ、僕は鳥飼のそういうところ好きだけどね〜。
つまりは、人気になっている馬で、
戦績がたいしたことないのに過剰人気になっている馬は疑って、
同じ1勝馬でもレース経験のある馬を買えってことだね。


 

 

わるかったですね。
競馬に詳しい女子で!!
いいんです。
いい男を当てるよりも、いい馬券を当てますから。
小頭数になりやすいレースなんで、
外国人騎手がいたら、買ですよ!
デムーロ騎手が2年連続して勝ってますからね!


 

きさらぎ賞まとめ。

  • 1戦1勝馬の1番人気への過信は禁物。
  • 前走1800以上の未勝利戦勝利馬は割と相性がいい。
  • 前走重賞ちょい負けくらいの馬がいい。(できれば同距離以上)
  • 小頭数で直線が平坦で追える騎手がいい。
  • 特に、外国人騎手に注目。
  • SS系の種牡馬で、3〜5番人気位の馬。

このあたりがポイントになるかと思います。

 

 

 

1年後に、また予想で更新したいと思います。

 

 

僕は1枠1番のバッドボーイに注目。
前走のラジオNIKKEI賞では、4着のアクションスターが次の京成杯で2着。
負かした相手もキズナやラウンドワールドで、
この世代ならそこそこの馬たち。
というわけで、好転馬なので期待。


 

 

私はラストインパクトですね。
野元騎手から、池添騎手にチェンジしますし、
2013年の京都は、外に馬がいきますからね。
1着固定でちょっと遊んでみようかと思っています。
面白いのはマズルファイヤーですね。
負けたレースでも、出走馬中1位の上がりを使い続けています。
こういう馬が、合うのがきさらぎ賞ですね。


 

さて、2人の予想は当たるのでしょうか?

 

レースは、2月3日の15時35分発走です。

2014年のきさらぎ賞を血統から予想していきます。

 

クラシックで活躍する馬が集うきさらぎ賞。
2014年は、トーセンスターダム、サトノルパン、バンドワゴンが参戦。
そのせいなのか、登録していたダノンアンビシャス、サトノフェラーリ、ジョウノムサシは回避の見込みだそうです。
僕が狙っていたのは、ダノンアンビシャスだったので、この回避は残念ですし、
それだけこの馬たちが強いということでもあります。
競馬大百科事典の予想はここから始まりました。下に過去の予想も載せているので、
見てみてくださいね。


 

きさらぎ賞とは?
京都競馬場1800メートルで行われる重賞。
過去、オルフェーヴルが3着に敗れたことで有名。
逃げ残りやすく、強引なレースをするとその後に響くレースというイメージです。
ネオヴァンドームやトーセンラーがその後伸び悩んだのも、このレースで無理をしたため。
と考えています。
良血なのに、人気のない馬が走るレースと言えます。

 

 

あれから1年かぁ。
サエちゃんがしっかり、マズルファイヤーを推奨しているのがわかるね。
やっぱり、すごいねサエちゃんは。


 

 

ありがとうございます。厳しいレースで負けて、このレースで展開が向きそうだったので。
後、このレースはダンシングブレーヴの血が活きるレースのようで、
8番人気リキサンマックスや去年の5番人気マズルファイヤーが激走しています。


 

 

さすが、サエさん。
予想がサエていますね。


 

 

・・・・・


 

 

去年のこの時期はまだ存在していないキャラですもんね。
爪痕を残したいという気持ちは痛いほど伝わりますよ。


 

 

では、過去の成績を見てみましょう。


 

 

もう、なかったことにしてる。


 

 

2013年 良馬場
3・タマモベストプレイE フジキセキ×ノーザンテースト
2・マズルファイヤーD ホワイトマズル×セイントバラード
7・アドマイヤドバイB アドマイヤムーン×サンデーサイレンス

 

2012年 良馬場
9・ワールドエース@ ディープインパクト×アカテナンゴ
4・ヒストリカルC ディープインパクト×ノーザンテースト
13・ベールドインパクトA ディープインパクト×ドクターデヴィアス

 

2011年 良馬場
6・トーセンラーB ディープインパクト×リシウス
7・リキサンマックスG キングヘイロー×テンビー
10・オルフェーヴルA ステイゴールド×メジロマックイーン

 

2010年 良馬場
2・ネオヴァンドームD ネオユニヴァース×トニービン
11・レーヴドリアン@ スペシャルウィーク×ハイエストオナー
9・ステージプレゼンスE アグネスタキオン×ハイエストオナー

 

 

内枠で、2400メートルのG1血統を持っている。
これが基本ですね。
以前は、芝2400G1血統×芝1600G1血統でしたが、
今は、芝2400G1血統×ダートG1血統がいいようですね。
というわけで、
トーセンスターダムとバンドワゴンは、
盤石ですね(笑)
では。


 

 

サトノルパンは、2010年くらいなら、狙える血統だったんだね。
血統からいくと、シードオブハピネスは面白そうだね。
芝2400G1血統×ダートG1血統です。
芝1600G1血統でもあるので。ただ、池添騎手じゃないのは痛いかな。


 

 

私は、ルファルシオンに注目ですね。
前走は12番人気で、良血そろいのホープフルで4着。もともとは、小倉や京都で好走しているので、
坂がないほうがいいと思います。


 

 

池添騎手はブラックカイトに乗る予定のようです。
もしかしたら、一発狙っているかもしれませんね。


 

きさらぎ賞のまとめ。
内枠の前目に行ける馬に注目です。
去年は、1番手2番手に走れる馬が残りました。
バンドワゴンは、1番手が取れるので、ここも有力です。
ディープインパクトの産駒は人気になりますが、外目だと人気ほどの信頼はないようです。
トーセンスターダムとバンドワゴンの2頭が人気になりそうですが、
枠次第で考え痛いですね。

 

 

 

きさらぎ賞穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

きさらぎ賞の予想なら!

 

 

 

きさらぎ賞単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

きさらぎ賞の単勝なら!

 

 

当サイトから購入していただくと、オープン競走事典をプレゼントしています。
購入IDをお知らせください。

良血馬3頭のせめぎ合い?きさらぎ賞の血統予想で炙り出される優位な馬は?関連ページ

シルクロードステークスの予想〜血統からおすすめできる馬はこれ!
シルクどードステークスは、京都の芝1200の重賞。短距離戦なんですが、重要なのは、短距離に強い血統+あの世界的に有名な血統が必要なんです。
血統からは正直予想は無理かも・・・・根岸ステークスをそれでも予想します。
根岸ステークスは、ダートの中でも特に血統的な傾向がわかりづらい重賞です。今年も、どの馬を狙うか難しいレースですね。
2014年は豪華メンバーの東京新聞杯の予想を血統から
2014年は豪華メンバーがそろった東京新聞杯。安田記念かとも思える豪華メンバー。この中からどんな馬を選ぶのか、難しいところですね。それでも、血統から予想をしていきます。
マイナー系を狙う?メジャーを狙う?難しい選択を強いられるクイーンカップの重賞血統予想
クイーンカップは東京競馬場で行われる3歳牝馬の1600戦。当てるためには何が必要か?穴馬はどれかわかりやすく解説します。ポイントは、マイナーSS系の種牡馬です。
ダート&芝兼用血統に注目?共同通信杯の重賞予想
共同通信杯は過去はゴールドシップ、ディープブリランテが出た3歳クラシック登竜門。昨年は、マイネルストラーノなど、ちょいあれしたレースです。
1番人気は意外に勝てない!?京都記念を血統から予想する。
過去、テンポイントの最後のレースになったり、2013年はジャスタウェイが破れたり。ひそかに、波乱が起こるレースです。馬券的に大波乱はないですが、一番人気がころって負けてしまうレースでもあります。
荒れるなら当てたい!ダイヤモンドステークスの重賞予想ポイント
2月の重賞で面白いハンデ戦がこのダイヤモンドステークス。しっかり取って、フェブラリーSの軍資金にしたいですね。
ズバり当てたい!フェブラリーステークスの予想&注目血統
ホッコータルマエVSベルシャザール。東京のダート1600メートルで勝つのは?第3の馬がやってくるのか、注目のG1レースですね。
小倉大賞典の予想のポイント
フェブラリーSの裏にある名物重賞。小倉の1800を当てれるのって、G1当てるよりも嬉しいですよね。 それくらい難解だし、荒れやすいので、実は面白い重賞ですよね?
血統から見るアーリントンカップ(アーリントンC)の予想のポイント
アーリントンカップは、阪神競馬場の1600メートル。開幕週だけあって、狙いどころは決まっています。そのアーリントンカップのねらい目とは?
適正が上?実力が上?中山記念は血統から予想する
血統がものをいうレース。中山記念。天候が悪くなることも多いので、特に血統予想の重要性が増します。この中山記念でいい血統とは?
阪急杯の重賞予想
阪急杯も、アーリントンカップと同じです。この時期の阪神競馬場は、やはり内枠有利。芝の状態がいいうちは、やはり内枠ですね。さらに、狙い馬を絞るポイントとは?