お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

シルクロードステークスの予想〜血統からおすすめできる馬はこれ!

 

>>>2016年のシルクロードステークスの展望はこちらです。

 

 

 

今年は、これが短距離の中心!!という馬がいないので、
混戦模様ですね。
ここは荒れるかもしれません。


 

シルクロードステークスとは?
京都競馬場芝1200の重賞。
過去6年で、4回10番人気より下の人気の馬が走っています。
10番人気以下の馬がこなかった2009年でも、1着が7番人気、2着6番人気、3着4番人気で決まりました。
2010年は、1着3番人気、2着4番人気、3着6番人気でした。
荒れやすいレースです。
今年は、アンバルブライベン、エイシンブルズアイなどが人気を集めそうです。

 

 

 

 

マジンプロスパーは去年注目としていました。
ただ、やはり、阪神、中京と相性のいい馬は京都ではあわないようです。
昨年も4着だったので、枠の差、とも考えられますが。


 

 

そうですね。コース相性のいい馬を軸にしながら、
毎年内枠がいいので内枠の馬に注目です。


 

 

では、血統を見てみましょう。


 

2014年 良馬場
2・ストレイトガールA フジキセキ×タイキシャトル
1・レディオブオペラ@ シングスピール×キングマンボ
6・リトルゲルダ Closing Argument×Buddha

 

2013年 良馬場
4・ドリームバレンチノA ロージズインメイ×マイネルラヴ
16・ダッシャーゴーゴーC サクラバクシンオー×ミスワキ
8・メイショウデイムJ マンハッタンカフェ×ヘクタープロテクター

 

2012年 良馬場
7・ロードカナロア@ キングカメハメハ×ストームキャット
13・エーシンダックマンA サクラバクシンオー×スピニングワールド
10・ケンブリッジエルO エイシンプレストン×カーリアン

 

2011年 良馬場
9・ジョーカプチーノ@ マンハッタンカフェ×フサイチコンコルド
9・アーバニティM マンハッタンカフェ×アファームド
7・モルトグランデC ウォーチャット×カポーティ

 

2010年 良馬場
12・アルティマトゥーレB フジキセキ×トニービン
3・ショウナンカザンC ショウナンカンプ×ダイナマイトダディ
2・シンボリグランE グランドロjッジ×リナミクス

 

 

昨年は父も母父もダートG1血統が走っています。
偶然かもしれませんが、ダート的な要素が大事になっているのかもしれません。
また、ノーザンダンサー系のニジンスキーの血を内包しているといい。
というのが見られます。ただ、そこまで気にしなくてもいいかもしれません。
注目は、アンバルブライベンと去年は枠に泣いたワキノブレイブです。
では。


 

 

僕はブルーストーンかな。
ケンブリッジエルの再来を期待したいですね。
デインヒルに母母父にサドラーズウェルズの血を持っています。
2本ノーザンダンサー系の血統を持っているのがもしかしたら、穴かもしれません。


 

 

私はバクシンテイオーですね。
サクラバクシンオー×サンデーサイレンスで、母母父がデピュティミニスター系なのがいいですね。


 

 

長距離よりのSSという点では、
ディープインパクト産駒のベステゲシェンクは注目だね。


 

 

今年もこの血統はのせておきますね。
ダンチヒ系の血を持つ馬、ニジンスキー系の血を持つ馬が穴をあけています。
下に乗せておいたので、参考にしてみてくださいね。


 

シルクロードSのまとめ。
ニジンスキーとダンチヒ系を持つ馬。
アンバルブライベン
ワキノブレイブ
ブルーストーン
になります。

 

参考にしてみてくださいね。
さらに、シルクロードステークスを深く楽しみたいなら。

 

 

 

シルクロードS穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

シルクロードSの予想なら!

 

 

 

シルクロードS単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

シルクロードSの単勝なら!

 

 

シルクロードステークスの予想〜血統からおすすめできる馬はこれ!

 

今年は、男・藤田騎手とのコンビが注目されるレディオブオペラに注目ですね。
短距離馬は一気にスターダムに行くので、
このまま重賞まで突き抜けそうです。
ただ、このレース1番人気で勝っているのは、ジョーカプチーノとロードカナロア。
すでに、G1馬か、今後G1を何勝もできる馬です。
レディオブオペラがG1の器かどうかは、ここでわかりますね。


 

シルクロードステークスとは?
京都競馬場芝1200の重賞。
過去6年で、4回10番人気より下の人気の馬が走っています。
10番人気以下の馬がこなかった2009年でも、1着が7番人気、2着6番人気、3着4番人気で決まりました。
2010年は、1着3番人気、2着4番人気、3着6番人気でした。
荒れやすいレースです。
今年は、レディオブオペラが登場。

 

登録馬一覧

 

 

まずは、注目したいのが、昨年4着のマジンプロスパー。
順当なら、上位2頭がいないので、そのまま馬券になるはずです。


 

 

そうですね。ただ、マジンプロスパーは、阪神や中京のようなコースに相性がいいので、
ここではどうでしょうか。
デムーロ騎手の騎乗なら、大丈夫かなという気もしますが。


 

 

では、血統を見てみましょう。


 

2013年 良馬場
4・ドリームバレンチノA ロージズインメイ×マイネルラヴ
16・ダッシャーゴーゴーC サクラバクシンオー×ミスワキ
8・メイショウデイムJ マンハッタンカフェ×ヘクタープロテクター

 

2012年 良馬場
7・ロードカナロア@ キングカメハメハ×ストームキャット
13・エーシンダックマンA サクラバクシンオー×スピニングワールド
10・ケンブリッジエルO エイシンプレストン×カーリアン

 

2011年 良馬場
9・ジョーカプチーノ@ マンハッタンカフェ×フサイチコンコルド
9・アーバニティM マンハッタンカフェ×アファームド
7・モルトグランデC ウォーチャット×カポーティ

 

2010年 良馬場
12・アルティマトゥーレB フジキセキ×トニービン
3・ショウナンカザンC ショウナンカンプ×ダイナマイトダディ
2・シンボリグランE グランドロjッジ×リナミクス

 

 

芝1600G1血統×芝1600G1血統がいいようです。さらにいいのが、
どちらかに、長距離適正のある馬がいいですね。
今年なら、
ザッハトルテとサイレントソニックに注目です。
もし出られれば、ですが、キョウワマグナムが私のおすすめです。
では。


 

 

僕は、ニンジャに注目かな。
前走の淀短距離ステークスは、1・2・3番の馬がそのまま残っていました。
特に、ローガンサファイアは6番人気でしたが、内枠を利してそのまま残っています。
だから、11番から一番の脚で追い上げたニンジャに注目。
芝1600×芝1600G1血統も満たしています。
一応、アドマイヤベガはアルナスラインを出しているからね。


 

 

私は、クロフネ×トニービンのエーシンミラージュに注目していたんですが、
どうやら出られなさそうです。
凱旋門賞血統を持っている馬が、穴なんですけどね。
レディオブオペラが人気しそうですが、ストレイトガールにも注目ですね。
血統的には、レディオブオペラが適性が上そうですが。


 

 

そうだね。レディオブオペラは、スタミナ寄りの短距離適性馬だからいいね。
去年、勢いのあったアイラブリリが1番人気で着外に敗れました。
やっぱり、重賞なので、日本の芝でG1馬を出していない血統は厳しそうです。
僕としては、キングマンボの血にも注目したいな。


 

 

ファリダットですね。
後は、ダンチヒ系の血を持つ馬、ニジンスキー系の血を持つ馬が穴をあけています。
下に乗せておいたので、参考にしてみてくださいね。


 

シルクロードSのまとめ。
芝1600G1血統×芝1600G1血統がいい。(特に、どちらかに長距離血統を持つ)
特に注目は、
サイレントソニック
ザッハトルテ
ストレイトガール
ニンジャ
メイショウデイム
レディオブオペラ
スギノエンデバーになります。
さらに、ノーザンダンサー系の中でも、ダンチヒ系とニジンスキー系が来ています。
その血を父系と母父系に持つのは?登録馬の段階になりますので、出ない場合もあります。
アフォード
ストーミングホーム
ティーハーフ
母母父などの4代目でその血を持つもの。
ワキノブレイブ
ストレイトガール
ニンジャ
ファリダット
になります。

 

参考にしてみてくださいね。
さらに、シルクロードステークスを深く楽しみたいなら。

 

 

 

シルクロードS穴馬

の予想をもらうなら!

ザ・シークレット・ホース

 

 

 

 

シルクロードSの予想なら!

 

 

 

シルクロードS単勝

で当てるなら!

単撃

 

 

 

 

 

 

シルクロードSの単勝なら!

 

 

>>>2016年のシルクロードステークスの展望はこちらです。

シルクロードステークスの予想〜血統からおすすめできる馬はこれ!関連ページ

血統からは正直予想は無理かも・・・・根岸ステークスをそれでも予想します。
根岸ステークスは、ダートの中でも特に血統的な傾向がわかりづらい重賞です。今年も、どの馬を狙うか難しいレースですね。
良血馬3頭のせめぎ合い?きさらぎ賞の血統予想で炙り出される優位な馬は?
2014年のきさらぎ賞は、楽しみな馬が揃うレースとなりました。このレースに必要な血統とは?血統からこのレースを読み解きます。
2014年は豪華メンバーの東京新聞杯の予想を血統から
2014年は豪華メンバーがそろった東京新聞杯。安田記念かとも思える豪華メンバー。この中からどんな馬を選ぶのか、難しいところですね。それでも、血統から予想をしていきます。
マイナー系を狙う?メジャーを狙う?難しい選択を強いられるクイーンカップの重賞血統予想
クイーンカップは東京競馬場で行われる3歳牝馬の1600戦。当てるためには何が必要か?穴馬はどれかわかりやすく解説します。ポイントは、マイナーSS系の種牡馬です。
ダート&芝兼用血統に注目?共同通信杯の重賞予想
共同通信杯は過去はゴールドシップ、ディープブリランテが出た3歳クラシック登竜門。昨年は、マイネルストラーノなど、ちょいあれしたレースです。
1番人気は意外に勝てない!?京都記念を血統から予想する。
過去、テンポイントの最後のレースになったり、2013年はジャスタウェイが破れたり。ひそかに、波乱が起こるレースです。馬券的に大波乱はないですが、一番人気がころって負けてしまうレースでもあります。
荒れるなら当てたい!ダイヤモンドステークスの重賞予想ポイント
2月の重賞で面白いハンデ戦がこのダイヤモンドステークス。しっかり取って、フェブラリーSの軍資金にしたいですね。
ズバり当てたい!フェブラリーステークスの予想&注目血統
ホッコータルマエVSベルシャザール。東京のダート1600メートルで勝つのは?第3の馬がやってくるのか、注目のG1レースですね。
小倉大賞典の予想のポイント
フェブラリーSの裏にある名物重賞。小倉の1800を当てれるのって、G1当てるよりも嬉しいですよね。 それくらい難解だし、荒れやすいので、実は面白い重賞ですよね?
血統から見るアーリントンカップ(アーリントンC)の予想のポイント
アーリントンカップは、阪神競馬場の1600メートル。開幕週だけあって、狙いどころは決まっています。そのアーリントンカップのねらい目とは?
適正が上?実力が上?中山記念は血統から予想する
血統がものをいうレース。中山記念。天候が悪くなることも多いので、特に血統予想の重要性が増します。この中山記念でいい血統とは?
阪急杯の重賞予想
阪急杯も、アーリントンカップと同じです。この時期の阪神競馬場は、やはり内枠有利。芝の状態がいいうちは、やはり内枠ですね。さらに、狙い馬を絞るポイントとは?