お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

マツリダゴッホの特徴について

マツリダゴッホの特徴について

 

 

絶対的種牡馬サンデーサイレンスが最後に残した中山コースの芸術家

 

 

現役時代の通算成績は27戦10勝
主なタイトル 有馬記念、オールカマー3勝、日経賞、アメリカンJC

 

勝った重賞は全て中山コースというまさに中山マイスター。

 

母父ボールドルーラーの血を
上手に引き出したところはサンデーサイレンスの凄さを物語るうえでかかせない一頭。
母父ボールドルーラー系との配合はガラスの脚をもつアグネスポキオンさんも同配合。

 

アグネスタキオンも中山コースの皐月賞を勝ち産駒のキャプテントゥーレも皐月賞勝利とまさに中山にボールドルーラー系は合う。

 

走り方は人間に例えるなら忍者みたいな忍び足走法が特徴的

 

2013年から産駒がデビューした
マツリダゴッホの特筆したいデータは札幌コースでの抜群の成績。

 

2015年7月現在
芝コース(3-1-3-10)複勝率41.2%

 

 

これはマツリダゴッホ自身のデビュー戦も札幌で勝ちあがっている部分が上手く引き出されている。

 

 

これは持論だが馬の名前に著名人が含まれている場合は大成馬が出やすいなんていう少しオカルト的な話があります。

 

名前のゴッホはあの有名な画家でオランダ国籍だが活躍したのはフランスで凱旋門賞をマツリダゴッホの産駒がやってのけても良い気がする。

 

 

サンデーサイレンスは現役時代でアメリカを制し子供が日本を制し孫が仏蘭西含む欧州を制すればまさに家康よりも一段上の天下統一の完成。

 

そう考えるとサンデーサイレンスがいかに凄い馬なのかが分かりますね。

 

 

 

マツリダゴッホを生産したのが岡田総帥率いる岡田スタッドで併用先は日高。

 

繁殖牝馬の質に正直不安は残り、社台の良質な牝馬をつければ大物誕生の予感はするが、
マイネルやウイン軍団が始めて凱旋門賞を勝つのもまたドラマティックでワクワクしますね。

 

 

是非お時間がある方はヤングマガジンで連載されていたウイニングチケットを手にとって見て下さい。
モデルが岡田総帥のマイネル軍団になっていますので人一倍マツリダゴッホ産駒への気持ちが高まりますよ。

 

 

馬券のポイントに戻りますが参考データが少ないため概ね予想になりますが、
代表産駒として初めての重賞勝ちはウインマーレライの小回り福島コース。

 

 

 

その後も小回り特化型になるのかと思えば、次はクールホタルビが京都コースのファンタジーSを勝ちいい意味で裏切られる。

 

 

 

アルマワイオリに関しても朝日杯FSで2着アーリントンCも2着と小回りコース以外での重賞活躍馬が出ているのは意外性に富んだマツリダゴッホの特徴かもしれない。

 

マツリダゴッホ自身もあれだけ中山専用扱いされたのに、実はジャパンCを4着に入る意外性も持ち合わせていたのです。

 

 

 

これを踏まえると、

 

小回りコースで負けて広いコースに変わって更に人気を落としている産駒が出走していれば意外性を発揮して大きな馬券につながる種牡馬になるでしょう。

 

 

ただし基本は小回りコースで機動性を活かす産駒が目立っていることをお忘れなく。

 

役に立ったら、応援してくださいね。

 

 

 

応援クリックしていただくと、喜びます。

競馬・血統理論 ブログランキングへ

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。

無料プレゼント 競馬の初心者の方へ プロフィール

【ディープインパクト事典】を無料でプレゼントしています。

競馬を始めたばかりの人へ。これからもっと競馬が楽しみたい人へ。

競馬大百科事典管理人のひろあのプロフィールです。

単撃の実践結果 ひろあの競馬の新格言 ひろあの競馬予想一覧

 

人気の競馬商材【単撃】の実践結果一覧です。やっぱり本当に当たるか気になりますね。

 

ちょっとしたことですけど、知っておくと便利な競馬の新格言になります。

 

競馬大百科事典管理人のひろあの競馬予想の一覧です。

 

 

メニュー

マツリダゴッホの特徴について関連ページ

マンハッタンカフェについて。
サンデーサイレンス系種牡馬。マンハッタンカフェについて解説しています。
ディープインパクトの産駒の特徴
SS系をさらなる発展させるであろうディープインパクト。その血の奥深さや、特徴を開設していきます。
ハーツクライのポイントとは?
サンデーサイレンス系のディープインパクトのライバルと言えば、この馬。ハーツクライのディープより狙えるポイントとは?
ダンスインザダークの特徴
サンデーサイレンス初期の代表産駒・ダンスインザダークの特徴です。良血なのに、なぜか突き抜けられない産駒たち。その理由とは?
ステイゴールドの特徴
ステイゴールドは、ディープインパクトとキングカメハメハの社台軍団に唯一対抗できる馬。そのステイゴールドの特徴とは?
ダイワメジャーの特徴はココで!
ダイワメジャーは、G14勝の名馬。子どもはどんなタイプに出るのか気になっていましたが、厳しいレースに強い血統のようです。ダイワメジャーが強い条件とは?
フジキセキの特徴
サンデーサイレンス系種牡馬の長男・フジキセキ。早熟でありながら、成長力もある。そして何より、これが最大の武器ですよね?フジキセキがディープインパクトに勝る部分とは?
アドマイヤベガの特徴とは?
アドマイヤベガとアドマイヤボスの兄弟について書いていきたいと思います。今後、母父として穴馬券に貢献してくれるでしょう。
スペシャルウィークの特徴とは?
スペシャルウィークの特徴です。今後、母父としてその存在感を増していくこのスペシャルウィーク。ブエナビスタは繁殖牝馬としても優秀かもしれませんね。
ブラックタイドの特徴
サンデーサイレンス系の種牡馬に関して、馬券のヒントになることを解説していきます。
サクラプレジデントの特徴
マイナー種牡馬の1頭。サクラプレジデントの特徴です。
新種牡馬キャプテントゥーレの特徴考察
サンデーサイレンス系の種牡馬に関して、馬券のヒントになることを解説していきます。新種牡馬キャプテントゥーレの特徴考察をしています。
種牡馬ダノンシャンティの特徴
サンデーサイレンス系の種牡馬に関して、馬券のヒントになることを解説していきます。このページではダノンシャンティの特徴を書いています。