お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

さあ、あの血を探しましょう!京都牝馬Sを血統から予想するなら?

 

さて、京都牝馬Sです。
京都1600メートルなんですが、意外な血が活躍しているんです。


 

京都牝馬ステークスとは。
京都競馬場の外回り1600メートルの重賞です。
2014年は、ドナウブルーの引退レースで2着。
2015年はディープ産駒が2頭。
京都の外回りは、ディープインパクトの庭です。
京都金杯から、その快進撃は止まりませんね。
今年も、ディープインパクト産駒には注目です。
そして、このレースで穴をあけるのは?

 

 

やっぱり、怖いフレンチデピュティとクロフネの血ですね。


 

 

今年はウリウリがまた出ています。
逆らえませんね。


 

 

去年のアクセス数は20万人。
50万人まで来ました!!


 

 

80万人100万人と増やしていけたらいいですね。
では、血統の傾向です。


 

2014年 良馬場
14・ウリウリA ディープインパクト×フレンチデピュティ
3・ドナウブルー@ ディープインパクト×ベルトリーニ
10・ノーブルジュエリーD スマートストライク×モンスーン

 

2013年 良馬場
4・ハナズゴール@ オレハマッテルゼ×シャンハイ
2・エイシンメンフィスA メダグリアドーロ×パインブラフ
10・ベストクルーズI クロフネ×サンデーサイレンス

 

2012年 良馬場
3・ドナウブルーA ディープインパクト×ベルトリーニ
4・ショウリュウムーン@ キングカメハメハ×ダンスインザダーク
11・アスカトップレディB アドマイヤボス×シャーディー

 

2011年 良馬場
5・ショウリュウムーンD キングカメハメハ×ダンスインザダーク
8・ヒカルアマランサス@ アグネスタキオン×エーピーンディ
6・サングレアズールH クロフネ×ナビールダンサー

 

2010年 良馬場
8・ヒカルアマランサス@ アグネスタキオン×エーピーインディ
15・ベストロケーションF クロフネ×ノーザンテースト
6・ザレマA ダンスインザダーク×ザフォニック

 

 

ダンスインザダークの血を持つ馬が活躍しています。
今年は、ダンスインザダークの血統構成を持つダンスアミーガが出走。
ダンスの血がどう生きるか楽しみです。
では。


 

 

僕は、こりずにミッドサマーフェアを推奨して、
まさかの4着・・・・
今年はメイショウスザンナに注目しています。
クロフネ・フレンチという血統は、芝ダート兼用血統で、
芝の1600のG1を出している血統です。
この血統に似ているのが、アグネスデジタル。
人気がないなら狙いたい一頭です。


 

 

ディープインパクトの兄弟であるブラックタイドの血をもつシャイニーガールも怖いですね。


 

 

意外に内枠ではなく、10番以降の枠が良く来ています。


 

 

外からかぶせたほうが牝馬はいいのかもしれないですね。
後は、ケイアイエレガントにも注目したいですね。


 

京都牝馬ステークスのまとめ。
最も注目すべきは、クロフネの血。ただし、2015年にはいません。
父のフレンチデピュティの血に注目。2014年は3頭。ウリウリ。
スプリントG1の血も、今後注目です。
人気がないなら、フォーエバーモアにも注目ですね。

 

以上を参考に馬券をあててくださいね。

さあ、あの血を探しましょう!京都牝馬Sを血統から予想するなら?

 

さて、京都牝馬Sです。
京都1600メートルなんですが、意外な血が活躍しているんです。


 

登録馬の情報はこちら

馬名

母父

アドマイヤセプター

キングカメハメハ

サンデーサイレンス

ウリウリ

ディープインパクト

フレンチデピュティ

エアジェルブロワ

ダイワメジャー

エリシオ

クラウンロゼ

ロサード

ヒシアケボノ

コスモネモシン

ゼンノロブロイ

Singspiel

コレクターアイテム

ハーツクライ

Storm Bird

ゴールデンナンバー

ダイワメジャー

Selkirk

チャーチクワイア

ネオユニヴァース

フレンチデピュティ

ドナウブルー

ディープインパクト

Bertolini

ノボリディアーナ

フレンチデピュティ

サンデーサイレンス

ノーブルジュエリー

Smarty Jones

Monsun

プリンセスジャック

ダイワメジャー

Afleet

マイネボヌール

ロージズインメイ

マイネルラヴ

マコトナワラタナ

ファルブラヴ

サンデーサイレンス

ミッドサマーフェア

タニノギムレット

Kingmambo

ラーストチカ

スウェプトオーヴァーボード

デヒア

レジェトウショウ

キングヘイロー

ジェイドロバリー

ローブティサージュ

ウォーエンブレム

Singspiel

 

京都牝馬ステークスとは。
京都競馬場の外回り1600メートルの重賞です。
2014年は、ドナウブルーの引退レース。
京都の外回りは、ディープインパクトの庭です。
京都金杯から、その快進撃は止まりませんね。
今年も、ディープインパクト産駒には注目です。
そして、このレースで穴をあけるのは?

 

 

今回から、登録馬の名前と父と母父を載せるようにしました。
これで、より見やすくなったと思います。


 

 

スマホだと、ヤフーの登録馬一覧って、血統が出ないんですよね。
このサイトでは、過去の血統と今の登録馬の血統が見られるようになって、
より便利になったんじゃないでしょうか。


 

 

アクセス数も20万人を超えました。
もっと、みなさんに「いいな」と思ってもらえるサイトを目指しますね。


 

 

30万人100万人と増やしていけたらいいですね。
では、血統の傾向です。


 

2013年 良馬場
4・ハナズゴール@ オレハマッテルゼ×シャンハイ
2・エイシンメンフィスA メダグリアドーロ×パインブラフ
10・ベストクルーズI クロフネ×サンデーサイレンス

 

2012年 良馬場
3・ドナウブルーA ディープインパクト×ベルトリーニ
4・ショウリュウムーン@ キングカメハメハ×ダンスインザダーク
11・アスカトップレディB アドマイヤボス×シャーディー

 

2011年 良馬場
5・ショウリュウムーンD キングカメハメハ×ダンスインザダーク
8・ヒカルアマランサス@ アグネスタキオン×エーピーンディ
6・サングレアズールH クロフネ×ナビールダンサー

 

2010年 良馬場
8・ヒカルアマランサス@ アグネスタキオン×エーピーインディ
15・ベストロケーションF クロフネ×ノーザンテースト
6・ザレマA ダンスインザダーク×ザフォニック

 

 

過去を紐解くと、1600×長距離G1血統がいいんですが、
最近では、芝1200G1血統×芝1600G1血統か芝1200G1血統×ダートG1血統に変わってきています。
内伸び馬場の影響なんでしょうか、スピードに乗ってそのまま行って、押し切れるような馬がいいようです。
今年なら、アドマイヤセプターが該当しますね。
あと、大穴なら、マイネボヌールですね。父ロージズインメイはドバイWC馬ですし、母父マイネルラヴは1200G1馬です。
ロージズインメイは、ドリームバレンチノ(スプリントG12着)を出しているので血統的にはばっちですね。
では。


 

 

僕は、こりずにミッドサマーフェア。
無理やりだけど、キングマンボは、芝1200G1のダイヤモンドジュビリーステークスの勝ち馬を出していますし、
タニノギムレットは芝1600G1馬のウォッカを出しています。
芝の2000メートルの重賞を勝っていますが、本質的には、マイラーなのではないでしょうか。


 

 

血統的にはレジェトウショウも、該当します。
ただ、去年10着と大負けしているのは気になりますね。
人気馬なら、ウリウリが狙い目になりますね。
ディープインパクト×フレンチデピュティになります。
クロフネ産駒が激走しているレースですが、今回は、いません。
なので、クロフネの父フレンチデピュティに注目です。


 

 

ドナウブルーにも、注目ですね。
しっかり、結果を出していますから。
あとは、フレンチデピュティの子どものノボリディアーナです。
フジキセキに近い血を持っているので、準芝1200G1血統といえそうですね。


 

 

血統的には、スプリント血統に注目です。
そろそろ大きな馬券を当てたいですね。


 

京都牝馬ステークスのまとめ。
最も注目すべきは、クロフネの血。ただし、2014年にはいません。
父のフレンチデピュティの血に注目。2014年は3頭。ウリウリ、ノボリディアーナ、チャーチクワイア。
スプリントG1の血も、今後注目です。
今年なら、アドマイヤセプター・クラウンロゼ・ドナウブルー・マイネボヌール・ミッドサマーフェア・レジェトウショウ。
芝1600G1馬×長距離血統で、人気薄がいるなら、狙いたいですね。
ゴールデンナンバーやエアジェルブロワの人気がなければ注意が必要ですね。

 

以上を参考に馬券をあててくださいね。

なぜか、あの種牡馬の子どもが大爆発!大穴を狙いたい京都牝馬Sの予想に欠かせない血統とは?関連ページ

2014年の中山金杯〜好走しちゃう馬の血統と条件を予想する
2014年の中山金杯の予想です。金杯で乾杯という言葉があるように、この金杯で当てられるかどうかってその後の1年で大切な指標になりますよね。この中山金杯の重要なポイントとは?
今年こそ!京都金杯を当てる!血統予想で万馬券を取りたい方へ
中山金杯と並んで1年の始まりを告げる京都金杯。毎年毎年、内枠の先行馬で決まるレースですが、徐々にそれも改善されるようで、内枠先行馬が過剰人気するようなら、少しずつ疑っていきたいですね。
シンザン記念を推理する〜血統からは難しい予想を強いられるこのレースの本質とは?
シンザン記念は荒れる重賞としても有名ですし、荒れる理由がわかりにくい重賞。3歳の早い時期ということもあり、地味な血統が活躍する難しいレースとなっています。
もうわけがわからない!フェアリーSは血統で予想できるのか?知っておきたいフェアリーSの真相。
難解な重賞で知られるフェアリーステークス。過去の走った馬たちを見ると、わからないことだらけです。ただいえるのは、SS系のあの血を持っていることです。
荒れる?荒れない?読みにくい日経新春杯を血統から読み解く予想方法
日経新春杯は、10番人気以下の馬が来たかと思えば、1・2・3人気で決まるときもあります。G1馬がそろうとやはり、そのまま決まってしまいます。そんな日経新春杯を攻略するには?
傾向が変わった重賞〜王道血統の穴馬から予想するのがベストな京成杯を予想するなら?
中山2000メートルで行われる重賞。マイナーSSを狙えば良かった重賞は、ナカヤマフェスタやエイシンフラッシュが出てきてちょっとずつ様相が変わってきています。その理由とは?
そんなに荒れない?AJCCの血統からの狙い目はこれ!
アメリカジョッキークラブカップは、近年そんなに荒れていません。でも、こういうレースだからこそ、10番人気前後の人気薄を狙いたいですね。AJCCで狙うための血統予想とは?
ダートの中距離東海Sには、あのG1血統がいいんです。このレースを予想するには?
東海ステークスは、2013年から新中京競馬場の1800メートルになっています。ダートの中距離重賞ですが、芝のあの距離のG1とつながっているんです。そのG1とは?