お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

中山金杯で乾杯!穴馬を見抜く血統予想はここにあります。

 

2016年の中山金杯

 

 

あけましておめでとうございます。
さあ、2014年の最初の重賞です。
中山金杯。
金杯で乾杯といきたいですね。


 

中山金杯とは?
中山競馬場の芝2000メートルの重賞。
アドマイヤベガの血を持つ馬が過去何度も好走しています。
出てくるかどうかはわかりませんが、母父として注目したいですね。
2008年から2011年まで、9〜15番人気が来るレースでした。
2012年と2013年は比較的穏やかなレースになりましたが、2014年も荒れるかもしれないと思って攻めたいですね。

 

 

競馬があるっていうのは嬉しいね。
斤量56キロで臨めるコスモファントムには注意したいね。


 

 

人気を集めそうなのが、
ディサイファ、ケイアイチョウサン、マイネルラクリマ、エキストラエンドですね。
ディープ産駒はここでは軽視ということでいいんでしょうか?


 

 

今年もよろしくお願いしますね。
では、過去4年分を見てみましょう。


 

2013年 良馬場
6・タッチミーノットA ダンスインザダーク×ミスタープロスペクター
11・アドマイヤタイシC シングスピール×ドバイミレニアム
9・ジャスタウェイ@ ハーツクライ×ワイルドアゲイン

 

2012年 良馬場
12・フェデラリストA エンパイアメーカー×サンデーサイレンス
11・ダイワファルコンC ジャングルポケット×サンデーサイレンス
6・コスモファントムD スティーブンガットイーブン×パリスハウス

 

2011年 良馬場
4・コスモファントム@ スティーブンガットイーブン×パリスハウス
3・キョウエイストームJ スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンス
12・ナリタクリスタルD スペシャルウィーク×ペンタイア

 

2010年 良馬場
4・アクシオン@ サンデーサイレンス×ディキシーランドバンド
12・トウショウシロッコD アドマイヤベガ×ニッポーテイオー
9・トウショウウェイヴN ステイゴールド×ニッポーテイオー

 

 

芝1600G1血統×芝2400G1血統。
もしくは、長距離G1血統×ダートG1血統がいいようです。
ケイアイチョウサンは、ベストですね。
面白いのは、サムソンズプライドになります。
母父サンデーサイレンスのミスプロ系にも注目ですよ。
では。


 

 

日本ダービーにも出ていたゼロスには注目だね。
ディサイファは血統的にもばっちりですから、人気でも逆らいたくないですね。


 

 

私はカルドブレッサです。ダイワファルコンの例もありますし、
アドマイヤベガの血統が来ていることからも、トニービンの血がいいかもしれません。
後は、ミッキーパンプキンです。もう7歳ですが、長距離SS×リファール系は、このレースで穴をあけるパターンです。


 

 

買いたい馬がたくさんいて、困りますね。
後は、騎手です。
乗り替わりでリーディング上位騎手や外国人騎手に変更された馬。
それから、継続騎乗の人気薄。
を中心に狙ってください。


 

中山金杯のまとめ。
芝1600G1血統×芝2400G1血統。
長距離G1血統×ダートG1血統に注目。
人気馬なら、ディサイファに注目。
長距離G1血統×ダートG1血統では、1600G1と長距離G1を出しているような血統がいい。
注目は、カルドブレッサとサムソンズプライド。
本当はアドマイヤボス産駒のアスカトップレディに注目でしたが、出られるか微妙な所です。
フーラブライド、ユニヴァーサルバンクといった馬にも人気次第で注目です。

 

2016年の中山金杯

2014年の中山金杯〜好走しちゃう馬の血統と条件を予想する関連ページ

今年こそ!京都金杯を当てる!血統予想で万馬券を取りたい方へ
中山金杯と並んで1年の始まりを告げる京都金杯。毎年毎年、内枠の先行馬で決まるレースですが、徐々にそれも改善されるようで、内枠先行馬が過剰人気するようなら、少しずつ疑っていきたいですね。
シンザン記念を推理する〜血統からは難しい予想を強いられるこのレースの本質とは?
シンザン記念は荒れる重賞としても有名ですし、荒れる理由がわかりにくい重賞。3歳の早い時期ということもあり、地味な血統が活躍する難しいレースとなっています。
もうわけがわからない!フェアリーSは血統で予想できるのか?知っておきたいフェアリーSの真相。
難解な重賞で知られるフェアリーステークス。過去の走った馬たちを見ると、わからないことだらけです。ただいえるのは、SS系のあの血を持っていることです。
荒れる?荒れない?読みにくい日経新春杯を血統から読み解く予想方法
日経新春杯は、10番人気以下の馬が来たかと思えば、1・2・3人気で決まるときもあります。G1馬がそろうとやはり、そのまま決まってしまいます。そんな日経新春杯を攻略するには?
傾向が変わった重賞〜王道血統の穴馬から予想するのがベストな京成杯を予想するなら?
中山2000メートルで行われる重賞。マイナーSSを狙えば良かった重賞は、ナカヤマフェスタやエイシンフラッシュが出てきてちょっとずつ様相が変わってきています。その理由とは?
なぜか、あの種牡馬の子どもが大爆発!大穴を狙いたい京都牝馬Sの予想に欠かせない血統とは?
京都牝馬sは、荒れやすい重賞です。それも、そのはずで、芝の重賞では人気を落としやすいあの血が走るからです。東京の1600で強い血統を狙いたいですね。
そんなに荒れない?AJCCの血統からの狙い目はこれ!
アメリカジョッキークラブカップは、近年そんなに荒れていません。でも、こういうレースだからこそ、10番人気前後の人気薄を狙いたいですね。AJCCで狙うための血統予想とは?
ダートの中距離東海Sには、あのG1血統がいいんです。このレースを予想するには?
東海ステークスは、2013年から新中京競馬場の1800メートルになっています。ダートの中距離重賞ですが、芝のあの距離のG1とつながっているんです。そのG1とは?