お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

マイルCSの予想〜血統から見る走る馬の法則

 

秋の大一番!
マイルCSですね!
荒れる時もあり、そうじゃない時もあり、
予想のしがいのあるレースです!


 

マイルチャンピオンシップとは?
京都競馬場芝1600のG1です。
不思議とジャパンカップ1〜3着馬を出している血が好走。
芝2400G1血統×ダートG1血統の組み合わせが良い。
東京の1600G1とずれている血統が狙い目になります。

 

 

さて、京都競馬場の芝1600G1は、東京の1600や阪神競馬場の1600と少し違った趣があります。
やっぱり、前に行けるスピードとそのままのスピードで押し切れるスタミナの後押し。
それが必要ですね。


 

 

人気のダノンシャークは、
ディープインパクト×カーリアンでがちがちの芝血統。
もしかしたら、1着はないかもしれませんね。


 

 

押し出された一番人気なら、
ダノンシャークは危ないかもしれませんね。
では、見てもらいましょう。


 

2012年 稍重馬場
1・サダムパテックC フジキセキ×エリシオ
7・グランプリボス@ サクラバクシンオー×サンデーサイレンス
17・ドナウブルーD ディープインパクト×バールトリーニ

 

2011年 稍重馬場
5・エイシンアポロンD ジャイアンツコーズウェイ×サドラーズウェルズ
1・フィフスペトルJ キングカメハメハ×バーリ
13・サプレザC Sahm×プレザントタップ

 

2010年 良馬場
13・エーシンフォワードL フォレストワイルドキャット×キュアザブルース
8・ダノンヨーヨー@ ダンスインザダーク×フォーティナイナー
15・ゴールスキーE ネオユニヴァース×ヌレイエフ

 

 

やはりダート的な種牡馬が父か母父にありますね。
ダンスインザダークのように2400G1で2着が精いっぱいの馬は、1番人気でも2着してしまうようです。
人気馬なら、リアルインパクトに注目ですね。
特に、ダート血統は芝でもG1馬を出しているのが好ましいですね。
では。


 

 

確かに、
フジキセキ、ネオユニヴァース、キングカメハメハなどは、
芝でもダートでもG1を出している種牡馬ですね。


 

 

複数出てきますが、
より狙えるのは、やはりあの馬ですね。


 

 

重賞事典のピンポイント血統ですね。
それから、去年走っているディープインパクトの血統には注目ですよ。


 

 

オッズが出てから、狙う馬を決めていく。
条件は出ているので、狙っていく馬は、オッズを決めて狙い撃ちをしたいですね。


 

マイルチャンピオンシップの予想のまとめ。
芝2400G1血統×ダート血統がいい。
少しダート寄り、少し長距離向きっぽい、そんな馬が走る重賞です。
特に中山で実績のある馬や1400に適性のある馬が勝っています。
このレースを勝ったダイワメジャーは、皐月賞を勝っていますし、サダムパテックも弥生賞を勝っています。
中山2000重賞との相性は抜群です。
さらに、
亀谷氏もおすすめする血統を持つ馬にも注目。重賞事典でもきちんと指摘しています。(注・過去記事です)

 

 

 

 

今は、僕自信が、予想しています。

 

2015年の僕のマイルチャンピオンシップの展望

 

 

もっと、ディープインパクトを知るなら。
管理人が、ディープインパクトの穴馬について調べた「ディープインパクト重賞事典」を無料で差し上げています。

 

『ひろあ流ディープインパクト事典』の無料配布始めました。

マイルチャンピオンシップの予想|血統の傾向から読む穴馬のあの馬のこと関連ページ

アルテミスステークスの好走血統と予想
重賞として位置づけされているアルテミスステークス。いまのところ2014年からきちんと格付けされる予定です。まだ、1年しかデータがありませんが、明確な傾向が出ています。
みやこステークス|血統と傾向を見抜く
ダート重賞なのに、実はあのレースとつながっているレースです。長距離を走れるスタミナとスピード。それが必要な重賞ですね。
アルゼンチン共和国杯|予想と血統の傾向を見抜くなら
東京2500メートルの名物重賞。リピーター距離になりそうなのに、リピーターになる馬がいないやっかいなレースです。でも、その後G1馬に上り詰める馬も多いレースです。
エリザベス女王杯の予想と血統の傾向をお届けします。
根幹距離のG1ではないエリザベス女王杯。絶対的な王女がいたり、とんでもない穴馬が勝ったり。その時々で姿を変えるレースですが、血統的に狙える条件を探ってみました。
京王杯2歳ステークス〜血統から予想するならこの馬!
京王杯2歳ステークスの予想をするなら。血統から読み解くこの重賞で走る馬。どうすれば、この重賞の穴馬を見抜けるのか?
ファンタジーステークスの予想-血統から読み解く予想なら
荒れる重賞として有名なファンタジーステークスの予想。血統から見ると、ファンタジーステークスの穴馬が見つかるんです。
武蔵野ステークス|予想と血統から走る穴馬を探すなら
武蔵野ステークスの予想と穴馬を血統から炙り出すには?クロフネの衝撃だったり、予想以外のところでも、記憶に残るレースです。今年の穴馬を予想するなら?
東京スポーツ杯2歳ステークス|重賞予想と血統予想
東京スポーツ杯2歳ステークスの予想とこの重賞の血統傾向です。やはり2歳のこの時期の重賞は、ある血統が必要ですね。ここも、大きな馬券を狙っていきたいですね。
福島記念の予想の血統傾向|今年も菊花賞馬を探しています。
荒れるイメージがついている福島記念。でも、1番人気もそこそこ来ている難解なレースです。だからこそ、基本を忘れずにしっかり血統から穴馬を探っていきたいですよね。
ジャパンカップ|血統から見る予想のポイント
日本最強のG1・ジャパンカップがやってきます。なんだかんだいって、盛り上がるこのレース。実力馬が揃うのですごい万馬券は望みにくいかもしれませんが、それでも狙っていきたいですね。
京阪杯の血統予想〜走る馬の条件〜
京阪杯の血統予想なら。マイルCSの余韻が残っている京都競馬場の今年最後の重賞です。ハクサンムーン、ロードカナロアがここから強くなっていきましたね。
ステイヤーズSの予想と血統〜2013年の穴馬券になる馬は?
冬の名物重賞・ステイヤーズS。高齢馬の出走と好走の多いレースで、予想もなかなか難しいレースです。今年はどうなるでしょうか?
金鯱賞〜血統から見る穴馬予想!有馬記念に直結するこの血統
有馬記念に縁のある血統がいいレースです。2012年はハーツクライ・ステイゴールド・ダイワメジャーと関連性の強い馬たちが名前を連ねました。今年の狙い馬は?