お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

京王杯2歳ステークスの予想をするなら〜血統から見る走る馬の条件

 

サクラバクシンオー産駒がきたり、ホワイトマズルが走ったり、難しいレースですね。
どの馬を狙えばいいんだろう。


 

京王杯2歳ステークスとは。
東京競馬場芝1400メートルのG2。
サクラバクシンオー産駒のグランプリボスが7番人気1着。
14番人気マイネルラヴ産駒のゲットフルマークスが14人気1着。
ホワイトマズル産駒の13番人気3着のテイエムオオタカがいたりと傾向が読みづらいレースです。

 

 

どんな傾向がでるのか・・・・
読みづらいレースですね。


 

 

よおく、傾向を見てみましょう。
見えてくるものがありますよ。


 

 

では、過去3年を見てください。


 

2012年 良馬場
12・エーシントップD テイルオブザキャット×アンブライドルズソング
1・ラブリーデイF キングカメハメハ×ダンスインザダーク
15・カオスモスG マイネルラヴ×ファルブラヴ

 

2011年 良馬場
7・レオアクティブD アドマイヤムーン×オペラハウス
3・サドンストームH ストーミングホーム×グリーンデザート
4・オリービンC ダイワメジャー×ジルザル

 

2010年 良馬場
6・グランプリボスF サクラバクシンオー×サンデーサイレンス
3・リアルインパクトA ディープインパクト×メドウレイク
1・テイエムオオタカL ホワイトマズル×ネヴァーダンス

 

 

芝1200G1血統×芝2400G1血統
芝1600G1血統×ダートG1血統
この2種類がポイントになるかと思います。
ちょっと難しいレースですね。
テンから早くいける1200血統と先行力が問われるダート血統。
この2つが必要なんでしょうね。
では。


 

 

注目は、スザク、テイエムキュウコーに注目ですね。
1200G1血統×2400G1血統になります。


 

 

私は芝1600G1血統×ダートG1血統から、
カラダレジェンドですね。アマノウインジーにも注目です。
それから、ダンスインザダークの弟のトーセンダンスとスウェプトオーヴァーボードの組み合わせのトーセンシルエットにも注目したいですね。


 

 

あと、大事なのは内枠です。
2歳のこの時期に外から差しきるのは超重賞級じゃないと無理ですからね。


 

京王杯2歳ステークスのまとめ。
狙うのは、芝1200G1血統×芝2400G1血統。
芝1600G1血統×ダートG1血統。
内枠の馬か、先行力のある馬に注目です。
距離短縮の馬の期待値が高いと言われます。特に先行していた馬がいいようです。
オイダシダイコ、ペガサスジュニアにも注目ですね。それからダンチヒの血にも注目。ペガサスジュニアのエーピーインディはNHKマイルカップ馬を出していますし、ダンチヒの血も持っています。

京王杯2歳ステークス〜血統から予想するならこの馬!関連ページ

アルテミスステークスの好走血統と予想
重賞として位置づけされているアルテミスステークス。いまのところ2014年からきちんと格付けされる予定です。まだ、1年しかデータがありませんが、明確な傾向が出ています。
みやこステークス|血統と傾向を見抜く
ダート重賞なのに、実はあのレースとつながっているレースです。長距離を走れるスタミナとスピード。それが必要な重賞ですね。
アルゼンチン共和国杯|予想と血統の傾向を見抜くなら
東京2500メートルの名物重賞。リピーター距離になりそうなのに、リピーターになる馬がいないやっかいなレースです。でも、その後G1馬に上り詰める馬も多いレースです。
エリザベス女王杯の予想と血統の傾向をお届けします。
根幹距離のG1ではないエリザベス女王杯。絶対的な王女がいたり、とんでもない穴馬が勝ったり。その時々で姿を変えるレースですが、血統的に狙える条件を探ってみました。
ファンタジーステークスの予想-血統から読み解く予想なら
荒れる重賞として有名なファンタジーステークスの予想。血統から見ると、ファンタジーステークスの穴馬が見つかるんです。
武蔵野ステークス|予想と血統から走る穴馬を探すなら
武蔵野ステークスの予想と穴馬を血統から炙り出すには?クロフネの衝撃だったり、予想以外のところでも、記憶に残るレースです。今年の穴馬を予想するなら?
東京スポーツ杯2歳ステークス|重賞予想と血統予想
東京スポーツ杯2歳ステークスの予想とこの重賞の血統傾向です。やはり2歳のこの時期の重賞は、ある血統が必要ですね。ここも、大きな馬券を狙っていきたいですね。
マイルチャンピオンシップの予想|血統の傾向から読む穴馬のあの馬のこと
マイルチャンピオンシップは京都の名物G1。安田記念に比べると地味なメンバーになるときもありますが、それはそれで楽しめるレースですね。
福島記念の予想の血統傾向|今年も菊花賞馬を探しています。
荒れるイメージがついている福島記念。でも、1番人気もそこそこ来ている難解なレースです。だからこそ、基本を忘れずにしっかり血統から穴馬を探っていきたいですよね。
ジャパンカップ|血統から見る予想のポイント
日本最強のG1・ジャパンカップがやってきます。なんだかんだいって、盛り上がるこのレース。実力馬が揃うのですごい万馬券は望みにくいかもしれませんが、それでも狙っていきたいですね。
京阪杯の血統予想〜走る馬の条件〜
京阪杯の血統予想なら。マイルCSの余韻が残っている京都競馬場の今年最後の重賞です。ハクサンムーン、ロードカナロアがここから強くなっていきましたね。
ステイヤーズSの予想と血統〜2013年の穴馬券になる馬は?
冬の名物重賞・ステイヤーズS。高齢馬の出走と好走の多いレースで、予想もなかなか難しいレースです。今年はどうなるでしょうか?
金鯱賞〜血統から見る穴馬予想!有馬記念に直結するこの血統
有馬記念に縁のある血統がいいレースです。2012年はハーツクライ・ステイゴールド・ダイワメジャーと関連性の強い馬たちが名前を連ねました。今年の狙い馬は?