お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

ドクタースパートの走らせ方(1986生)

ドクタースパートは、皐月賞を制した馬。

 

残り、京成杯3歳ステークスとステイヤーズステークスを制しています。

 

このため、ウイニングポスト【2013】の世界では、
距離適性が長く、皐月賞、日本ダービー、菊花賞を勝ててしまいます。

 

しかも、銅のお守りで、銀のお守りのバンブービギン以上の活躍を見せます。

 

各ウイニングポストの攻略サイトで、
3冠も取れる器と書いてあるにも関わらず、お守りの格を気にして、
管理人はバンブービギンを選択。

 

皐月賞、日本ダービーは、完全にドクタースパートに叶わず、
菊花賞をようやく勝つことができました。

 

1986年生まれの馬を買う場合は、
忘れず買いたい馬ですね。

 

バンブービギンは海外専門にして、
ドクタースパートは国内にするとすみわけがうまくできると思います。

 

ウイニングポストの世界では、
地方から中央に入る馬に少し採点が甘くなっているような(苦笑)

 

オグリキャップもドバイワールドカップや凱旋門賞を取れますからね。

 

ウイニングポスト7を攻略するなら、ドクタースパートは買い忘れない!

 

ようにしたいですね。

次にこんな記事も読まれています。

メニュー

ドクタースパートの走らせ方関連ページ

ナルシスノワールの走らせ方
ウイニングポスト7【2013】に出てくる史実馬の走らせ方のポイントを書いていきます。現役の活躍を超える史実馬を紹介します。
バンブービギンの走らせ方|ウイニングポスト7・2013
ドクタースパートのせいで存在感のなくなっているバンブービギン。しかし、成長が普通遅いで、実はかなりの実力馬。成長次第では海外G1を総なめできます。
メジロマックイーンの走らせ方
ウイニングポスト7【2013】に出てくる史実馬の走らせ方のポイントを書いていきます。現役の活躍を超える史実馬を紹介します。
ウイニングポスト7【2013】のトウカイテイオーの走らせ方と実力
ウイニングポスト7【2013】に出てくる史実馬の走らせ方のポイントを書いていきます。今回は、トウカイテイオー、恐れず海外遠征が吉ですよ。