お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

1986年の攻略法。

1985年の年度末で、アンドレアモンが引退するはずで、
ここで、金のお守りが手に入れば

 

オグリキャップ

 

を、銀のお守りであれば、

 

バンブーメモリー

 

を買います。

 

オグリキャップは、米国3冠もできる器ですし、
育成騎手の能力マックス&スキルも10個持っている状態だと凱旋門賞なども勝てます。

 

後は、銅のお守りで、
ダイユウサクとコスモドリームを買っておきます。

 

ダイユウサクは、オグリキャップやスーパークリークのG1を邪魔することがあるので、その予防に。
コスモドリームもシヨノロマンの邪魔をしないように所有しておきます。

 

レースが勝たせたい馬とかぶるときは、作戦を調整して挑んでください。

 

フェートノーザンがデビューしているはずで、
3歳時だけのジャパンダートダービーは必ず参戦しましょう。
後は、アンドレアモンと同じローテです。
この時期の海外ダートG1は、層が厚いので参戦しない方がいいでしょう。

 

 

8月のセリでは、
サクラホクトオーを買いましょう。
坂のない海外G1を走らせまくりましょう。アメリカや香港などの海外G1勝てます。
殿堂入りも可能です。

 

1週目プレイでこの年買えるおすすめ馬は、
バンブービギン(史実の菊花賞でさえ取りこぼしますが、後は海外行脚で殿堂入りできます。)
ドクタースパート(買っておかないと皐月賞・日本ダービーなどで無類の強さを発揮。所有しておきましょう。)
あとは、ナルシスノワール。
サマースプリントかサマーマイル要因になりますし、NHKマイルカップをはじめ、短距離G1を勝つことがあります。

 

牝馬路線用には、ライトカラーがおすすめです。
シャダイカグラとともに所有すれば、牝馬3冠も可能です。

 

あとは、ミスタートウジンですね。

 

 

 

 

次にこんな記事も読まれています。

メニュー

1986年の攻略法。関連ページ

1984年の攻略法
ウイニングポスト・2013の年度別攻略法を載せていきます。1984年の引き継ぎなしのノーマルプレイでの攻略法です。
1985年の攻略法
ウイニングポスト・2013の年度別攻略法を載せていきます。参考にしてみてください。1985年の攻略法を載せています。
1987年の攻略法。
メジロマックイーンが生まれる1987年。この年のおすすめの馬を中心に紹介します。
1988年の攻略法
この時期には、金のお守り1つか2つは必ず持っていると思いますので、トウカイテイオーを買います。そのほかの1988年にやっておかなければいけないことは?
1989年の攻略法。
ウイニングポスト・2013の年度別攻略法を載せていきます。参考にしてみてください。おすすめの馬や狙いどころを実際にプレイしての感想とあわせて紹介します。