お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

1984年の攻略法。

シンボリルドルフがこの世界を圧倒。
ニッポーテイオーなどもいて、
すき間G1を取る年ですね。

 

相馬からもらえる馬で、アンドレアモンをゲットし、
国内ダートG1に専念して、金の像での殿堂入りを目指します。

 

海外遠征の打診ももらいますが、
勝てないのでことわります。

 

2歳馬は、ラッキーオカメかミルコージ
適正レースを選んで、がんばらせましょう。

 

アンドレアモンで札を稼ぎ、馬券で資金をため、
フェートノーザン、ウイニングスマイル、マウントニゾンを購入します。

 

8月のセリでは、ユーワジェームスコーセイサンキンハヤテを買います。

 

サンキンハヤテは早熟ですが、鍋底という特性があり、
また再び強くなります。サマーシリーズや短距離G1が狙えます。

 

川崎記念→フェブラリーS→かしわ記念→帝王賞→南部杯→JBCクラシック→JCダート→東京大賞典
これを1984年と1985年で繰り返します。

 

地方G1は、G1の0・5勝分なので、計8勝するように頑張ります。
勝てない時は、ロードして、戦法を買えてチャレンジしましょう。

 

引き継ぎプレイですと、
シンボリルドルフが買えたりしますが、最初は無理なので、アンドレアモンで勝ちまくりましょう。
育成騎手を用意して戦法○以上、大レース、ダート、剛腕、風車ムチがあれば、まず負けません。

 

次にこんな記事も読まれています。

メニュー

1984年の攻略法関連ページ

1985年の攻略法
ウイニングポスト・2013の年度別攻略法を載せていきます。参考にしてみてください。1985年の攻略法を載せています。
1986年の攻略法。
ウイニングポスト7 2013の攻略法です。1986年にこれだけはしておきたいことを書いていきます。どうぞ、参考にしてください。
1987年の攻略法。
メジロマックイーンが生まれる1987年。この年のおすすめの馬を中心に紹介します。
1988年の攻略法
この時期には、金のお守り1つか2つは必ず持っていると思いますので、トウカイテイオーを買います。そのほかの1988年にやっておかなければいけないことは?
1989年の攻略法。
ウイニングポスト・2013の年度別攻略法を載せていきます。参考にしてみてください。おすすめの馬や狙いどころを実際にプレイしての感想とあわせて紹介します。