お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

 

あれる阪神のハンデ戦の朝日チャレンジカップです。
キングカメハメハの血が活きるレースですね。


 

朝日チャレンジカップとは?
阪神競馬場の芝1800メートルの重賞。
6番人気1着ショウリュウムーン。17番人気4着キングストリートがキングカメハメハ産駒。
6番人気1着ショウリュウムーン。13番人気3着タガノエルシコにはダンスインザダークの血を持っています。
7番人気5着のサンレイレーザーの父は菊花賞2着のラスカルスズカ。
実際の距離よりも長い距離適性が問われそうです。

 

 

こういう混戦は、去年4着馬が狙い目。
キングストリートは人気もなさそうで、楽しみです。


 

 

私は、カルドブレッサです。
父・ジャングルポケットは長距離血統。
ただ、母父サンデーサイレンスなんですが、母母父のストームキャットがちょっと心配です。


 

 

では、見てみましょう。


 

2012年 良馬場
9・ショウリュウムーンE キングカメハメハ×ダンスインザダーク
4・アドマイヤタイシC シングスピール×ドバイミレニアム
5・タガノエルシコL マヤノトップガン×ダンスインザダーク

 

 

というわけで、長距離血統×芝1600G1血統がいいようです。
芝1600G1血統の方は、ダートにも適性のありそうな血がいいので、
カルドブレッサは、ばっちりだと思いますよ。
私は、ブリッツェンに注目です。
では。


 

 

部長と狙いどころが重なったのは嬉しいな。
他にも
ゲシュタルト
タマモベストプレイ
ヒストリカル
マイネルラクリマ
ラウンドワールド
後は準該当で、
コアレスドラード
かな。


 

 

1800メートルという距離なので、
スタミナと、勝ちきるスピードが必要。
だから、1600血統×長距離血統になるわけですね。
カルドブレッサ楽しみです。


 

 

特に、芝1600G1と3000以上のG1を勝っている産駒を出しているような種牡馬を持っているといいですよ。
カワキタフウジンの母父ブライアンズタイムにも注目ですね。
ただ、マーベラスサンデーの血が・・・・・というところですね。


 

朝日チャレンジカップのまとめ。
芝1600G1血統×長距離血統(ダート・芝1600G1)の要素が必要。
ハンデにも注目。ハンデが重くなって人気のない馬。ハンデが軽いのに人気のない馬。
そのあたりの見極めが重要になる一戦。
波乱の後は、そんなに荒れないこともあるので、丁寧に予想したいレースですね。

朝日チャレンジカップ|新レースになっての予想と血統傾向関連ページ

ジャパンカップダートの予想|血統から見るこのG1で走る馬とは?
ジャパンカップダートは2014年からチャンピオンステークスとなります。阪神のタフなコースで開催されるのは2013年が最後。きちんと当てて笑顔で終わりたいレースですね。
阪神ジュベナイルフィリーズの予想と血統と
阪神ジュベナイルフィリーズの血統と予想です。このレースはまた桜花賞と違う適性の馬が走ります。ある程度の早熟性が求められるからでしょう。そのために走りやすい血とは?
カペラステークス|予想と血統の傾向を読み解く
キングカメハメハ産駒注目の1戦。それがカペラSです。もう一つ、大事な血統があります。2013年はキンカメ産駒の有力な一頭が出てきますね。
愛知杯|予想と血統傾向から読む穴馬とは?
中京競馬場2000メートルの重賞。正式名称は、農林水産省賞典愛知杯になります。2012年より新中京競馬場での施行になります。
朝日杯fフューチュリティステークスの予想を血統から読み解く
2013年で朝日杯フューチュリティステークスは一度終了します。最後の年にすっきり中山の朝日杯をきっちり取りたいですね。
ラジオNIKKEI杯2歳ステークス|予想と血統から読み解く穴馬
来年からG1に格上げになるレース。どちらかというと、こちらにクラシック候補が出てきますので、朝日杯よりも2歳G1にふさわしいレースですね。このレースの穴馬は?
有馬記念|血統から予想する穴馬の条件
有馬記念という最大の年末イベント。サイン馬券、時事馬券、などなど時として大波乱が待っている名物G1。今年はどの馬が波乱の主役になるでしょうか?
阪神カップの予想〜血統から読み解く適性のある馬
阪神カップが実質年末最後の重賞。1400は荒れる要素が満載。有馬記念で馬券が取れなくても、ここで獲る!JRAはうまいですね(笑)阪神1400で適性のある馬とは?