お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

真実は裏側にある

政治騎手という毎年でているヒノさんの騎手本があります。

 

この中の内容であたったものもあれば、
はずれたものもあります。

 

たとえば、武豊騎手のモチベーションは落ちた。
とか。
福永騎手は80点の騎乗しかできない。
とか。

 

そして、それに反発するようにこの2名は成績を伸ばしました。
こういう騎手が注目すべき騎手なんです。

 

着目すべきはそういう騎手なんです。

 

普通ならこうだけど、この騎手は・・・・

 

みんなが考える反対をみるんです。

 

○○騎手は〜〜だ。

 

そうかなぁって思いながら、
もし、そうじゃなかったら?と裏を読む。

 

特に、その騎手の長所は変化することはありません。

 

目をつけるところは、その騎手の短所です。

 

デムーロ騎手は、ダートでだめだ。

 

でも、騎手試験に落ちたデムーロ騎手が発憤して、
ダートでも走ってくるかもしれない。

 

そう考えるんです。

 

競馬は人の逆に行くから、万馬券が取れるんですよね。

 

人気のオッズというのは、セオリーです。

 

このセオリーに乗ってしまうと、
オッズの落ち着いた馬券しか取れません。

 

普段はダメだと思われているけれど、
もしかしたら、ここは走るかもしれない。

 

いろんな競馬本がでています。
それを読みながら、「そうなんだ」と学ぶ一方で、
「そうなのかな?」という考えも持っておいてほしいんです。

 

学びながらも、ちょっと疑う。

 

その姿勢があなたを成長させます。

 

学びながら、その反対をみてみる。

 

ぜひ、意識してください。

メニュー

真実は裏側にある関連ページ

アンチ武豊
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
和田騎手が勝たせてくれたんだ
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
オルフェーヴルの有馬記念
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
キズナが天皇賞(春)に負けて逆に凱旋門賞が見えてきた。
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
キズナは骨折でも0秒1差
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
6月の重賞コラム
競馬大百科事典のコラムです。競馬シンプルマスターの佐伯大輔が贈る競馬に対する思いを述べたコラムです。
シンプル重賞事典の記録
シンプル重賞事典の競馬記録です。ちょっとでも参考になればと思います。