無料メルマガ講座のお知らせ

6月に行われる重賞のコラムです。

競馬大百科事典の管理人が重賞の回顧をするコーナーです。

無料メルマガ講座

2014/06/05 09:47:05 | コラム 6月の重賞コラム
社台グループに切られた騎手による2連覇。というのが、率直な感想ですね。武豊騎手のキズナ、横山騎手のワンアンドオンリー。どちらもノースヒルズ前田オーナーの馬です。競馬最強の法則で、社台グループのクラシックの使い分けがここ一番で、届かない馬をつくるのでは?と言われていましたが、その通りになりました。強い馬たちがしのぎを削るから、もう一歩強くなるのであって、日本ダービーという頂上決戦ではその経験が差になるのでは?と。枠の差も大きかったと思いますが、イスラボニータが勝てなかったのは、ワンアンドオンリーのように、強い馬たちと戦ってこなかったからかもしれません。人との心のつながりが、時に奇跡を生むのが競馬...