お知らせ

遺伝子は嘘をつかない

9人気1着の馬が3分でわかる『重賞事典』

3分で、重賞のことがわかる重賞事典です。競馬商材の特典として、購入者のみに配布していました。けれど、2016年のチャレンジカップ、9人気1着の馬も、5人気2着の馬も、11人気3着の馬も、すべて『ホールブラッド重賞事典』の注目血統馬でした。朝日杯の6人気1着サトノアレスも注目血統馬でした。
この100円が、今週のあなたの万馬券につながるかもしれません。
2017年のファルコンS・スプリングS・阪神大賞典・フラワーC発売開始しました!

メニュー

4月の重賞記事一覧

ニュージーランドトロフィーがやってくると、さあ、桜花賞!って人も多いと思います。クラシックに行けなかった馬が強いレースですよね。スプリングSや弥生賞で4・5着の馬を狙うといいレースです。とか言っていると、2014年は該当馬なしですね。ニュージーランドトロフィーとは?中山競馬場の芝1600で行われるG2。クラシック戦線に乗れなかった馬。(スプリングS・弥生賞の4・5着馬)近走好走馬が強いレース。少し...

ニュージランドトロフィーと桜花賞に話題を持っていかれがちですが、こちらもG2の阪神牝馬S。賞金もばかにならないので、ここで勝負してくる馬もいるレースですね。血統ポイントはずばり、長距離血統!阪神牝馬ステークスとは。阪神競馬場の芝1400で行われるG2。マンハッタンカフェ・ダンスインザダーク・スペシャルウィークなど長距離系のSS種牡馬が活躍。クロフネ産駒は人気で飛んだり、そのまま走ったりと取捨が難し...

3歳牡牝クラシックの初戦・桜花賞です。外枠有利で、ハープスターが大外枠。そのまま勝っちゃうかなという感じですね。桜花賞とは?阪神競馬場芝の1600のG1。3歳クラシックの開幕となるレース。牝馬はこの桜花賞をターゲットに仕上げると言われています。なので、レベルが高くなり桜花賞馬は、その後の重賞戦線を賑わす馬であることが多いです。オークスだけ勝つ馬よりも、桜花賞を勝った馬の方がその後、重賞でも走ります...

京都競馬場から、阪神競馬場の開催にかわったアンタレスステークス。まだ、過去2年しか阪神競馬場のでは行われていないので、これからの血統傾向に注目です。アンタレスステークスとは?阪神競馬場のダート1800の重賞。2012年は、11番人気が2着に突っこんだ。1・2着ともに、前に行ける馬だったので、最終コーナー3番手くらいに前走いた馬は注意。2013年はかたい決着。ちなみに、2012年はリアルシャダイを血...

さて、3歳牡馬クラシックの1冠目。皐月賞です。昔は最も速い馬が勝つって言われていますが、最近の傾向だと、枠運と重厚な血統を持つ馬が有利なようですね。皐月賞とは。中山競馬場の芝2000のG1。昔は最も速い馬が勝つと言われていたが、枠の傾向が極端になり、運のいい馬が勝つレース。皐月賞で恵まれなかった馬が、日本ダービーを勝つことがたびたびあるレース。皐月賞を勝つ馬が菊花賞を勝つことも多く、マイラーでも3...

伝統の荒れる重賞。福島牝馬ステークス。パワーとスタミナのある馬が強い。そんな重賞です。福島牝馬ステークスとは?福島競馬場の芝1800の重賞です。荒れることで有名。中山牝馬ステークス組が1〜3頭絡む。後は、中山と福島競馬場の実績が大事です。過去3年、SSの血を持たない馬は、馬券に絡んでいない。とかくと、2013年はピュアブリーゼが馬券になりました。このレースで、狙うならまずはこの血統というのがありま...

フローラステークスは、桜花賞に出られなかった馬たちのオークス出走権を賭けた前哨戦。2〜3着の馬がよくオークスで穴をあけていますね。むしろ、最近はこのステップからのオークス好走馬が増えています。フローラステークスとは?東京競馬場の芝2000メートルの重賞。1〜3着までにオークスの優先出走権が与えられる。2〜3着の馬で余力のある馬はオークス好走。10番より外枠で勝てるような馬はオークスでも勝負になる。...

2012年から京都競馬場での開催となったマイラーズカップ。京都の開幕週で、内が有利か、外が有利か極端な馬場になることが多いようです。マイラーズカップとは。京都競馬場の芝1600の重賞。シルポートが2連覇中。京都競馬場の開幕週になるので、内枠の先行馬が有利になるだろうと考えられる。重厚な血が2012年も2013年も来ています。京都競馬場にかわりました。軽くて平坦な馬場ですが、重厚な血統を持つ馬が好走...