お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

天才騎手!四位洋文騎手の特徴とは?まだまだ終わらない!あの神騎乗!

京都牝馬Sでは、馬券にはなりませんでしたが、
ミッドサマーフェアの末脚を再び引き出した四位騎手の騎乗。
クビ差ノーブルジュエリーに及ばず、4着でしたが、やはり四位騎手という騎乗でしたね。

 

最近は重賞でめっきり見なくなりましたが、
まだまだ高い技術力は健在だと見えました。

 

政治騎手の樋野さんは、
世界でもトップクラスの技術を持つと評しています。

 

末脚を引き出すスタイルを維持しているため、
今の馬場だと勝ちきれないようです。

 

でも、この人がもう少し前目で馬の脚をためられるようになったら、
ディープインパクト産駒でこの競馬をまた盛り上げてくれるかもしれない。

 

そう思っています。

 

そんな四位騎手の特徴とは?

 

今は関東の調教師とのパイプを強くしている様子

四位騎手の末脚をためて、爆発させるスタイルは、東京競馬場でこそ。
先を見越して、関東の厩舎と仲良くしているのでは?と思います。
ミッドサマーフェアも小島調教師の馬でした。

 

ダートで穴をあけることも。

ダートで勝てる騎手=剛腕というイメージからかあまり人気になりませんが、
武豊騎手がダートでG1を何勝もしているように、
ダートでこそやわらかい騎乗が活きることも。

 

復活というよりも、高い技術を活かせる舞台になれば、まだまだやれる!

これまで実績のあった馬。
特に、地方出身のジョッキーや外国人騎手のように、
腕っ節では動かない馬に乗った時に、これから注意したいです。

 

 

 

また、四位騎手は帰ってきてくれます。
芝かダートかはわかりません。

 

けれど、彼の技術とあのどこまでも伸びていくような末脚を爆発させる魔法の騎乗。

 

もう一度、ターフで見てみたい。

 

ブエナビスタを破った秋華賞のレッドディザイア。
日本ダービーのウォッカ。
テイエムオペラオーを鮮やかに差しきったアグネスデジタル。

 

あの魔法のような騎乗をまた大舞台で。

 

きっと帰ってきてくれる。

 

そう信じています。

 

 

 

 

 

競馬をもっと楽しくさせる3つの馬券マニュアル

 

3連単が狙って当たる競馬商材「セブンスファイナル」

競馬新聞を買ったことがない初心者でも、
3連単を当てられる馬券マニュアル
万馬券を取ったことがない方は、これで万馬券を取る喜びを知ってください。
最大2100円で3連単が取れます。

セブンスファイナルの実践結果

セブンスファイナルのレビュー

 

 

単勝馬券を当てる競馬マニュアル「単撃」

マニュアルにそって走る可能性の低い馬を消していきます。
そうやって残った馬が3頭残ったら、
その馬たちの単勝を買います。
WIN5で900万円を取った川田さんのマニュアルです。

単撃の実践結果

単撃のレビュー

 

 

重賞の前日の夜に走る穴馬をこっそり教えてくれる競馬予想サービス「ザ・シークレット・ホース」

10万馬券、100万馬券の3頭のうち、1頭または2頭を教えてくれます。
うまくこのサービスを、活かすことで、大きな馬券を取ることができます。
いつかは100万馬券を手に入れたい方へ。

ザ・シークレット・ホースの実践結果

ザ・シークレット・ホースのレビュー

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

メニュー

本物の天才は終わらない!終わってほしくない四位洋文の特養関連ページ

和田竜二騎手について。
関西の星。和田竜二騎手。テイエムオペラオーの騎乗はフロック視されがちですが、実力がなければ、G1をあれだけ連勝することはできません。和田騎手の特徴とは?
酒井学騎手の特徴
ニホンピロ軍団の小林百太郎氏の馬によくのる酒井学騎手。しかし、力があるからこそ、つながりができるんですよね。地味な騎手だからこそ馬券的なうま味があるんです。
池添謙一騎手について。
関西のトップジョッキーの一人でありながら、人気になりにくい池添騎手。剛腕のイメージもありますが、彼の特徴は、あるポイントにあったんです。そのポイントとは?
武豊騎手の買い時とは?
日本のトップジョッキーといえば、武豊騎手。2013年は復調気配!特に、関西の競馬場では神騎乗が目立ってきました。昔の田原騎手のような逃げ差し自在の騎乗が本当に素敵です。
そろそろ復活?藤田伸二騎手の特徴
フサイチコンコルドのダービー。シルクジャスティスの有馬記念。数多くターフを湧かせてきた藤田伸二騎手。エージェント制が当たり前のこの時代で自分の腕だけで勝負されているそうです。その藤田騎手の特徴とは?
中央G1制覇は近い!藤岡佑介騎手の特徴とは?
海外修行から帰ってきた藤岡佑介騎手。あたりのやわらかい騎手というイメージですが、帰ってきた騎乗を見ると馬のリズムを大切にしながら、腕で押す騎乗を身に着けているように思えます。
京都&長距離で大暴れしてほしい!武幸四郎騎手の特徴とは?
武幸四郎騎手の特徴!本当にこの騎手は穴男ですね!メイショウマンボですら、なかなか1番人気になりませんでした。今後も、武幸四郎騎手によっておいしい馬券になるコースがあるんです。
2014年で重賞獲る?菱田裕二騎手の特徴!
菱田裕二騎手はプロのサッカー選手になれるほどの運動神経の持ち主。イングランディーレに魅せられて、騎手を志した菱田騎手。今後の彼には注目ですね。
ペース判断はエース級!北村友一騎手の特徴
単勝万馬券のヒットザターゲットの好走を演出した北村友一騎手。彼の特徴は、なんといっても、ペース判断のうまさ。つまり、それは・・・・
福永祐一騎手の特徴〜人は変われる!
2013年はおしいところで、ダービー制覇を逃しましたが、リーディングジョッキーを奪取。人は変われる。それを感じさせる2013年。そして、飛躍の2014年へ。
これからは彼が競馬をつくる!浜中俊騎手の特徴
本当は、濱中騎手です。同期には、藤岡康太騎手などがいます。まだ、大きなG1勝利が足りませんが、これからになるので今がおいしい騎手ですね。
ヒノさんも認める実力!藤岡康太騎手とは?
関西の騎手は重要な騎手の宝庫ですね。ちょっとずつ狙いどころがかわるので、それを知っておかなくてはいけませんね。
陽はまた昇る〜松田大作騎手って今後期待の騎手ですよね。
初重賞が海外の重賞というちょっと変わった騎手。遅咲きですが、2015年は、穴で爆発!!今後も、気をつけたい騎手です。