お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

『頂点の競馬術』本島修司のレビュー

 

 

佐伯です。
僕はこの本に出会えて本当に良かったと思っているんです。

 

競馬だけでなく人生の哲学も詰まった本。

 

結局は、
勝てる努力をしたものだけが勝てる。

 

というものです。
シンプルだけど、
そんなことを言わなければいけないほど、勝てる努力をしている人が少ないということですね。

 

本島さんは種牡馬や騎手について書いていますが、
この人の馬券の買い方は、

 

馬の格とベストな条件を見抜いて、
その馬がベストな条件に出てきたら買う。

 

というもの。

 

このレースは、こういう条件の馬が走りやすいから、こういう馬を買いましょう。
というものではなくて、

 

自分で競馬を研究し、次に走るときを見極め、
その時に単勝複勝で勝負しろ。

 

というとっても明快なもの。

 

僕は、この本を読むまで、
社台グループの一強状態があまり好きではなかったですし、
外国人騎手にもあまりいい印象がなかったんですが、

 

この本でガラっと変わりました。

 

勝てる男は、勝つために努力をしている男たちをきちんと認めろ。

 

ということに気付かされたんですね。

 

正直、負け組の思考になっていました。

 

本島さんの本。
競馬だけというよりも、これから生きるヒントとしても読んでおいて損はないです。

 

そして、本島さんが大好きな「水曜どうでしょう」これも、また名作です。

 

【送料無料】頂点の競馬術 [ 本島修司 ]

『頂点の競馬術』でわかる勝つ馬の条件とは?関連ページ

「逃げ馬を極めて億を稼ぐ」で馬券を当てるには?
忘れもしない週刊誌「FLASH」で、フェブラリーSでエスポワールシチー本命。ばっちり2着。改めてすごいなぁと、この人の本は本物です。
『ラップキャラ』のガチンコレビュー
さて、競馬最強の法則で数々の的中馬券を披露する「ラップキャラ」。今回はそれを購入しての感想を書きたいと思います。
TAROさんの『回収率を上げる競馬脳の作り方』のレビュー
数多く出る競馬本。どの競馬本がいいのか、目先だけの予想法ではなく、今後も使える競馬本を紹介します。