お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

山崎エリカ『逃げ馬を極めて億を稼ぐ』レビュー

 

この本は、私、鳥飼サエが紹介します。

 

なんといっても、わかりやすい。

 

逃げ馬を狙え!

 

というとっても、わかりやすい競馬本なんですね。

 

もちろん、特に狙いたい逃げ馬の選び方もきちんと書かれていますし、すごく丁寧です。
エッセイのような書き方で、著者の山崎エリカさんが、
どれだけ逃げ馬が好きか、その愛も伝わってくる内容です。

 

至極当たり前のことを、すごく丁寧に書いてくれていると感じました。

 

この本の最後に、
テイエムプリキュアのエリザベス女王杯のことが書かれています。

 

当時、ダントツ一番人気はブエナビスタ。
5番人気まで、ほとんどが差し馬でした。

 

当然、逃げ残りやすいという狙いがたって、テイエムプリキュアを狙えた。
とありました。

 

非常に論理的です。

 

差し馬の人気馬が多くなれば、
前に行く馬に有利になるのは、当然の話。

 

「逃げ馬」を狙うという、軸があったからこそ、
ブレずに論理的に競馬で勝てるんだと改めて知ることができた本でした。

 

こういう著者の頭の中をきちんと見せてくれる競馬本って本当にいいですね。

 

私も来週からさっそく逃げ馬に注目して、
馬券を買いたいと思っちゃいました。

 

回収率が伸びなくて困っている方や、
馬券の買い方に軸がなくて困っている方におすすめしたい本ですね。

 

【送料無料】逃げ馬を極めて億を稼ぐ [ 山崎エリカ ]

メニュー

「逃げ馬を極めて億を稼ぐ」で馬券を当てるには?関連ページ

『頂点の競馬術』でわかる勝つ馬の条件とは?
本島修司さんの競馬に対する考えがつまりにつまった一冊。本島さんは、言い方はきついですが本質をきちんと言ってくれる方ですね。人によると思いますが、私は大好きな方です。
『ラップキャラ』のガチンコレビュー
さて、競馬最強の法則で数々の的中馬券を披露する「ラップキャラ」。今回はそれを購入しての感想を書きたいと思います。
TAROさんの『回収率を上げる競馬脳の作り方』のレビュー
数多く出る競馬本。どの競馬本がいいのか、目先だけの予想法ではなく、今後も使える競馬本を紹介します。