お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

スプリンターズSの予想には、このファクターでどうでしょう?

 

秋のG1開幕をつげるスプリンターズS。
このスプリンターズSの好走条件は、スプリントG1血統×ダート2000以上のG1血統なんです。
だから、僕は、マヤノリュウジンをプッシュします。


 

スプリンターズステークスとは。
中山競馬場の芝1200のG1。
香港の馬が強く、よく穴をあけることで有名。過去ダイタクヤマトなど、多くの穴馬券を輩出。
1番人気テイクオーバーターゲットが勝ったレースでも、三連複50万以上と荒れている。
リピーターレースとしても有名。
2012年3着のドリームバレンチノには注目。

 

 

スプリントG1血統×ダート2000以上のG1血統(自身が勝つまたは輩出している)馬を狙えばいいんです。
今年は、
グランプリボス・マヤノリュウジン・ドリームバレンチノ・パドトロワ・ロードカナロア・スギノエンデバーになります。
なので、僕はマヤノリュウジンに注目です。


 

 

私は、ドリームバレンチノですね。
人気が全然ないのがいいですね。
ね、部長。


 

 

よく、勉強していますね。
でも、もう一つ面白い傾向を見つけたんです。


 

2012年 良馬場
16・ロードカナロアA キングカメハメハ×ストームキャット
14・カレンチャン@ クロフネ×トニービン(ドバイWC2着のトランセンドの母父)
3・ドリームバレンチノH ロージズインメイ(ドバイWC)×マイネルラヴ

 

2011年 良馬場
10・カレンチャンB クロフネ×トニービン(ドバイWC2着のトランセンドの母父)
3・パドトロワH スウェプトオーヴァーボード×フジキセキ
14・エーシンヴァーゴウF ファルブラヴ×サンダーガルチ

 

2010年 良馬場
7・ウルトラファンタジーI Encosta de Lago×Sir Ivor
14・キンシャサノキセキE フジキセキ×プレザントコロニー(ドバイWC輩出馬)
3・サンカルロB シンボリクリスエス×クラフティプロスペクター

 

 

実はドバイワールドカップに関連のある馬が強いんですね。
ドバイワールドカップは、凱旋門賞の血も良く走っているので、
トニービン、ダンシングブレーヴ、サドラーズウェルズ・ヌレイエフ・フェアリーキングの血にも注目です。
ドバイ関連の血を引き継ぐのは、ロージズインメイの子どものドリームバレンチノ。
それから、2頭のドバイWC馬と母父としてヴィクトワールピサを出したマキャベリアンの血を引くサドンストーム。
そして、アウトクラトールの母母父も関係ある血なんですね。
では。


 

 

マヤノリュウジンは、でも、ダンシングブレーヴの血を継いでいるので、
狙えますね。
でも、こんなこと言われると迷うなぁ。


 

 

確かにそうですね。
ドバイWCの血というのは、ヴァイスリージェント系も調べてみると強いんです。
このレースでクロフネ産駒が強いのもわかりますね。
それに対して、サクラバクシンオー産駒は、勝ちきれていません。
この辺りに、秘密があるのかもしれませんね。


 

 

ロードカナロアの走りに注目しながら、
穴馬券も狙いたいレースですね!!


 

スプリンターズステークスまとめ。
スプリントG1血統×ダート2000以上のG1血統がいい(ドバイWC含む)
芝の2400のトップG1縁の血統もいい。日本ダービー。ジャパンカップ。凱旋門賞。
サンカルロの3着はダッシャーゴーゴーの降着によるもの。ちょっと割り引いて考えたい。
注目血統は、フェアリーキング、クロフネ、フジキセキ、ダンシングブレーヴ。

 

以上を参考にしてみてくださいね。

 

千軍万馬

 

▼クリックorタップ▼

スプリンターズSを当てたい方へ!

G1がもらえるのは嬉しいですね!

 

競馬ミリオン

 

▼クリックorタップ▼

スプリンター以外にもたくさんほしいかたへ!

もちろんフリーメール登録。

 

ファンファーレ

 

▼クリックorタップ▼

バナーにはありませんが重賞予想有ります。

競馬最強の法則でも紹介されている予想サイトですね。

 

スプリンターズステークスの予想|あのレースの縁のある血統が走る!関連ページ

札幌2歳ステークスの予想〜血統から見る重賞の予想とは?
札幌2歳ステークスの予想をするには?2歳。洋芝。1800メートル。紛れることのないレース。やはり、実力を認められた人気馬は強いですね。その中で穴馬を探すには?
新潟記念の予想とやっぱり新潟はこの血に注目!
名物サマー2000の新潟記念。グレイソブリン系とロベルト系の血が生きるレース。さて、今年の出走馬でこの傾向に合致する馬は?
小倉2歳ステークス|予想のための血統傾向分析
小倉2歳ステークス予想のための血統分析です。小倉競馬場のレースですが、あの競馬場のG1馬が好走するみたいです。
京成杯オータムハンデを予想するための血統分析
9月の名物重賞です。9月の開幕週の中山競馬場。やはり内枠が有利ですが、内枠の中のどの馬を狙うかがポイントになりますよね。そのポイントとは?
セントウルステークス|予想のための血統診断
セントウルステークスは、阪神競馬場の1200メートル。特徴は、なんといっても、あのマイルG1馬輩出血統が走っているんです。その血統とは?
ローズS|血統から見るレース予想とは。
ローズステークスは秋華賞の大事なステップレースです。意外に荒れることもあるローズステークス。狙うなら、この血統なんです。
セントライト記念@予想と血統と凱旋門賞と
セントライト記念は、凱旋門賞と結びつきの強い重賞のように思えます。ナカヤマフェスタが好走し、凱旋門賞を好走。同じように、凱旋門に強い血統を持つ馬が人気薄で激走するレースです。今年は?
神戸新聞杯|予想のための血統講座
神戸新聞杯の予想をあなたに。荒れないレースで有名な神戸新聞杯。でも、実は、何年かに一度は荒れるんです。荒れたときの準備をしておくのは予想をする中で大切ですよね。
オールカマーの血統予想-意外にあのレースと直結している?
秋のステップレースとして、面白い位置づけのオールカマー。過去、メジロドーベルがステップレースで参戦したことやマツリダゴッホが3連覇したことで有名なレースですね。
シリウスステークスの予想|血統傾向はこちら
リピーターレースとして有名になりつつあるシリウスステークス。これといった狙い目はないですが、ゆっくり見ていくと少し穴が拾えそうなレースです。