お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

CBC賞の予想のポイント|血統はこれがいい

 

さて、CBC賞の予想のポイントです。
新中京競馬場になって、力のある馬しかこれないイメージがあるので、
2012年のように、穴馬の台頭があるか、ちょっと疑問ですね。
と2013年の予想を書いたら、見事にその通りになりました。
で、こういう年の後は、荒れるということで考えたいと思います。


 

CBC賞とは。
2012年から新中京競馬場で行われている。
1着・マジンプロスパー・2着スプリングサンダー・3着ダッシャーゴーゴーで、
前走G1出走馬がそろった。
距離短縮やレースレベルの下がった馬を狙うのが基本となりそう。
今後はG2からの馬も候補に。
2013年は1〜3人気で決着。
2014年は荒れそうです。

 

 

距離短縮・レースレベル下がり。
が狙い目です。
1400でも好走できるような馬。それから、ダート血統のようなパワーも必要です。
そうですよね、部長。


 

 

そうですね。これは、昨年と同じです。
今年はどうなるのか、見てみましょう。


 

2013年 良馬場
14・マジンプロスパー@ アドマイヤコジーン×バブルガムフェロー
12・ハクサンムーンA アドマイヤムーン×サクラバクシンオー
4・サドンストームB ストーミングホーム×グリーンデザート

 

2012年 重馬場
16・マジンプロスパーA アドマイヤコジーン×バブルガムフェロー
15・スプリングサンダーF クロフネ×キングマンボ
12・ダッシャーゴーゴー@ サクラバクシンオー×ミスワキ

 

 

芝1200G1馬×2400のG1でも好走したような血統がいいのかなと思います。
特に朝日杯2歳Sと相性のいいレースですね。
それから、やはり外枠が良いようです。
このあたりを加味すると、スイートジュエリーに注目です。
父キングカメハメハは、芝1200G1馬を出していますが、朝日杯馬も出しています。芝の2400G1馬も出していますので、
このレースにぴったりかなと思います。
では。


 

 

私は、スギノエンデバーですね。
ただ、もうちょっと外が良かったかなというイメージです。
母父ブライアンズタイムのような血が活きるように思います。


 

 

それだったら、ブルーデジャヴもいいね。
母父サクラローレルだったら、長距離血統で、こういう隠し味がいいのかも。


 

 

せっかくの私の狙い馬を、なんで言っちゃうんですか!!


 

 

ご、ごめん。って、これ去年と一緒じゃん!


 

 

お約束です。
本当の私の狙いはティアップゴールドなんです。
クロフネ×マキャベリアン。
マキャベリアンは、1200〜長距離G1馬を出している馬で、キングマンボにイメージが重なるんですね。
だから、この馬が全く人気ないので注目です。
1600からの距離短縮というのもいいですし、枠もいいです。
それに、三走前はエールブリーズらに勝っているので、能力は高いと思いますよ。


 

CBC賞のまとめ。

  • 1400や1600でも走れる馬。
  • 日本のマイルのG1を勝つか、産駒が勝っている種牡馬の血を父か母父に持ち、かつダート血統の組み合わせ。
  • 坂を上るパワーと1400や1600を走れるスタミナが必要。
  • 距離短縮・もしくは、レースレベルダウンの馬がいい。
  • 去年ほど外差しにはならないだろう。(騎手も新中京のことがわかり、逃げ残りもあるかも)

 

 

 

CBC賞とは。
CBCとは中部日本放送の冠名なんですね。優勝杯を提供するからこの名前をつけています。ハンデ重賞なのでトップホースは来ませんが、それでも、重賞でそれなりの実績のある馬やG1に出る意欲のある馬が来る。過去、ニホンピロウイナーも勝っています。新中京になる前ですが、シーイズトウショウや新堀グラン、スリープレスナイト、ダッシャーゴーゴー・アグネスワールド、トロットスター、サニングデールなど短距離路線の出世馬たちの登竜門でもあります。2013年人気が予想されるマジンプロスパー。前走の10番人気からの人気上昇なら、期待値的にはちょっと不利。前走1400や1600で3番人気以内で、負けて人気を下げているような馬が狙い目。これはどの重賞でもそうです。人気を下げている実力のある馬を狙う。穴馬券を狙う上で重要なことですね。

2013年CBC賞の予想

 

さて、CBC賞の予想のポイントです。
新中京競馬場になって、力のある馬しかこれないイメージがあるので、
2012年のように、穴馬の台頭があるか、ちょっと疑問ですね。


 

CBC賞とは。
2012年から新中京競馬場で行われている。
1着・マジンプロスパー・2着スプリングサンダー・3着ダッシャーゴーゴーで、
前走G1出走馬がそろった。
距離短縮やレースレベルの下がった馬を狙うのが基本となりそう。
今後はG2からの馬も候補に。

 

 

距離短縮・レースレベル下がり。
が狙い目です。
1400でも好走できるような馬。それから、ダート血統のようなパワーも必要です。
そうですよね、部長。


 

 

かないませんね。
1年だけですが、データを見てみましょう。


 

2012年 重馬場
16・マジンプロスパーA アドマイヤコジーン×バブルガムフェロー
15・スプリングサンダーF クロフネ×キングマンボ
12・ダッシャーゴーゴー@ サクラバクシンオー×ミスワキ

 

 

日本でマイルのG1を勝つか、勝っている産駒を出している馬×ダート血統(ミスプロやダート系サンデーの血)
の馬が良いでしょう。
今年も出ているマジンプロスパーはもちろん有力ですね。
血統該当馬は、エーシンダックマン、グリッターウイング、ザッハトルテ、
スタッドジェルラン、ダイシンプラン、ハクサンムーン、ファリダット、ボストンエンペラー、ヤマカツハクリュウ。
になります。
では。


 

 

この中で魅力を感じるのは、ハクサンムーンとボストンエンペラー、ヤマカツハクリュウですね。
ヤマカツハクリュウは1年の休養明けの前走をどう見るか。
ハクサンムーンは、人気がどうなるか、になります。
ボストンエンペラーは、坂のあるコースで好走しているのがいいですね。
速い上がりにそこまでならない中京なので、面白そうです。


 

 

ザッハトルテもそれだったら、合いそうじゃない?
前走ヴィクトリアマイルだし、東京と中京の1400で勝ってるし、
適正が合う気がするなぁ。


 

 

せっかくの私の狙い馬を、なんで言っちゃうんですか!!


 

 

ご、ごめん。


 

 

なんて嘘ですよね。
きっと、多くの人が気が付く馬だと思います。
ザッハトルテに人気がいって、ハクサンムーンの3着がフロックだと思われればハクサンムーンを狙うという感じですね。
後は、ツルマルレオンも面白そうです。
これから、本番になっていく夏競馬を楽しみにしたいですね。


 

CBC賞のまとめ。

  • 1400や1600でも走れる馬。
  • 日本のマイルのG1を勝つか、産駒が勝っている種牡馬の血を父か母父に持ち、かつダート血統の組み合わせ。
  • 坂を上るパワーと1400や1600を走れるスタミナが必要。
  • 距離短縮・もしくは、レースレベルダウンの馬がいい。
  • 去年ほど外差しにはならないだろう。(騎手も新中京のことがわかり、逃げ残りもあるかも)

 

 

 

 

CBC賞とは。
CBCとは中部日本放送の冠名なんですね。優勝杯を提供するからこの名前をつけています。ハンデ重賞なのでトップホースは来ませんが、それでも、重賞でそれなりの実績のある馬やG1に出る意欲のある馬が来る。過去、ニホンピロウイナーも勝っています。新中京になる前ですが、シーイズトウショウや新堀グラン、スリープレスナイト、ダッシャーゴーゴー・アグネスワールド、トロットスター、サニングデールなど短距離路線の出世馬たちの登竜門でもあります。2013年人気が予想されるマジンプロスパー。前走の10番人気からの人気上昇なら、期待値的にはちょっと不利。前走1400や1600で3番人気以内で、負けて人気を下げているような馬が狙い目。これはどの重賞でもそうです。人気を下げている実力のある馬を狙う。穴馬券を狙う上で重要なことですね。

CBC賞の穴馬の見つけ方〜重賞の予想の手順〜関連ページ

鳴尾記念の予想のポイント!
日本ダービーの余韻がまだのこるなか、また6月からの重賞。金鯱賞のかわりに、宝塚記念の前哨戦に指定されたレース。暑さに負けなかった好調馬が、宝塚記念で穴をあけそうですね。
安田記念の予想と血統傾向
中距離、マイラー、スプリンターが一堂に!そんなG1になりつつある安田記念。シンボリクリスエスは東京1600得意ですが、その産駒がいない時には・・・・・?
エプソムカップの予想の手助け
エプソムカップは紛れが出やすいコースですが、近年はかたい決着が多いレースです。当てやすそうでいて当てにくいレースでもあります。今年を占うエプソムカップの予想とは?
マーメイドステークスの予想
ドリームレース宝塚記念が行われる6月。日本ダービーが終わった熱も冷めない月ですね。安田記念もあったり、地味に盛り上がる月です。
ユニコーンSの予想をあなたに。
ユニコーンステークスの予想のための手助け。ダート3歳の頂上決戦ともいえるレース。過去にはバーディバーディやグレープブランデーが好走しています。
函館スプリントステークスの予想のヒント
牝馬がここ10年で8勝の牝馬のための重賞と言えそうです。斤量と内枠有利な馬場とそういうところで、この数字なんでしょう。ここでの勝負の馬は?
宝塚記念の予想をここでします!
ドリームレース・宝塚記念です。2013年は、勝てるわけがないと回避した馬が多く、ドリームレースというか超現実的なレースになったような気がします。それでも、夢を追いかけましょう!!
ラジオNIKKEI賞の予想と血統傾向〜2012年最低人気が3着に入った理由〜
福島の渋い3歳重賞と言えば、この重賞ですね。ここを勝つような馬は、この先あんまり活躍できないんですが、セントライト記念などの活躍馬は出ます。