お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

キングカメハメハの特徴・狙えるコース

キンカメのキーワードは、
瞬発力
スロー
成長力なし

 

スローペースの上がり勝負であれば、
どの競馬場でもどの距離でも好勝負可能です。

 

ローズキングダムの菊花賞2着。
武豊騎手の仕掛けがもう少し早ければ、とか、
もっと前目につけていれば、とか。
言われていますが、あれ以上位置をあげれば、脚が残らないでしょうし、
仕掛けが早くてもズブズブに負けていたでしょう。

 

スローペースになりそうな
瞬発力勝負では、今、日本一の種牡馬ではないでしょうか。

 

ただ、はっきりしているのが、
器用な馬はスケールがない=コディーノ・ローズキングダム
不器用な馬はスケールがあるが不器用すぎて勝ちきれない
=ルーラーシップ
=トゥザグローリー

 

母父サンデーサイレンスの相性がいいのはいいのですが、
走るが、スケールが足りない馬になりがちですね。
母父・ゼンノロブロイ・・・・なんかイメージとしてあいそうなんですが。

 

そんな馬がいつ出るのか。

 

ディープインパクトにはいい繁殖牝馬の質の良さもあいまって、
G1では届かない馬が今後も増えるかも知れません。

 

底力のありそうな日本に根付いている血統や、
海外の良血馬との子どもなら注目です。

 

母父サンデーサイレンスだと、
なぜか中山と相性がいいです。

 

ローズキングダムもトゥザグローリーも、
中山で勝ったり、穴をあけたりしています。

 

コディーノもそうでした。

 

レースペースの落ち着く根幹距離や2400以上の長距離だと、
スローペースでの瞬発力勝負が得意なキンカメに向くのだと思います。

 

意外に、
小倉競馬場と福島競馬場、そして、中山競馬場の芝で好成績。

 

じっとインで足を溜め、
一気に攻めるレースができると、頭まで突き抜けます。

 

ヒットザターゲットがいい例ですね。

 

ちょっと人気が落ちる小回りの競馬場で狙ってみましょう。

 

 

 

競馬をもっと楽しくさせる3つの馬券マニュアル

 

3連単が狙って当たる競馬商材「セブンスファイナル」

競馬新聞を買ったことがない初心者でも、
3連単を当てられる馬券マニュアル
万馬券を取ったことがない方は、これで万馬券を取る喜びを知ってください。
最大2100円で3連単が取れます。

セブンスファイナルの実践結果

セブンスファイナルのレビュー

 

 

単勝馬券を当てる競馬マニュアル「単撃」

マニュアルにそって走る可能性の低い馬を消していきます。
そうやって残った馬が3頭残ったら、
その馬たちの単勝を買います。
WIN5で900万円を取った川田さんのマニュアルです。

単撃の実践結果

単撃のレビュー

 

 

重賞の前日の夜に走る穴馬をこっそり教えてくれる競馬予想サービス「ザ・シークレット・ホース」

10万馬券、100万馬券の3頭のうち、1頭または2頭を教えてくれます。
うまくこのサービスを、活かすことで、大きな馬券を取ることができます。
いつかは100万馬券を手に入れたい方へ。

ザ・シークレット・ホースの実践結果

ザ・シークレット・ホースのレビュー

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

メニュー

キングカメハメハの特徴関連ページ

スウェプトオーヴァーボードの特徴
スウェプトオーヴァーボードは、エンドスウィープの産駒で、芝適正の高いミスプロ系の種牡馬です。この産駒が狙える意外な競馬場とは?
アドマイヤムーンの特徴
アドマイヤムーンの特徴とは?すでに、サンデーサイレンスを内包してしまっている種牡馬。しかし、10年後くらいにはSSのクロスができるようになるので、大種牡馬になるかも?
ウォーエンブレムの種牡馬のとしての特徴
個性派種牡馬、ウォーエンブレムの特徴。
マイネルラヴについて
ダートに強いというだけでなくキングマンボ系は芝のチャンピオンホースも出します。そんなミスプロ系種牡馬の特徴を紹介。
ソングオブウインドの特徴について
ダートに強いというだけでなくキングマンボ系は芝のチャンピオンホースも出します。そんなミスプロ系種牡馬の特徴を紹介。