お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人さん、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術と競馬ソフトがついたものです。

月々408円で買える分割払いにも対応したそうです。一度、覗いておくと良いかもしれません。

>>>>詳しくはこちら<<<<

京都新聞杯の予想と傾向【2014年】

 

日本ダービーへのチケットが与えられる
京都新聞杯。
トーセンホマレボシがダービーでも好走するなど、近年重要性が増すレースです。
2013年はキズナがダービー優勝。
今年の勝ち馬もやはり注目ですね。


 

京都新聞杯とは。
京都競馬場芝2000メートルの重賞。
スペシャルウィーク、マンハッタンカフェ、ディープインパクトの産駒が好走しやすい。
皐月賞組みと前走好走組と、人気で出し入れするのがポイント。
近年は、2400好走血統がよく走ります。
さらなるポイントは?

 

 

前走500万で、圧勝した馬か、
皐月賞組がよく馬券になっています。
人気を見ながら、ということになるでしょうか。
今年はキズナがいますね。
ダントツな馬がいる時は、荒れる2・3着を連れてきそうです。
と去年書いたら、
本当にその通りになりました。
今年は確たる主役がいなさそうなレースです。


 

 

この京都新聞杯は、サンデーサイレンスの血がないと厳しいレース。
特に芝の2400のレースに強いSS系が良いですね。
ディープインパクトはもちろん。
ネオユニヴァース・ゼンノロブロイなど、自身も2400のG1を勝っていて、子どもも勝っているような種牡馬の子に注目です。


 

2013年 良馬場
5・キズナ@ ディープインパクト×ストームキャット
8・ペプチドアマゾンH アグネスタキオン×トニービン
12・シャイアントリープJ ネオユニヴァース×エルコンドルパサー

 

2012年 良馬場
2・トーセンホマレボシD ディープインパクト×ノーザンテースト
10・ベールドインパクトA ディープインパクト×ドクターデヴィアス
6・エキストランド@ ディープインパクト×Garde Royale

 

2011年 良馬場
5・クレスコグランドB タニノギムレット×サンデーサイレンス
11・ユニバーサルバンクA ネオユニヴァース×ドクターデヴィアス
10・サウンドバスターI ヘクタープロテクター×サンデーサイレンス

 

2010年 良馬場
11・ゲシュタルトB マンハッタンカフェ×エンドスウィープ
8・コスモファントムA Stephen Got Even×Paris House
1・レーヴドリアン@ スペシャルウィーク×ハイエストオナー

 

 

芝2400G1血統×芝2400G1血統が良いようです。
さらに、ワンポイントとしては、凱旋門賞ということになるでしょう。
モーリスは人気がないならいいですね。
個人的にはハギノハイブリッドに注目です。
前走0秒5の圧勝がいいですね。
では。


 

 

条件戦でも、0秒2以上の圧勝をしている馬は、
皐月賞からの転戦組にも負けません。
ただ、皐月賞5〜7着組と条件戦圧勝組が互角なので、
皐月賞はやっぱりレベルが高いですね。
それから、中山で負けて京都で勝っているような馬もいいですね。
条件戦を0秒2以上で勝っているのは、
ダンディーズムーン
ハギノハイブリッド
ミヤビジャスパー
ロングリバイバルになります。
血統的に面白いのが、
ダンデヒーズムーンになりますね。


 

 

アズマシャトルが人気がないなら、
狙っていきたいですね。
母父マルゼンスキー。
マルゼンスキーは2頭の菊花賞馬を出しているので、スタミナ種牡馬と言えますね。
ダービー馬も出しているので、
芝2400G1血統×芝2400G1血統になります。
後はディープインパクト産駒のガルバリディの人気次第ですね。


 

 

僕のおすすめは、ミヤビジャスパーかな。
アドマイヤムーン×スペシャルウィークっていいね。
ばりばりの2400G1血統だし、母父スペシャルウィークはエピファネイアのように、京都の馬場にあいそうです。


 

 

これといった中心の馬はいないので、楽しめそうな京都新聞杯です。
メンバーが手薄なので、ここを圧勝したのに、
ダービーで人気になっていなかったら注意が必要ですね。。


 

京都新聞杯のまとめ

  • SSの血は必要。
  • スペシャルウィーク・マンハッタンカフェ・ディープインパクト産駒に注目。
  • 芝2400G1血統×芝2400G1血統で、どちらかが長距離血統だとおなよい。
  • 500万下を圧勝した馬、皐月賞組みが強い。
  • 前走2200〜2400を勝った馬がいい。
  • 騎手は、武豊騎手、岩田騎手といった京都得意な騎手か外国人騎手に注目。

 

以上を参考にしてみてください。

 

2013年京都新聞杯の予想

 

日本ダービーへのチケットが与えられる
京都新聞杯。
トーセンホマレボシがダービーでも好走するなど、近年重要性が増すレースです。


 

京都新聞杯とは。
京都競馬場芝2000メートルの重賞。
スペシャルウィーク、マンハッタンカフェ、ディープインパクトの産駒が好走しやすい。
皐月賞組みと前走好走組と、人気で出し入れするのがポイント。

 

 

前走500万で、圧勝した馬か、
皐月賞組がよく馬券になっています。
人気を見ながら、ということになるでしょうか。
今年はキズナがいますね。
ダントツな馬がいる時は、荒れる2・3着を連れてきそうです。


 

 

この京都新聞杯は、サンデーサイレンスの血がないと厳しいレース。
逆にいえば、母父サンデーサイレンスの人気薄の馬に注目ですね。


 

2012年 良馬場
2・トーセンホマレボシD ディープインパクト×ノーザンテースト
10・ベールドインパクトA ディープインパクト×ドクターデヴィアス
6・エキストランド@ ディープインパクト×Garde Royale

 

2011年 良馬場
5・クレスコグランドB タニノギムレット×サンデーサイレンス
11・ユニバーサルバンクA ネオユニヴァース×ドクターデヴィアス
10・サウンドバスターI ヘクタープロテクター×サンデーサイレンス

 

2010年 良馬場
11・ゲシュタルトB マンハッタンカフェ×エンドスウィープ
8・コスモファントムA Stephen Got Even×Paris House
1・レーヴドリアン@ スペシャルウィーク×ハイエストオナー

 

 

菊花賞と天皇賞(春)を勝った種牡馬の子が好走していますね。
ただ、そこまで荒れるレースではないので、
キズナは信頼できるのでは?と思います。
では。


 

 

条件戦でも、0秒2以上の圧勝をしている馬は、
皐月賞からの転戦組にも負けません。
ただ、皐月賞5〜7着組と条件戦圧勝組が互角なので、
皐月賞はやっぱりレベルが高いですね。


 

 

後は、前走2200〜2400の勝ち馬には注目ですね。
1〜2番人気は基本的に馬券になるので、
固いレースなので、そこまで大振りはしないほうがいいかもしれません。
ただ、そういうレースだからこそ、何年かに一度は大荒れするんですが。


 

 

僕のおすすめは、マンハッタンカフェに血統がちかい「サトノキングリー」。
それから、メイショウブシンにもちょっと注目です。


 

 

キズナはもちろん、有力ですが、
前走圧勝した馬を探してみました。
メイショウブシン
ペプチドアマゾン
皐月賞組は、
マズルファイヤーになります。
後は騎手次第ですが、
2013年はちょっと荒れそうですね。


 

京都新聞杯のまとめ

  • SSの血は必要。
  • スペシャルウィーク・マンハッタンカフェ・ディープインパクト産駒に注目。
  • 500万下を圧勝した馬、皐月賞組みが強い。
  • 前走2200〜2400を勝った馬がいい。
  • 騎手は、武豊騎手、岩田騎手といった京都得意な騎手か外国人騎手に注目。

 

以上を参考にしてみてください。

 

京都新聞杯の血統予想で穴馬を関連ページ

青葉賞の予想のポイント(2014年)
日本ダービーへの切符となる青葉賞。ここをちぎって勝った馬にだけ。日本ダービーで好勝負出来る力があると認められます。タイムよりも、ちぎっているか完勝だったかどうかが大切です。
天皇賞(春)の予想の傾向
寂しいメンバーになってしまうこともある天皇賞(春)短い距離にしたほうがという話もありますが、やはり3200メートルで続けてほしいですね。長距離G1の予想のポイントとは。
NHKマイルカップを当てるための予想のポイント【2014年の穴馬を探せ】
NHKマイルカップは、3歳のマイル王決定戦。紛れもあるため、荒れるG1としても有名。過去5年中3回10番人気以下が馬券になっているレース。ここを当てれば+収支確定になるかもしれませんね。
新潟大賞典の予想をするなら・・・・
京都新聞杯とNHKマイルカップの同時期に行われる重賞。この重賞のための屈指の穴種牡馬がいるんです。その馬とは・・・・・
京王杯スプリングカップの予想
1400メートルの非根幹距離の重賞。時に、大きな波乱を呼びます。1400への適性と、東京の1400を走りきるスタミナを持っている馬を見抜けるかがポイントになるレースです。
ヴィクトリアマイルの予想をするなら
ヴィクトリアマイルは、4歳以上の牝馬のためにつくられた春のマイル女王決定戦。1600という距離が、どの馬にもチャンスをもたらし、時に大穴をもたらします。スタミナ寄りの馬か、スピードよりの馬を取るか。あなたの推理能力が問われるレースです。
平安ステークスの予想と注目馬
オークスの前の運試し。平安S。芝の長距離に強そうな血統が走る重賞。スピードとスタミナが問われる伝統のダート戦です。
オークスの予想の話
3歳牝馬の頂点を決めるオークス。良馬場のオークス馬は大成し、馬場が渋った時のオークス馬は、ラッキーパンチが多い。ザ東京2400という牝馬の頂点のレース。予想のしがいがあるレースですね。
日本ダービーの予想のためにできること!
競馬の祭典・日本ダービー。この日本最高峰のレースを勝つための条件とは?予想のために必要なファクターとは、日本ダービーを一緒に攻略しましょう。
目黒記念の予想と血統
日本ダービー直後に行われる目黒記念。JRAの思惑通りですが、勝っても負けても、やっぱり買っちゃうんですよね。競馬好きって(笑)