お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

2014年の天皇賞(春)の予想のポイントと血統傾向はコレ

 

2014年は、キズナが登場。
久しぶりにわくわくする天皇賞(春)ですね。


 

天皇賞(春)とは。
京都競馬場3200メートルのG1。
内枠が有利。メイショウドンタクなどが穴をあける。
逃げ馬が時に大穴をあける。
基本的には天皇賞(春)を勝ったか、複数産駒が活躍している種牡馬が強い。
トニービンの血に注目。

 

 

ゴールドシップ。
で決まりだと思いますが、ケチをつけるなら、
ステイゴールド産駒はこのレース勝てていないんですね。
ドリームジャーニーが1番人気3着。
ジャミール、オルフェーヴルが4着以下に敗れています。
と書いたら、フェノーメノが勝って、
ゴールドシップが負けました。
G1の穴パターンは、好成績を残しているのに、人気がない馬を狙うというのが基本ですね。


 

 

では、過去3年のデータを見てみましょうか。
やはり、この血が強そうです。


 

2013年 良馬場
6・フェノーメノA ステイゴールド×デインヒル
1・トーセンラーB ディープインパクト×リシウス
13・レッドカドーE カドゥージェネルー×パントレセレブル

 

2012年 良馬場
1・ビートブラックM ミスキャスト×ブライアンズタイム
16・トーセンジョーダンB ジャングルポケット×ノーザンテースト
11・ウインバリアシオンA ハーツクライ×ストームバード

 

2011年 稍重馬場
2・ヒルノダムールF マンハッタンカフェ×ラムタラ
15・エイシンフラッシュB キングズベスト×プラティニ
3・ナムラクレセントD ヤマニンセラフィム×サクラショウリ

 

2010年 良馬場
12・ジャガーメイルA ジャングルポケット×サンデーサイレンス
16・マイネルキッツC チーフベアハート×サッカーボーイ
4・メイショウドンタクO マンハッタンカフェ×マキャベリアン

 

 

ジャングルポケットとマンハッタンカフェ産駒が活躍していますね。
2012年はトニービンの血を持つ馬が1〜3着を独占。
そして、ついにディープインパクト産駒が名を連ねました。
そろそろ、ディープインパクト産駒が勝ちそうですね。
穴馬のポイントは、1600と3000のG1馬を出している血統ですね。
マンハッタンカフェ、シンボリクリスエス、ステイゴールド、ジャングルポケットに注目です。
注目としては、芝1600&3000G1血統×芝1600G1血統に注目です。
アドマイヤフライトに注目ですね。
では。


 

 

去年も言いましたが、菊花賞のプチ好走馬がいいので、
サトノノブレスに注目ですね。
それから、ラストインパクトですね。
母の母はパシフィカスで、ナリタブライアンやビワハヤヒデといった長距離馬を出していますからね。
人気がないなら、買いたいですね。
でも、微妙に人気しそうだな。


 

 

それから穴になるのは、前走で好走しているのに、人気を下げている馬です。
ホッコーブレーヴ、タニノエポレット、フェイムゲーム、アドマイヤラクティ。
なんかに注目ですね。


 

 

前に行ける馬もそれなりに有利。
特に思い切り乗れる騎手に注目ですね。
田辺騎手、和田騎手の騎乗には期待。
買いたい穴馬が多すぎて、迷ってしまいます(笑)


 

 

注目したい穴馬は、
また、メルマガで。


 

 

 

天皇賞(春)の予想のまとめ。

  • 血統的に最重要はトニービンの血。できれば、父系。
  • 天皇賞(春)に活躍馬を複数出している種牡馬の産駒。
  • (マンハッタンカフェ・ディープインパクト・ハーツクライに注目)
  • 前走勝利馬。(3着以内の好走馬も)
  • 内枠1〜4番に穴がいる。
  • 逃げ馬が時々はまる。

 

以上を参考にしてみてください。

 

 

天皇賞(春)の予想のポイントと血統傾向はコレ(2014年)

 

京都の伝統の長距離G1.
天皇賞(春)。
2013年は3強の一角ゴールドシップが登場します。


 

天皇賞(春)とは。
京都競馬場3200メートルのG1。
内枠が有利。メイショウドンタクなどが穴をあける。
逃げ馬が時に大穴をあける。
基本的には天皇賞(春)を勝ったか、複数産駒が活躍している種牡馬が強い。
トニービンの血に注目。

 

 

ゴールドシップ。
で決まりだと思いますが、ケチをつけるなら、
ステイゴールド産駒はこのレース勝てていないんですね。
ドリームジャーニーが1番人気3着。
ジャミール、オルフェーヴルが4着以下に敗れています。


 

 

では、過去3年のデータを見てみましょうか。
やはり、この血が強そうです。


 

2012年 良馬場
1・ビートブラックM ミスキャスト×ブライアンズタイム
16・トーセンジョーダンB ジャングルポケット×ノーザンテースト
11・ウインバリアシオンA ハーツクライ×ストームバード

 

2011年 稍重馬場
2・ヒルノダムールF マンハッタンカフェ×ラムタラ
15・エイシンフラッシュB キングズベスト×プラティニ
3・ナムラクレセントD ヤマニンセラフィム×サクラショウリ

 

2010年 良馬場
12・ジャガーメイルA ジャングルポケット×サンデーサイレンス
16・マイネルキッツC チーフベアハート×サッカーボーイ
4・メイショウドンタクO マンハッタンカフェ×マキャベリアン

 

 

ジャングルポケットとマンハッタンカフェ産駒が活躍していますね。
2012年はトニービンの血を持つ馬が1〜3着を独占。
今年は、ジャガーメイルがジャングルポケット産駒。
アドマイヤラクティとカポーティスターがハーツクライ産駒。
母父トニービンが、
レッドデイヴィス・フォゲッタブル・デスペラード・コパノジングーになります。
では。


 

 

菊花賞と天皇賞(春)を両方勝っている種牡馬も注目かな。
ディープインパクト産駒のトーセンラー。
マヤノトップガンのムスカテール。
トーセンラーは菊花賞3着馬。
こういう菊花賞のプチ好走組が走ったりするのが天皇賞(春)ですね。


 

 

それから穴になるのは、前走で好走しているのに、人気を下げている馬です。
ゴールドシップに逆らわなくても、後の2頭が穴ならけっこうな馬券になりますよ。


 

 

前に行ける馬もそれなりに有利。
前に行ける好調な馬は、それなりに結果を出していますね。
この辺りを注意して、丁寧に馬券を買いたいのが2013年の天皇賞(春)ですね。


 

天皇賞(春)の予想のまとめ。

  • 血統的に最重要はトニービンの血。できれば、父系。
  • 天皇賞(春)に活躍馬を複数出している種牡馬の産駒。
  • (マンハッタンカフェ・ディープインパクト・ハーツクライに注目)
  • 前走勝利馬。(3着以内の好走馬も)
  • 内枠1〜4番に穴がいる。
  • 逃げ馬が時々はまる。

 

以上を参考にしてみてください。

 

 

天皇賞(春)の予想の傾向関連ページ

青葉賞の予想のポイント(2014年)
日本ダービーへの切符となる青葉賞。ここをちぎって勝った馬にだけ。日本ダービーで好勝負出来る力があると認められます。タイムよりも、ちぎっているか完勝だったかどうかが大切です。
京都新聞杯の血統予想で穴馬を
日本ダービーへのトライアルレース・京都新聞杯。昔は、マンハッタンカフェを買っておけば良かったレースですが、2012年はディープ産駒の1〜3着独占。今年もディープ産駒に注目ですね。
NHKマイルカップを当てるための予想のポイント【2014年の穴馬を探せ】
NHKマイルカップは、3歳のマイル王決定戦。紛れもあるため、荒れるG1としても有名。過去5年中3回10番人気以下が馬券になっているレース。ここを当てれば+収支確定になるかもしれませんね。
新潟大賞典の予想をするなら・・・・
京都新聞杯とNHKマイルカップの同時期に行われる重賞。この重賞のための屈指の穴種牡馬がいるんです。その馬とは・・・・・
京王杯スプリングカップの予想
1400メートルの非根幹距離の重賞。時に、大きな波乱を呼びます。1400への適性と、東京の1400を走りきるスタミナを持っている馬を見抜けるかがポイントになるレースです。
ヴィクトリアマイルの予想をするなら
ヴィクトリアマイルは、4歳以上の牝馬のためにつくられた春のマイル女王決定戦。1600という距離が、どの馬にもチャンスをもたらし、時に大穴をもたらします。スタミナ寄りの馬か、スピードよりの馬を取るか。あなたの推理能力が問われるレースです。
平安ステークスの予想と注目馬
オークスの前の運試し。平安S。芝の長距離に強そうな血統が走る重賞。スピードとスタミナが問われる伝統のダート戦です。
オークスの予想の話
3歳牝馬の頂点を決めるオークス。良馬場のオークス馬は大成し、馬場が渋った時のオークス馬は、ラッキーパンチが多い。ザ東京2400という牝馬の頂点のレース。予想のしがいがあるレースですね。
日本ダービーの予想のためにできること!
競馬の祭典・日本ダービー。この日本最高峰のレースを勝つための条件とは?予想のために必要なファクターとは、日本ダービーを一緒に攻略しましょう。
目黒記念の予想と血統
日本ダービー直後に行われる目黒記念。JRAの思惑通りですが、勝っても負けても、やっぱり買っちゃうんですよね。競馬好きって(笑)