お知らせ

蘆口真史さん、浅田真人、川田信一さん、秋山亮二さん、 この4人の馬券師さんの新馬券術が、期間限定で5000円で買えます!

2018年1月23日17時までの期間限定価格です!

>>>>詳しくはこちら<<<<

皐月賞の傾向と血統のポイント

 

さて、3歳牡馬クラシックの1冠目。
皐月賞です。
昔は最も速い馬が勝つって言われていますが、
最近の傾向だと、枠運と重厚な血統を持つ馬が有利なようですね。


 

皐月賞とは。
中山競馬場の芝2000のG1。
昔は最も速い馬が勝つと言われていたが、
枠の傾向が極端になり、運のいい馬が勝つレース。
皐月賞で恵まれなかった馬が、日本ダービーを勝つことがたびたびあるレース。
皐月賞を勝つ馬が菊花賞を勝つことも多く、
マイラーでも3歳なら好走できるダービーに対して、スタミナも問われるレースと言えます。
過去、穴を開けたり、強い勝ち方をした馬は、ノーザンダンサー系の凱旋門賞血統が入っている馬でした。
トライアンフマーチ(母父ダンシングブレーヴ)
アンライバルド(母父サドラーズウェルズ)

 

 

なんか、日本ダービーよりも勝つのが難しいレースなんじゃないかと、
僕は思うんだけど。
って、2013年は言ってました。
ロゴタイプは1600と2000のG1を勝ってしまって、
陣営もどちらが主力なのか、見失った感じですね。
それでも、このロゴタイプを見て、
ノーザンダンサー系の中山競馬場の相性はいいなと思いました。


 

 

そうですね。
人気薄で走った馬、ヒルノダムールのラムタラや、
エイシンフラッシュの父キングズベストなど、
凱旋門賞馬を出したり、勝った馬の血がいいようですね。
特に、ヒルノダムールは、
マンハッタンカフェ×ラムタラで、
この血統の組み合わせは・・・・


 

 

おっと、そこまで!!
そこからは、私の出番ですよ。


 

2013年 良馬場
7・ロゴタイプ@ ローエングリン×サンデーサイレンス
14・エピファネイアA シンボリクリスエス×スペシャルウィーク
12・コディーノB キングカメハメハ×サンデーサイレンス

 

2012年 稍重馬場
14・ゴールドシップC ステイゴールド×メジロマックイーン
9・ワールドエースA ディープインパクト×Acatenango(ドイツ牝系)
6・ディープブリランテB ディープインパクト×Loup Sauvage(ネヴァーベンド系)

 

2010年 稍重馬場
13・ヴィクトワールピサ@ ネオユニヴァース×マキャベリアン
16・ヒルノダムールE マンハッタンカフェ×ラムタラ
11・エイシンフラッシュJ キングズベスト×プラティニ(ドイツ牝系)

 

2009年 良馬場
16・アンライバルドB ネオユニヴァース×サドラーズウェルズ
4・トライアンフマーチG スペシャルウィーク×ダンシングブレーヴ
15・セイウンワンダーC グラスワンダー×サンデーサイレンス

 

 

さて、ヒルノダムールの血統構成は、
長距離G1血統×凱旋門賞ですし、
エイシンフラッシュは、
凱旋門賞血統×長距離重賞を勝った牝馬の組み合わせです。
潜在的なスタミナを秘めている血統を狙うのが、面白そうです。
今回私が注目しているのが、
ベルキャニオンです。
父ディープインパクト・母父フレンチデピュティ・母母父カーリアン
母父フレンチデピュティは、天皇賞(春)アドマイヤジュピタを輩出しています。
その時の母父はリアルシャダイで、フレンチデピュティはおそらく、母父のいいところを引き出す馬のはずです。
内包しているスタミナはあると思いますので、
フジキセキ産駒が勝つようななスプリングSを負けて人気を落としている今が狙い目だと思います。
組み合わせとしては、芝2400G1血統×長距離血統になるでしょう。
そして、両方長距離G1血統と言える馬がいいようです。
では。


 

 

僕はクラリティシチーに注目だな。
父キングカメハメハで母父スペシャルウィーク。
芝2400G1血統×長距離血統。
過去ゴールドアリュール産駒のタケミカヅチが来ているように、
ダート的な要素を持っている方がいいのかも。


 

 

そうですね。
今年は6強とも言われていますが、
1頭か2頭違う馬が絡むかもしれません。
人気のトゥザワールドは、母母父ヌレイエフで、
血統的にも合うと思います。


 

 

後は、坂のあるコースでの実績が大事だったね。


 

 

人気薄で阪神競馬場の2000メートル以上のレースの上級戦を勝っている馬がいいでしょうね。
アドマイヤデウス
スズカデヴィアス
それから中山中距離での好走実績(連対)
キングズオブザサンやバウンスシャッセ・ベルキャニオン
になります。


 

 

なるほど。
ありがとう、サエちゃん。
最後に僕から。
母母父に重厚な血統が入っている馬を紹介しておきます。
バウンスシャッセ
ベルキャニオン
トゥザワールド
になります。
参考にしてみてください。


 

皐月賞まとめ
日本の長距離G1、凱旋門賞血統、ヨーロッパ輸入牝馬血統が一応強い。
坂のあるコースで実績のある馬。
重賞2勝馬。
枠は内か外が有利になる。基本は外枠になりそう。

 

以上を参考に予想してみてください。

 

 

2013年皐月賞の予想

 

さて、3歳牡馬クラシックの1冠目。
皐月賞です。
昔から最も速い馬が勝つって言われていますが、
最近の傾向だと、有利な枠に入った運のいい馬が勝つレースになっていますね。


 

皐月賞とは。
中山競馬場の芝2000のG1。
昔は最も速い馬が勝つと言われていたが、
枠の傾向が極端になり、運のいい馬が勝つレース。
皐月賞で恵まれなかった馬が、日本ダービーを勝つことがたびたびあるレース。
皐月賞を勝つ馬が菊花賞を勝つことも多く、
マイラーでも3歳なら好走できるダービーに対して、スタミナも問われるレースと言えます。

 

 

なんか、日本ダービーよりも勝つのが難しいレースなんじゃないかと、
僕は思うんだけど。


 

 

そうですね。皐月賞を勝ち、ダービーを負けた馬がそのあと、活躍する場合がたくさんありますからね。
テイエムオペラオー。
ゴールドシップ。
ヴィクトワールピサ。
かなりの面子ですね。
オルフェーヴルは、東京の2000でしたからね。
まずは、血統の傾向を見ましょうか。


 

 

私の出番ですね。
血統も傾向という傾向がないんです。


 

2012年 稍重馬場
14・ゴールドシップC ステイゴールド×メジロマックイーン
9・ワールドエースA ディープインパクト×Acatenango(ドイツ牝系)
6・ディープブリランテB ディープインパクト×Loup Sauvage(ネヴァーベンド系)

 

2010年 稍重馬場
13・ヴィクトワールピサ@ ネオユニヴァース×マキャベリアン
16・ヒルノダムールE マンハッタンカフェ×ラムタラ
11・エイシンフラッシュJ キングズベスト×プラティニ(ドイツ牝系)

 

2009年 良馬場
16・アンライバルドB ネオユニヴァース×サドラーズウェルズ
4・トライアンフマーチG スペシャルウィーク×ダンシングブレーヴ
15・セイウンワンダーC グラスワンダー×サンデーサイレンス

 

 

SS系を持たない馬で馬券になっているのは、
エイシンフラッシュだけですね。
キングカメハメハ系統の瞬発力のある血なので、
その血を持つレッドルーラーはそこまでマイナスではないと思います。
クラウンレガーロ、サトノネプチューン、マズルファイヤーは少しマイナスでしょうか。
ただ、マズルファイヤーは、実際はサンデーサイレンス並みの瞬発力を持っているのでは?とされるホワイトマズルを父に持ち、
母父のセイントバラードは、SSと同じヘイロー系。
準SS系と言えるかもしれません。
SS系の中でも、菊花賞でそれなりに好走するか、天皇賞(春)にゆかりのある馬が強いですね。
タマモベストプレイ、メイケイペガスター、フェイムゲームは、血統だけから見ると少し割引でしょうか。
では。


 

 

血統の傾向はそんなにないってことですよね。
それなりに強調できるものがあれば、買い、ってことかな。


 

 

そうですね。
亀谷さんなどの血統評論家は、ドイツ牝系がひとつのポイントだと言っていますが、
ヨーロッパから輸入されたスタミナ系牝馬の馬はマークしておいて良いかと思います。
今回だとレッドルーラーですね。


 

 

なるほど、もうちょっと、ヒントが欲しいなぁ。
穴で走った馬の傾向とか。


 

 

人気薄で走ったダノンバラードやエイシンフラッシュはやはり、坂コースのある2000で実績がありました。
トライアンフマーチもそうですね。
阪神の2000メートルで連対している。
中山の2000の重賞で馬券圏内にきている。
それから、重賞を2勝している馬は、セイウンワンダーのように注意です。
エピファネイアやコディーノは人気次第で再度狙いたい馬ですね。


 

 

なるほど。
ありがとう、サエちゃん。
最後に僕から。
過去3年の状況から、それなりに重厚な血じゃないと好走できない皐月賞。
何にも戦績に囚われず、血統から見ると、
ラブリーデイが浮上します。
父キングカメハメハ母父ダンスインザダーク母母父トニービン。
血統だけで言うと、エピファネイアもいいですね。
父シンボリクリスエス母父スペシャルウィーク母母父サドラーズウェルズ
この2頭の走りには注目したいですね。


 

皐月賞まとめ
日本の長距離G1、凱旋門賞血統、ヨーロッパ輸入牝馬血統が一応強い。
坂のあるコースで実績のある馬。
重賞2勝馬。
枠は内か外が有利になる。基本は外枠になりそう。

 

以上を参考に予想してみてください。

 

千軍万馬

 

▼クリックorタップ▼

皐月賞の無料予想をもらいましょう。

軸の理、というコーナーもいいです。

 

競馬ミリオン

 

▼クリックorタップ▼

たくさん無料予想が欲しいなら。

競馬配信会社の実力を試すにはいい会社ですね。

 

ファンファーレ

 

▼クリックorタップ▼

千軍万馬と同じ感じでつかえる。

無理に登録しなくていいかも。

 

2014年の皐月賞の予想のポイント関連ページ

血統から見るニュージーランドトロフィーの予想のポイント
NHKマイルカップの前哨戦。ニュージーランドトロフィーの予想のポイントです。中山の1600の特徴を踏まえながら、ここで走る血統とは?
2014年の阪神牝馬ステークスの予想のポイント。
桜花賞までのちょっとした予行演習にぴったりの重賞。それが阪神牝馬ステークス。阪神競馬場の1400ということで、荒れる時は荒れるレースですね。
2014年の桜花賞を予想するためのポイント
ついに、3歳クラシック初戦の桜花賞の開幕です。なぜ、外枠有利になるのか?走る血統とは?あなたの疑問にお答えします。ただ、2014年はハープスターでしょうけどね。
血統で見る!アンタレスステークスの予想のポイント
阪神競馬場に開催が変わり、傾向が変わってしまった感のあるアンタレスステークス。穴馬を拾う鍵はやはり血統にありそうです。
福島牝馬ステークスの予想のポイント
荒れる牝馬の重賞。それが、福島牝馬ステークス。このレースが狙って取れるようになったら、馬券マイスターといってもいいでしょうね。
フローラステークスの予想のポイント
オークスの穴馬はここから。それがフローラステークス。ここで、力を使い切らなかった2〜3着馬がオークスで穴をあけていますね。
マイラーズカップの予想のポイント
マイラーズカップの予想のポイントを述べています。2012年から京都競馬場での開催となったマイラーズC。ここで狙える馬とは?