お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

アマゾンでも競馬大百科事典の本が購入可能になりました!

こんにちは、ひろあ、です。

 

アマゾンで本が出せちゃった!売れっちゃったキャンペーン!にしようかな。

 

 

もっと競馬と遊ぼう!

 

を合言葉に、あなたにもっと競馬でワクワクしてもらうために、
活動しているワクワク競馬ライフサポーターを名乗っています。

 

この笑顔のアバターがうさん臭いでしょ(笑)

 

 

 

まあ、心の中では、こんな感じです。

 

 

 

 

どちらが本当の僕と思うかは、
あなた次第!

 

 

ということで、
僕がこんなサイトを続けているのは、
数年前に亡くなった親父の財布の中にあった、
馬券で儲けたお金、なんですね。

 

 

僕はその時、競馬で儲けようとかなんにも考えずに、
好き勝手買ってただけだったけれど、
親父ははきっちり、儲けていました。

 

そのあたりの話は、
プロフィールの中の「親父の財布」という無料レポートに書いています。

 

 

今、僕の中の後悔は、
親父と競馬の話を、腹を割ってできなかったこと。

 

 

僕は、親父が死んでから、
弟とすごく仲良くなりました。

 

 

結婚しているのに、毎週、会って、
競馬談義をしています。

 

嫁も、苦笑いです。

 

ただ、嫁は僕の家族のいろいろあったことを知っているので、
そこは許してくれます。

 

ほんと、理解のある嫁で、
僕は幸せものです。

 

 

そんなふうに、弟と仲良くなったのは、親父が死んで、
この財布のことがあったから。

 

そして、僕ら、家族のそばにはずっと競馬があったこと。

 

別に、大きな借金を競馬でつくったわけでもなく、
100万馬券を当てたわけでもなく、
ただ、月曜が来ると、次のレースの話をして、
木曜日が来ると、確定した出走馬と騎手を見て、
金曜日で枠を見て、土曜日、日曜日で、わいわい予想する。

 

そんな日々が、
とても、大切だったことに、親父が死んでから気がつきました。

 

家族みんなは年を取るし、
それぞれの道に行ってしまうし、
それは仕方ないことだけれど、
そのそばにはずっと、競馬があって、
震災の直後はバタバタしたけれど、
ずっとずっと毎週レースはある。

 

 

きっとそのかわらないもののおかげで、
実は、毎日がすごく充実していたり、
ちょっと幸せだったり、
きらきらしている思い出だったりに、
なったりするんだと思うんです。

 

 

そんなふうに競馬をもっと楽しく、
もっともっと、競馬と遊べる人が増えて欲しい。

 

 

そんな願いから、僕はとある本を書きました。

 

 

まずは、「あなが来た!〜誰も知らなかった重賞で穴をあける騎手たちの条件〜」
という本です。

 

無名の僕が1000円という強気な値段で販売したのに、
(発売当初は半額でしたが)
そこそこ売れて、本当に感謝しています。

 

 

そして、『3分でわかるディープインパクト重賞穴事典』と、
『3分でわかるマンハッタンカフェ重賞穴事典』の2つを書き上げました。

 

もっと、たくさんの人に読んでもらいたいし、
もっともっと、競馬の楽しさを味わってほしいし、
やっぱり、血統に詳しくなれば、もっともっと競馬が楽しくなる、そう思うんです。

 

 

だから、こんなふうに売ることにしました。

 

 

ディープインパクト事典は、
honYeahなら、無料でダウンロードできます。

 

 

マンハッタンカフェ事典は、
99円で買うことができます。

 

HonYeah!
は、全然知名度のない電子書籍を販売できるサイトですが、
ネット界では、結構有名な、もりぞーさんこと、森山たつをさんが、
立ち上げに関わっていらっしゃるサイトです。

 

あなたのパソコンに眠る、
意外に貴重な情報を、たくさんの人に提供しませんか?

 

というコンセプトのもと、
いろんなファイル形式のものが売れるサイトです。

 

PDFだとそのまますぐに売れるので、
僕はまず利用させていただいています。

 

ただ、こういうサイトではまだまだ不安という方もいるので、

 

アマゾンでの出版に踏み切りました。

 

 

アマゾンでは、ずっと無料ができないようなので、
ディープインパクト事典withマンハッタンカフェ事典」として売ることにしました。

 

アマゾンではもろもろあって、
最低販売価格が99円になるんです。

 

そして、告知しておいてなんですが、
もうすでに、売れています。

 

 

ちなみに、キンドル版となっていますが、
キンドルなくても、パソコンやスマートフォン、タブレットがあれば、
アマゾンで売っている電子書籍は読めます。

 

けっこう知らない人が多いんですが、
無料のキンドルアプリをダウンロードすれば、電子書籍は、なんでも読めます。

 

キンドルはあくまで、電子書籍が読みやすくなるタブレットっていう感じなんです。

 

自分で言うのもなんですが、99円の価値以上のものはあると思っています。

 

重賞の穴馬を拾えれば、複勝でも、500円以上つくことがあります。

 

本当にちょっとしたことなんですが、
それを意識することで、ディープインパクト産駒やマンハッタンカフェ産駒の見方が変わると、
僕は思っています。

 

 

感想も、いつもお世話になっている、
僕の目標の競馬ブロガーさん、ミチさんの「競馬のさんぽ道」で紹介いただきました。

 

 

そして、ご紹介いただいた文章を紹介させていただきます。

 

 

 

私ことミチはディープインパクト産駒ファンで個人馬券ではディープ産駒馬券をよく買っているんですけどね、ディープ産駒ってディープ産駒ってだけで人気になっちゃうし、せっかく馬券が当たってもリターンが小さいのがディープ産駒の最大の弱点なんですよね…。

 

でもディープ産駒でも穴をあける仔はいるし、著書の中でどういった条件でディープ産駒の穴馬を狙えばいいのか的確に書かれています。
?
一方のマンハッタンカフェは穴気質のある種牡馬。といってもマンカフェ産駒がいつだって穴をあけるわけじゃない。これについても著書の中でマンカフェ産駒の特徴や穴をあける条件について書かれています。

 

 

 

引用ここまで。

 

本当にお忙しい中、こんなに素敵な感想を書いていただきました。

 

ちなみに、マイルCS&武蔵野ステークスを3連単的中!!&予想と買い目も公開!!
というちょっとありえないブロガーさんです。

 

まだ、お気に入りに入れていないなら「競馬のさんぽ道」は、必見ブログです。

 

今月いっぱいまでは、
アマゾンの最低販売価格の99円で、販売します。

 

12月から、100円の通常価格に戻そうと思っていますので、
気になる方は、99円の時に購入したほうが、ちょっとだけお得です。

 

また、ディープインパクト事典も、無料配布は今月いっぱいにさせていただきます。
手に入れていない方は、この機会に、ディープインパクトの穴条件を確認しておいてくださいね。

 

 

これからも、3分でわかる種牡馬シリーズを出していきたいと考えていますので、
よければ、応援していただけたら、と思います。

 

これからも、一緒に競馬を楽しんでいきましょう!

 

メニュー

アマゾンでも競馬大百科事典の本が購入可能になりました!関連ページ

あなが来た!〜誰も知らなかった重賞で穴をあける騎手たちの条件〜
ひろあが販売している電子書籍「あなが来た!〜誰も知らなかった重賞で穴をあける騎手たちの条件〜」についてです。
『ディープインパクト事典を無料』でお試ししてください。
競馬大百科事典では、競馬超初心者でも馬券が当てられるようになる、おすすめの優良競馬商材のレビューや実践、その他、競馬に必要な知識を提供するブログです。あなたに足りないものをここから学んでいってください。
ひろあへの疑問・質問・感想なんでもメールフォーム
競馬大百科事典では、競馬超初心者でも馬券が当てられるようになる、おすすめの優良競馬商材のレビューや実践、その他、競馬に必要な知識を提供するブログです。あなたに足りないものをここから学んでいってください。