お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

ウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ

 

 

僕が気づいたウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ集です。

 


 

 

ウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ・その1

 

種牡馬の仔出しの上げ方

 

史実馬で、活躍馬がいる種牡馬は、
その史実馬を活躍させるだけで、仔出しが上がります。

 

種付け時期に、20頭超える種付けがあると、
仔出しが上がった証拠です。

 

 

ウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ・その2

 

繁殖牝馬の仔出しの上げ方

 

史実馬の活躍馬を出している、
ダンシングキイや、パシフィカス、モンテオーカンなどは、
最初から仔出しが高いようです。

 

 

仔出しが低い馬を上げたい場合は、
海外や日本の仔出しが高い種牡馬をつけ、
産駒を活躍させましょう。

 

重賞を複数勝てるような馬が生まれれば、
かなり上がっているはずです。

 

この方法で、メジロラモーヌ×シンボリルドルフの仔で、
暁の幼駒イベントが出ました。

 

ウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ・その3

 

自家生産馬は仔出しにプラスがある?

 

感覚ですが、自家生産馬は、
種牡馬も繁殖牝馬も、仔出しがよくなっているようです。

 

特に、最初に買える馬・貰える馬は、
そんな感じです。

 

 

僕の場合、最初に買ったトウショウボーイの牝馬の子から、
どんどん、いい馬が生まれています。

 

その系統の種牡馬は、
すぐに、20頭の繁殖牝馬に種付けされていたので、
プラスが何かあるのかもしれません。

 

 

メニュー

ウイニングポスト8【2016】の小技&小ネタ関連ページ

ウイニングポスト8【2016】攻略情報まとめ
ウイニングポスト8の2016年版の攻略情報をまとめています。攻略情報の全てというよりも、管理人のひろあが実際にやって思ったことをまとめています。
ウイニングポスト8【2016】の攻略情報まとめ〜19995年から2000年
ウイニングポスト8の2016年版の攻略情報をまとめています。攻略情報の全てというよりも、管理人のひろあが実際にやって思ったことをまとめています。
ウイニングポスト8【2016】おすすめ繁殖牝馬
ウイニングポスト8の2016年版の攻略情報をまとめています。攻略情報の全てというよりも、管理人のひろあが実際にやって思ったことをまとめています。