お知らせ

2017年もけっこう当たる面白いオッズ解析ツール。マイクロソフトのエクセルがあるだけで動かせるので、手軽なのがいいですね。僕も、そうですが、遊びの1つとして、これくらいのおもちゃ代を出せる人だけが手に入れてください。
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の実践報告
>>>>2017年の「セブンスファイナル」の特典付きレビュー

ウイニングポスト7【2013】の序盤攻略のために買う馬。

まず最初です。
相馬蘭子さんからもらえる馬がいますよね?
これは、

 

アンドレアモン

 

を選びます。

 

すぐに、ローテ変更で、川崎記念にします。

 

川崎記念
フェブラリーS
かしわ記念
帝王賞
南部杯
JBCクラシック
ジャパンカップダート
東京大賞典

 

というローテーションにします。
できれば、育成騎手を作成し、「ダート」「大レース」という特性があり、
先方も○以上であれば、初戦の川崎記念を勝利してくれるかと思います。

 

最初のセリでは、何を選んでもいいのですが、

 

ダート路線のミルコージ

 

もしくは、

 

牝馬マイル路線のラッキーオカメ

 

を選びましょう。

 

ミルコージは、ダートの地方G1になら、手が届くことがあります。

 

ラッキーオカメも、阪神JFが取れる時があります。
取れれば、G1勝利と、最優秀2歳牝馬にも選ばれるのでおいしいです。

 

8月のセリでは、
コーセイユーワジェームスを買いましょう。
それぞれ、クラシック1冠はできる力はあります。

 

コーセイはマックスビューティーが弱る秋以降。
ユーワジェームスは日本ダービーが狙い目になります。

 

アンドレアモンの活躍で、銅と赤のお守りを複数もらっていると思いますので、
庭先取引で、
フェートノーザン
ウイニングスマイル
マウントニゾン
を買いましょう。

 

フェートノーザンはアンドレアモンがいなくなった後の国内ダート界を圧倒してくれます。
ウイニングスマイルは短距離G1を。
1200〜1600のG1を複数勝てるはずです。
マウントニゾンは長距離海外G1を取りにいきます。
2800以上の海外G1を狙えば、G14勝以上が見えます。

 

資金は馬券で稼げますので、
まず、1年目はこの馬たちを買いましょう。

次にこんな記事も読まれています。

メニュー

ウイングポスト7【2013】の序盤に手に入れる馬関連ページ

ウイニングポスト7【2013】の馬券の稼ぎ方
ウイニングポスト7「2013」の世界では、札がポイントになるんですが、資金もある程度ないといけません。できれば、1000億以上の資金を馬券で稼ぎましょう。
ウイニングポスト7【2013】のオススメ初期配合
ウイニングポスト7【2013】のおすすめな初期配合を載せていきます。ノーマルでやると、史実馬ばかり購入しがちですが、最優秀生産者賞も取る必要があるので、オススメ初期配合は必要ですね。