無料メルマガ講座のお知らせ

無料メルマガ講座

すっかり、定着したアイビスサマーダッシュ!名物レースですし、ここを勝つと、勢いでサマースプリントチャンピオンになる可能性もあるので、注目したい1戦です。アイビスサマーダッシュとは?新潟直線1000メートルの重賞。カノヤザクラが2連覇し、有名に。カノヤザクラの予後不良は残念でした。サクラバクシンオー産駒や有名じゃないミスプロ系種牡馬の子どもが穴を出すレースで有名。アフリートの血が爆穴です。意外に難しいレースですけど、基本的には外枠を狙うのがいいですね。夏は血統ですからね。まずは、血統を見てみましょう!!ちょっと、面白い傾向が出ていますね。見てみましょう。2013年良馬場13・ハクサンムーン@アド...
2014年は、札幌競馬場に戻ってくるクイーンSです。ゼンノロブロイ産駒がいればそのまま狙えるレースだったのに、今年の出走はいません(笑)残念です。クイーンステークスとは。札幌競馬場で行われる芝1800メートルの重賞。2013年は札幌競馬場改修のために、函館競馬場で行われる。以外に荒れる重賞。イメージとしては、2400は走れる血統が好走する。ゼンノロブロイ産駒とキングカメハメハ産駒が特注。フタをあけてみれば、同じ血統が好走する!ということになりそうなので、早めに部長に出てもらいましょう!!○○という条件好走馬×○○というパターンが好走するんですよね。部長。では、よろしくお願いします。2012年良...
フラガラッハの3連覇に期待がかかる中京記念。今年どうなるか注目ですね!中京記念とは。中京競馬場の1600メートルの芝戦。東京の1600とは異質の戦いになりそう。中京全般に言えることですが、実際に走る距離よりも長めが良さそうな血統が走っています。そんな中京記念では、やはり外枠が有利。どこまでやれるかがポイントです。オークス輩出馬×凱旋門賞OR京都の長距離血統がいいんですよね。去年も、デュランダル、キングカメハメハ、アグネスタキオンと牝馬の活躍馬を出した種牡馬が独占しました。そうですね。去年は、アグネスタキオン産駒は危ないというような話をしたら、来てしまいました。すみません。このレースは、トニービ...
ブライアンズタイムとシンボリクリスエス。とにかくロベルトの血に注目!それがエルムステークスです。と書いたら、去年は大外れ。よく考えれば、去年は函館での開催。今年はまた札幌なので、この条件の馬を探したいですね。エルムステークスとは。札幌競馬場ダート1700の重賞。ただし、2013年は函館競馬場のダート1700メートルになります。とにかく、ブライアンズタイムとシンボリクリスエスといったロベルトの血に注目。過去3年でも、馬券に絡んだ9頭のうち、5頭がロベルト系。函館開催の時はこの血統通りになりませんでしたが、フジキセキ産駒のブライトラインが1人気で3着。かわりに、5人気2着はマンハッタンカフェ産駒。...
さて、函館記念です。七夕賞に続き、これも荒れやすい重賞で有名ですね!!七夕賞と血統の好走タイプが似ているんです。函館記念とは。函館競馬場の芝2000メートルの重賞!マヤノトップガン産駒が激走するレースで有名。ただし、2014年の函館記念には登録馬なし。内枠が有利。特に55キロ以下が有利。人気で重い斤量を背負っていて外枠の馬は軽視したい重賞です。函館競馬場が1年中開催していたら、マヤノトップガンはリーディングサイヤーでしたね。それくらいマヤノトップガンの産駒が人気薄で激走しています。って、書いたら、今年も出そうはなし。ロベルト系もみませんね。あとは、ニジンスキーの血かな。これぞ血統馬券の出番です...
2014年の函館2歳Sは、どうなんでしょうか!!札幌競馬場が復活でも、内枠有利はそのままかなという感じです。ただ、開催も進んで、ただのスピードタイプで人気になっているタイプは危険ですね。函館2歳ステークスとは。函館競馬場の芝1200メートルの重賞。G3です。過去5年で活躍した馬と優勝したフィフスペトルや2着だったアイムユアーズあたりでしょうか。ダート血統×長距離血統が走ります。スウェプトオーヴァーボード・マイネルラヴは特注血統です。そんなに荒れるレースではないですが、去年は、けっこう荒れました。今年はどうなるでしょうか?デビューした馬が増えるので、以前のようにそこそこ荒れから、大荒れになりそう...
さて、プロキオンステークスの予想です。中京競馬場の1400になってからは、3年目。アドマイヤロイヤルがまた好走しそうですね。プロキオンステークスとは。中京競馬場のダート1400。ミスプロ系×SS系が走っている。2012年の馬券内馬アドマイヤロイヤル・トシキャンディが出走。ただ、ミスプロ系×SS系は多数出走予定。そんなに荒れそうにないですが、部長ポイントをお願いします。2012年の好走馬の特徴は、父・母父ともに、東京の芝G1での好走血統ということです。ということをいうと、そうじゃない血統が走りました。SS系を持ちながら、地味血統で人気のない馬はどのダート戦でも期待値が高いですね。2013年良馬場...
さて、七夕賞です。なぜか、7月7日の七夕賞は7のつく馬が激走するんですね。不思議なレース。2014年は、7月13日に行われます。福島競馬場2000メートルの芝のハンデ重賞。7月7日の七夕賞は、7に関する馬が激走する。2014年は7月13日におこなれます。アフリート産駒、アフリートの子・スターリングローズ産駒が激走中!ただし、2014年に関しては関係なさそうです。ニジンスキーを持つ馬も激走。2013年の該当馬は、トレイルブレイザー・オートドラゴン・タガノエルシコ・ナリタクリスタル・ゴールスキー・ラッキーバニラになります。人気のなかったトレイルブレイザーとタガノエルシコが激走。差し・追込みが決まり...